グルジア | GO→世界

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ええわ〜。グルジア(*´∀`*)【カズベキ】

10 03, 2013
 

『ええわ〜。グルジア(*´∀`*)』
で始まりましたグルジア日記第3弾。
とにかく、グルジアは、『ええわ〜』の一言につきるのであります。




今日は、なんだかグルジアでみんなにうわさの
カズベキってところに行った話しです。


カズベキも、前回のムツケタと同じく、
電車でしゃーっといってキュッといったバスターミナルから乗るのですが、
ちょっとムツケタより遠いです。
結構ロシア国境に近いくらいまで北に行きますからねぇ。





カズベキは、すっげぇきれいな山の頂上に
すげぇ教会があるそうで。


いっとっくか(*´∀`*)一応おさえとこ(*´∀`*)
くらいの気持ちで行ったら、想像以上にブリブリよかったです!!





① 登る。山をひたすら。


thIMGP4757.jpg




② ショートカット!登る!!
thIMGP4772.jpg




③ 道け?!みたいなところを登る!!というか走る!!
thIMGP4768.jpg 



④ 途中におった牛さん。
顔だけ白い。目のとこ黒い。おもしろい。
かわいい。かわいいはつくれる。

thIMG7445.jpg



⑤ 途中の景色。すでにすげぇ。
thIMG_7482.jpg



左から:る、ゆ、大学生ゆーしくん、真珠さん
thIMG7450.jpg






そして、やや急すぎる坂道をどんどん登ること30分。
真珠さんはとちゅうでリタイア









ついたぜ(#゚Д゚)
というか、上の方に見えた(#゚Д゚)
thIMG7457.jpg


ちゃんと登った3人のショット(結局野郎のみとなりました。)
thIMGP4785.jpg




すごい景色ですよね〜
僕が牧師さんなら、ここの教会で祈りを捧げたいし、
僕が花嫁さんなら、ここの教会で式をあげたいです。
でも、僕は牧師さんじゃないので、こんなところ冬くそ寒いやろなと思いますし、
僕は花嫁さんじゃないので、こんなとこコーラとかを不意に飲みたくなったとき不便やろなと思いました。




thIMG7474.jpg




でもそれにしてもすっげぇ景色。
奥の雪山が神々しい。

thIMGP4849.jpg


自己満ショットその①

居酒屋の店員じゃないよ!腰に布をまかないと教会の中に入れてくれないの!!

thIMGP4821.jpg




自己満ショットその②

カズベキの町を見下ろすオレ。
背中で語るオレ。
実際はとにかく寒いからあったかい室内に行きたいとかを考えている。

thIMGP4808.jpg



そして、リタイアしたと書いた真珠さん。
下山したわけではなく、実は
途中車でとおりかかった韓国人をヒッチして、
乗っけてもらったのである!!(,, ゚Д゚)

(いいなーいいなー、でもそこは男の意地だよね。)



みんなで記念撮影(*´∀`*)
帰りは彼らの車にぎゅーぎゅー詰めになって乗せてもらい、下山しました。
thIMG_7493.jpgthIMGP4879.jpg




キルギス以来の高原、トレッキング!
やっぱり緑はいいですね(*´∀`*)

この国ももっと長居したかったけど、
先を急ぎますので、次回は次の国へ(´・ω・`)!!!




今日も読んでくれて、あざす。
『牛、かわいぃ!!かわいいはつくれるー!!』
という方、クリックしてくださいと言わせてください。

現在、2044サイト中16位とかですかね!

応援いつも本当に、ありがとうございます!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ            

  にほんブログ村

(↑スマホ・ガラケなどで、PC版画面ではない方は
「にほんブログ村」の文字をクリックしてください)
ブログの告知に使えていない
Twitterのほうも、よろしくっす!



