エジプト | GO→世界

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果。からのケニア。【3】

09 04, 2014
2014年8月8日 



~前回までのあらすじ~



ケニアに行きたいことよりも、 
ケニアに着く前に5つ星ホテルに泊まることを
夢見ていたるーさん。
その結果はいかに…。








カタール航空のHPに記載された
『無料でホテルを提供してもらえる航空券』の
すべての条件を満たしているはずのるーさん。しかし、
東京オフィス、カイロオフィスの答えはNO
あとは直談判あるのみなのです…!








ボム平に見送られ、カイロを出ます。
therrIMG_5755.jpg 

オレの直談判への覚悟とは裏腹に、
ボム平とサングラスを交換できて上機嫌のりのちゃん。おい笑 








100点満点の申し分のないイスに座り、
therrIMG_5761.jpg



申し分のない機内食(断固フィッシュ)を食べて、
therrIMG_5757.jpg





決戦の地、ドーハ空港に降り立ちました。





カタール航空のトランジット専用窓口に
乗り継ぎ時間20時間のチケットをにぎりしめて向かいます。
therrIMG_5772.jpg







 

ごくり。




る『ボクたちの航空券、
5つ星ホテル提供していただけますよねぇ?』







カ『お調べしますね…








…はい!ぜひとも弊社が提供する5つ星ホテルに
ご宿泊ください(^_^)!!』




 




る『あ…ありがとうございます!!!!!(T▽T)』






 





…?
therrIMG_5811.jpg




?!
therrIMG_5778.jpg




夢でございました○| ̄|_爆




がびーーーーーーーーーん





結局、直談判したらいけるわけではありませんでした。
むしろ各オフィスの人より、ドーハ空港で
トランジットに関わっているスタッフの方が
詳しいに決まってますね。笑







それにしてもドーハ空港、快適でした笑

therrIMG_5816.jpg

20時間を耐え忍び、荷造りをするるーさん。
哀愁がただよってますね…
5つ星ホテルに泊まれた男の背中では到底ありませんね…。









そして、ここからはケニア編ですヽ(・∀・)人(・∀・)ノ





カタール航空に完敗した気分をひきづりつつ笑、
やってきたのはジョモ・ケニヤッタ(ナイロビ)国際空港





ケニアでやりたかったことはひとつ。
サファリに行きたい。ただそれだけです。








空港で入国手続き(VISA代、USDで支払う50$)をすませ、
アライバルゲートを越えて10秒。
サファリツアーの業者に捕まります。





業者『プラネットっていう日本人御用達のサファリカンパニーです~
サファリ行くために来たんでしょ?オフィスまで来てよ~』




る『結構です。』



業者『なんでなんで~
日本人はみんなうちでサファリに行くんだよ~
ジャパニーズガイドブックにも載ってるんだよ~』



そうなの?話くらい聞いてあげようかな
ちなみにこのとき深夜1時。
空港泊するつもりだったので時間は持て余していた。




プラネットのオフィスに到着。
業者『2泊3日、450$だよ~~』




はい、もう聞く意味なし。
2泊3日なら相場は300~350$とボム平が教えてくれていたのだ。
ボム平も、おいしいオカキ屋さんの情報以外役にたつやないか。爆




る『高いので結構です。もう深夜で眠いので行っていいですか?』








業者も、オレたちが無知なままやってきたカモではないことがわかったようである。
こんな提案をしてきた。




・空港から宿までの送迎行き帰り無料(相場:片道30$)
・サファリの前日とサファリの次の日の宿、無料で提供(相場:2泊ひとり30$)
・ツアー中はワンランク高いテント(ベッド付)を提供(これで寝袋は必要ない)
・ツアー中のミネラルウォーターなど雑費は業者持ち


この条件で
全部で400$
と言ってきた。





るーさんは思った。

だいぶ下がったな…
実質サファリにかかる金額だけ考えたら、340$か…相場の範囲内ではある。


気づけば朝の4時。
あ…3時間も交渉してたのね…そりゃ下がるわ(゜∀゜)笑











というわけで。
申し込んで、プラネットのオフィス内で爆睡しました(*´∀`*)




therrIMG_5820.jpg      







次回『ここがサファリかぁー』  
therrIMG_3588.jpg
動物にバレないように
ミリタリーばりにカモフラージュ服を着たかわいいるーさんに目が離せない…!!


 



世界一周ブログ村ランキングに参加しています。
現在
あたり(#゚Д゚)凸ゴルァ!!
よろしければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ





携帯・スマホの方はこちらの文字をクリック
にほんブログ村

スポンサーサイト

たのむからオレに勝たせて。【4】

09 03, 2014
 

2014年8月6日 



~前回までのあらすじ~


トリビアの泉、ひいては
日本テレビ業界の闇を暴いたるーさん。
無事日本の土地を踏むことができるんでしょうか。
おそらく踏めますね。まぁ~踏めます。
今日は、かねてからの大計画を執行します…!










エジプトを本日は後にします。 
ルクソールやアスワンなど、
南部の街も行ってみたかったんですが、
まぁそれは後の人生にとっておきましょう(^_^)







というわけで、
次に向かうのはケニアであります!
もともとアフリカ縦断にはあまりお金と興味がなかったんですが、 
西アフリカ行ったので東も見ておきたい!ということで
ケニアに決定いたしました。
航空会社は、カタールエアウェイです。








ここで

情報系ブログの世界を牛耳るるーさんから


旅する人なら頭の片隅にあったほうがいい、

耳寄りな情報を発表します。











ごほん














カタール航空の飛行機、

ドーハ(カタールの首都)での
乗り継ぎ時間が8時間を越える場合、




なんと




無料で3~5つ星ホテルの宿泊を
提供してもらえます。







兄貴分おふたりのブログを引用するならば、




旅丸shoさん風に言うとこういう感じですね。

201401211750491f0.jpg 



 



タビジュンさん風に言うとこうやなたぶん。

o0333024813041500118.jpg 


 


しかも、
同時にカタールVISAも無料で手配してもらえて外の観光は自由、
ホテルでは3食ビュッフェがタダなのです。
つまり要約すると、最高なのである。








ただし、条件が。


・8時間以上24時間以内であること
・8時間以内の乗り継ぎ便が他にないこと
・アブダビ、クェート、バーレーン、ドバイ、マスカット発着便は含まない





つまり、
わざと8時間を越える便をとってもダメ。
発着場所が近すぎてもダメ。

なのである。












オレは、ダハブで汗だくになって航空券をくまなく調べ、
上記の条件に該当するチケットを取りました。
そして、カタール航空の東京オフィスに電話するのであります。



る『ボクの予約した航空券、
5つ星ホテル提供していただけますよねぇ?』





カ『お調べしますね…









…申し訳ありません。無理です。』













なんでやーーーーーーー?!
201401211750491f0.jpg 


旅丸さん落ちついてください…




東京オフィスの人が言うには、
オレが予約した飛行機は確かに20時間の乗り継ぎ時間があるけど、
同じ日の昼にエジプトを出発し、
トランジット3時間でケニアに着く便があるというのです。




うん、たしかにある。
いや、そうやとしても、
オレはカイロを19時に出る便やから
ドーハ乗り継ぎ3時間ですむその便には乗れへんやん。

規約にそんな項目ないぞ!



と思ったわけです。








つまり、オレのカイロ発の時間を考慮すると不可能な提案をされたわけです。
オレは納得いきませんでした。


ふん…どうせ東京オフィスの人がよくシステム理解してなかっただけや…
新卒か?適当なレスポンスしやがって…



と、自分に都合のいいように解釈したのでした。爆








なんとしてもホテルを提供してもらいたいるーさんは、


カイロのオフィスに直接行くことにしました!