スポンサーサイト

ええがな、グルジア(*´∀`*)【ムツケタ】

10 03, 2013
 

『ええがな、グルジア(*´∀`*)』
というタイトルでまたもや始まる今回は、
ムツケタという町にお出かけした話しです。
タイトルを考えるのがいややったわけではありません。
ええな!と今回も思った、それだけのことなのです。








ムツケタという町へは、トビリシから電車で3駅。

thIMG7430.jpgthIMG7426.jpg



電車をおりて、すーーっと歩いてキュッと果物とか売ってるほうに行けば、
そこからムツケタ行きのバスがでています。






ムツケタはグルジアの古都。
古い修道院がちらほら。

馬車と修道院。雰囲気ありますねぇ(*´∀`*)
馬がこっち向いてたらなおよいのですが、
なんせ写真にこだわりのないタイプのオレ。雰囲気が思い出せればそれでよいのです。。

thDSC0274.jpg



川の合流地点がムツケタの町です。
山頂の修道院から見る景色は本島に絶景で、
グルジアのいなか町の雰囲気が好きになることでしょう。

thDSC0169.jpg 



いや。そんなことよりもや。
花嫁さんびじんすぎるやろ(,, ゚Д゚)!!!!
あかん!!あかーん!!
目の保養を超えとる!!
うらやましすぎて腹立つ!!
なんでや!!いろんな意味で、
なんでや!!(,, ゚Д゚)!!







こっちも(,, ゚Д゚)!!
結婚式数組やってました。
thIMG7344.jpg




結婚式で思い出したけど、
友人のFacebookとかみてると、結婚式だらけです。
僕がたまにあげるFacebookに、
『はっちゃけててうらやましいね』なんてコメントを
しばしばいただきますが、
自ら住所不定無職になりさがった身の僕としては、
もう自分の人生に結婚なんて無縁かもしれないという恐怖と
みちや戦っているのである。
花嫁さんなんてみたくねぇ。。。。
でもやっぱり美人さんは見てえ。。。。。





教会の中はこんな感じ。
ロシア正教会のタイプだろう。
肖像画や壁画などがたくさん飾られている。

thIMG7382.jpg




ろうそくに光をともそうとしているこの子、超かわゆい。
 thIMG7392.jpg 




ここでは、なんと、EVANに続き、うれしい再会がありました。
4ヶ月前、タイのオムコイを一緒に旅した
真珠さん(*´∀`*)
thIMG7300.jpg



彼女は、簡単に言うと、日本で英語の先生をしている韓国人女性!
さっぱりした性格で、あっさりキッパリしていてすっきりしている人です(^_^)

彼女のブログ(★Lullaby of the earth★)
3カ国語で書かれていて、僕とは違った観点で物事見れる人なので
おもしろいです。はい。




それにしても、
オレの髪の毛、伸びてきてもっこりしとるな。。
いや、もっこりはしとらん。もりっとしとるな。。
いや、もりっとはいいすぎや。
ないなら言葉つくるけど、もっそりしとるわ。

切ろ




次回、
『ええわ〜、グルジア(*´∀`*)』

今日も読んでくれて、あざす。
『すーっと入ってキュッじゃわからん。』
という方、クリックしてくださいと言わせてください。

現在、2044サイト中16位とかでしょう!

応援いつも本当に、ありがとうございます!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ            

  にほんブログ村

(↑スマホ・ガラケなどで、PC版画面ではない方は
「にほんブログ村」の文字をクリックしてください)
ブログの告知に使えていないTwitterのほうも、よろしくっす!


ええな。グルジア(*´∀`*) 【トビリシ】

10 02, 2013
 

『ええな、グルジア(*´∀`*)』
というタイトルではじまりました、るーさん記念すべき、
12カ国目、グルジア!!


じゃんじゃじゃーーーーーーん
fgeorgia2.gif 


タイトル通り、ええ国やったんですよ。
国旗からもお分かりですが、キリスト教の国ですな。
ほんで、グルジアって呼んでるのは日本で、
ジョージアっていうのが正式名称みたいです。
ジョージアって呼んでくれってジョージア政府が日本に要請してるんですって。



日本人のオレとしては、
今までの国々で『やぽーにゃ』だの『やぽん』だの
『じゃぱにー』だのとのたまわれ、
『にっぽん』と呼んでくれる人なんていなかったわけです。
日本政府も全世界に『にっぽん』統一を要請してほしいものです。はい。






で。
気をつけて!!グルジア入国!!
国境越えたあと、首都トビリシまで、
バスなんかわけわからんことになるから(,, ゚Д゚)!!!!