用意するもの①Eチケット


therrhuhuhuhuheueuue.jpg 









用意するもの②規約が書かれた英語のページ



 therrスクリーンショットctctt 

 



用意するもの③自分がとった航空券以外すべてソールドアウトだった証明になるページ

therrスクリーンショットhuhu 

 





カイロの電車に乗ってはるばるオフィスを目指します。
(オフィシャルサイトの住所は間違ってたので注意を!)
therrIMG_5633.jpg 






 

富裕層のマンションなどが建ち並ぶ一郭にカタール航空のオフィスを発見。

therrIMG_5634.jpg 

 







る『ボクの予約した航空券、
5つ星ホテル提供していただけますよね?』









カ『お調べしますね…







…申し訳ありません。無理です。』


 
… 
 



る『でもほら、このEチケット見てくださいよ。
規約にあてはまってるんでs
『申し訳ありません無理です。』



 
 






んでやねん泣

o0333024813041500118.jpg  


タビジュンさんもっとあわててください…




東京オフィスの人に電話で言われた内容と
同じ理由で一蹴されるるーさん。
はるばる1時間半くらいかけてオフィス来たのに
3分で蹴散らされました。。










まじか…



いよいよ望みが薄くなってきやがった…





 

 
いや。
あきらめないぞワシは。










ドーハ空港着いたら直談判します。
therrIMG_5755.jpg     
 






次回、
るーさんは無事5つ星ホテルのビュッフェを食べることができたんでしょうか。
乞うご期待。



…あ、ミスればいいのにと思ってるな?(°_°)爆

 

 

世界一周ブログ村ランキングに参加しています。
現在
6か7か8か9(#゚Д゚)凸ゴルァ!!
よろしければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


携帯・スマホの方はこちらの文字をクリック
にほんブログ村


トリビアの泉はウソついてますわ。【5】

09 02, 2014
 

2014年8月5日



〜前回までのあらすじ〜


ピラミッドのところで1日に2回も 
ぼったくられたるーさん。
まぁ、2回目はぼったくられに行ったとこあるけどな。
あえてやで。あえて。
今日は日本のテレビの闇を暴きます…!








ども。
日本の友達からこんな写真が送られてきて
あ、日本がオレの真似をしていると激しい勘違いをしたるーさんです。

therrIMG_5371.jpg 







そんな本日は、
ピラミッドを見に行くならここに泊まった方が
絶対いいと
いうホテルを紹介します。
ふたりでふらりさんに教えていただきました(*´∀`*))





それは、スフィンクスゲストハウスという
一見廃墟のようなこの建物です。
therrIMG_3123.jpg 







中は、一見、田舎の民宿みたいなんですが、、、

therrIMG_2783.jpg 








部屋の窓から



この景色なのです…!

therrIMG_5666.jpg  





ふたりでふらりさんは、
どこでこんな最高のロケーションの宿をみつけてくるんだろうか。。
ほんま尊敬だぜ。。
hostel world の検索で頑張って探すと出てきます。




市内中心部なら、500円以内で泊まれる宿がたくさんあるんですが、
(例えばベニス細川屋はドミトリー420円、
アラビアンナイトホテルはダブルでひとり350円です)
ここの宿は一泊1500円しますでも!!



外は灼熱なのに対して、
冷房がガンガンにきいた部屋でネットをしながらピラミッドが見れる
というのは、1泊する価値があるでしょう。ふむ。
うん。せっかく来たんだからこういうとこでお金使おうよ。な。うむうむ。








涼しい部屋で見るピラミッドはまさにこんな気分ですヽ(・∀・)人(・∀・)ノ
文明よありがとお〜〜〜
therrIMG_5628.jpg 








部屋の窓から正面に見える絶景。
therrIMG_2789.jpg 





サンセットも特等席で見ることができます。
こんなところに日が沈むなんて、イキな演出しやがるぜぇ…
therrIMG_5680.jpg 





部屋を出て5秒のロビーではパノラマビューを楽しめます。
therrIMG_5713.jpg 




そして、
ボクも存在を知らなかったんですが、
ピラミッドではなんと、
ナイトショーが行われるのです!



therrIMG_2845.jpg therrIMG_2865.jpg therrIMG_2869.jpg 

ほんとは入場料1000円ほどを支払って見に行けるこのナイトショー。
この宿からは、反則なんですが、
無料で、むしろ全貌が完ぺきに見えるのです。
もとがとれるわけですね〜〜〜けっけっけっ…笑





一時間くらい、
なぞのアラビア語で歴史の説明とともに行われるこのナイトショー。
(日本語の日もあるみたいです)
ちょっと最後の方飽きてくるけど、
見て損はないですね。
そしてこれも、8時半からの1時間なので、
日帰りで見に来ていてはなかなか手が出せないものでございます。












ちなみに、
このスフィンクスゲストハウスの真横には、
有名なケンタッキーがあります。
その上にはピザハットがあり、この建物の屋上でナイトショーを見ることもできます。
therrIMG_5716.jpg 






わしがまだガキだった頃、
『トリビアの泉』という番組がやっておりました。


当時中学生とか高校生やったボクは、
こんなトリビアに20へぇ〜した記憶がございます。



『スフィンクスの目線の先にはケンタッキー』




このトリビアすげ〜〜〜!って思いました。
ケンタッキー空気読めよ〜〜〜みたいな。
いや、逆にやな〜〜みたいな。








その真相を、この目で確かめることが今、できるのです…!

therrIMG_3125.jpg 
ケンタッキー『スフィンクス店』

 




 



うれしそうにケンタッキーに入店し、
チキンのコンボみたいなんを頼むるーさん。
昨日ボラれたところなのに羽振りがいいです。



今からオレは、この有名なケンタッキーで、
スフィンクスと目が合いながらチキンを食うのかぁ







そう思って



うれしそうに






窓の外を見ると、







!?
therrIMG_5718.jpg
 





目の前入場ゲートやし。

スフィンクス、ケンタッキーのこと

見えとらへんやないかい。 




なんやこれ(#゚Д゚)凸ゴルァ!!!!



確かに入場ゲートさえなければ
スフィンクスはケンタッキーのほう向いてますけどね。
そんなんちゃうやん。
それ言い出したらなんでもありやん。





えー全国47都道府県『るーさんを愛そうの会』のみなさま、、
日本の報道をうのみにしてはいけません。爆 






次回
『5つ星ホテル大作戦』



世界一周ブログ村ランキングに参加しています。
現在7か8かあたり(#゚Д゚)凸ゴルァ!!
よろしければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


携帯・スマホの方はこちらの文字をクリック
にほんブログ村



ピラミッドでだまされました。

09 01, 2014
 

2014年8月6日 




~前回までのあらすじ~


タビジュンさんの友達と
ふたりでふらりさんを友達にして、
なんか楽しかったるーさん。
タビジュンさん西アフリカ大丈夫かなぁ。
無理しすぎて笑えない日記かかないでくださいよ…
あと、しょうもないことで何度も言いますけど、
オレ、ルーさんじゃなくてるーさんですから~

 




本日は、世界一周するにあたって、
本来はずすことができないワクワクポイント、
ギザの3大ピラミッドに行ってきた話であります。
『世界と言えば!』みたいなとこありますんで、
やっぱおさえときましょう!








ピラミッドはカイロの郊外にあるんですが、 
まぁ地下鉄に乗ったりバスに乗ったり、
タクシーでも400円くらいで行けるキョリにあります。
オレらは、ピラミッドのすぐ目の前にある
かなりおススメしたい宿に泊まったんですが、
その話は明日します。
今日は、ピラミッドを見て回った話です。








最初に、オレはピラミッドについて事前に調査しておりました。
その中で出てきた情報が、


・ピラミッド周辺は人が超ウザい
・10ポンド(140円)だと言ってラクダに乗せ、
10ドル払わないとおろしてくれない



といったものでした。





あっそ…笑わせてくれるぜ…

わいはこれでも1年5ヶ月旅してきとんねん。

そんな初歩的なことでダマされへんわい。

エジプトアホか。









と思てたら、










ふふ…







笑っちゃうぜ…









1分でダマされました(´・ω・`)爆




















ここが入場ゲート。入場料は80ポンド(約1100円)です。
therrIMG_3124.jpg 




受付の人に50ポンド札2枚(100ポンド)を渡するーさん。
さっきATMでおろしたての
キレイな50ポンド札2枚です。
ということは、お釣りが20ポンド返ってくるはずです。