(写真:一緒に入国したゆーこりん。わけわからんところに乗せられています。)
thIMG7246.jpg





わけわからんことになりつつ、たどりついたトビリシ。
ホステルジョージアという一泊6ドルの宿に着きました。




(写真:ホステルジョージア。今はなんか南京虫の被害がでているらしい。
他にも安宿は数件あるからここにこだわらなくてもいいかも。)

thIMG7260.jpg






この街、オレ、好きですね(*´∀`*)
都会すぎず、田舎すぎず。

都会は疲れるけど、田舎は不便。
そのちょうど真ん中くらいが居心地がいいと気づいたるーさん。
ちなみに地元は京都のちょうどいいくらいのド田舎である。





バスが夕暮れの街を走る。
この150番のバスに乗るとお風呂に行けます。
thIMG7276.jpg


こんな近代的な橋が近郊にあり、ロープウェイで街に上がることもできる。
thIMG7277.jpg


夜景はきれいであたりは静か。カップルで来たらきっといいムードになるでしょう。
thIMG7425.jpgthMG7286.jpgthIMG7423.jpg




みなさん、
見落としていませんか?
僕がさらっと『お風呂にいけるバス』を紹介したことを!!
お風呂あるなら、行く(,, ゚Д゚)!!


さらっと最近『秘湯ハンター』などと名乗っているわし。
しかし、実際は秘湯にはいりたくてはいりたくて仕方ないだけの、
ただのお風呂好きの青年なのである!!





① 150番マルシュに乗り、15分ほど。
近代的な橋が見えてさらに3分ほどたって下車すると、
こんなええかんじの公園が右側に見えるではないか。
カップルがいちゃついてるのをうらやましさだだもれで見つつ、
thIMG7416.jpg



奥の細い坂を50メートルほど登ると、
大衆浴場(ハマム)のお目見えです(*´∀`*)!!!!



おっさんが素っ裸でシャワー浴びてる写真をだれも見たくないと思うので、
受付と天井だけ写真のせときます~

thIMG7280.jpgthIMG7281.jpg



ひとっぷろたったの2ドルです(*´∀`*)
男性風呂のほうには湯船とサウナ。女性風呂にはないみたいです。
男ですみません。あざす。はい。






そして、この街で行っておくべきなのは、
ずばり!!ここ!!!!!(,, ゚Д゚)

山頂の遊園地!!
thIMGP0881.jpg



行き方は、とにかくこのタワーが遠くの山に見えるから、
その方向に行くバスに飛び乗るのぢゃ!!!(129番やったっけな…)

thIMGP0876.jpg 


そこから見える景色は最高(*´∀`*)トビリシ市内が一望できます!!
thMGP0873.jpg




こここ、ここ、ここここんな美女が捕まっています!!(,, ゚Д゚)
thIMGP0885.jpg




ミッキーは疲れていて、ひとつもお出迎えしてくれません!!
こんなミッキーならいないほうがいいよ!!
thIMGP087449.jpg





こんな夢あふれる国にひとりで行くのは無謀です。
カップルしかいませんから。
オレは誰と行ったかって?
ゆーこりんはこのときアルメニアで美女とたわむれてたので一緒じゃないですよ。
一緒に行ったのはこいつ。

EVAN!(オレをアホさんとののしる香港人)








こいつも、初めて会ったのがキルギス。
次に会ったのがウズベキスタン。
たまたまトルクメニスタンでもちょこっと会って、
イランでも1日だけ会いました。
ルートが似ているとこうして再会もできますね。
ええやつです。こいつ好きです。気前よくて男臭くて。
そのうち香港に遊びに行く理由ができました(^_^)




次回、
『ええな、グルジア(*´∀`*)自然編』


今日も読んでくれて、あざす。
『わけわからんことってなんすか(,, ゚Д゚)?』
という方、クリックしてくださいと言わせてください。

現在、2044サイト中16位とかです!

応援いつも本当に、ありがとうございます!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ            

  にほんブログ村

(↑スマホ・ガラケなどで、PC版画面ではない方は
「にほんブログ村」の文字をクリックしてください)
ブログの告知に使えていないTwitterのほうも、よろしくっす!


るーさんと申します。たった今、世界一周中です。
ブログの『イイね』ボタンです。投票お願いします(・∀・)
カテゴリ
Twitter
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
旅ともだちのブログ
直接わしのメールにコメント

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログを英語に翻訳だ
自宅でフィリピン留学
本当にフィリピン留学
ゲストハウス探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。