そしたら受付のおっさんが、
『60ポンドしかない。あと20よこせ。』



る『は?』






そうです。
50ポンド札1枚を、10ポンド札と瞬時にすりかえられたのです。








え?受付でもうやられんの?









ちくっっっっっっっっっしょおぉぉぉぉぉぉぉおおぉおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉおおぉぉおお・゚・(ノД`)・゚・










と叫びたかったですが、
このパターンは抗議してもムダなパターンです。
泣き寝入りするしかありませんでした(T-T)
この日記を見てくださったみなさん、行かれる際は気をつけてください。。











というわけでテンションやや低めで観光スタート。
これが有名なスフィンクスです(゜∀゜)
therrIMG_2922.jpg 
おお~





横から見たらけっこうしゃくれてるんですねぇ
しゃくれ対決しときました。
負けましたけどオレもいい線いってます。
therrIMG_2949.jpg 






殺すぞスフィンクス。。。爆
therrIMG_2958.jpg 





『目には目を』攻撃炸裂です。
therrIMG_2934.jpg 











ちなみに、世界7大不思議とされているピラミッドですが、
現在では労働状況や建設方法が解明されてきておるそうです。








王の墓とされるピラミッドですが、
それ以外の目的(例えば儀式の施設、副葬品の貯蔵庫)などの目的として
つくられたものなど用途は様々みたいです。
エジプト中に100基もあるらしいので、
いろんなピラミッドがあって当然です。











そして、こんなふうに増築を重ねたんですねぇ。
マスタバとは、墓のことです。
ようは日本の古墳みたいなもんなんですねぇ。



pira7a.gif 







こんなふうに、
大巨人が『よっこいしょ』と作ったわけではありません。

therrIMG_3059.jpg 








いつになくシュールすぎる笑いをくりだしてきたるーさん。






そんなるーさんに敵があらわれます。
















ぼってくるとウワサの人です。
therrIMG_2965.jpg 

 





『オレのらくだは日本人に大人気さ~
このグッドレビューを見てみろよ~』


と出してきたメモ帳を見て笑ってしまいました。









therrIMG_2962.jpg
 




やっぱりボッてくる人でした(笑)



















かわいそうになってきたので乗ってあげました笑

therrIMG_2979.jpg  








3大ピラミッドが全部写真におさまるスポット。
絶景ですね~~~
therrIMG_2990.jpg 






りのちゃん、鋭利すぎるから。
therrIMG_2991.jpg 







ラクダの上に乗らせてもらいご満悦のりのさん。
最近購入したTシャツを着こなしております。
therrIMG_2999.jpg 






その後、言い値よりも20ポンドほど高い値段を
セオリー通り要求してきたラクダのおっちゃん。






ラクダの写真撮影とかすごい頑張ってくれたし、
20ポンド高くてもだいぶ安いし
(1時間歩いてもらって全部で600円くらいかな?)
おっちゃんの言う値段払ってあげました。










帰り際もいろんな客引きがどこからともなく現れ、
すごい値段でラクダに乗せようとしてきます。







『ラクダをバックに写真を撮れ!無料だから!』と声をかけられ
無理矢理パシャリ。
therrIMG_3091.jpg 







『オレのスカーフを頭に巻け!』と無理矢理入ってくるにいちゃん。
therrIMG_3092.jpg 






無理矢理巻かされた感でまくりのりのちゃん。
therrIMG_3093.jpg







『オレとも写真を撮ろう!大丈夫!無料だ!』と入っていくにいちゃん。
therrIMG_3096.jpg   
 






そして何枚も写真を撮り終え、
またしてもセオリー通りチップを要求してきたにいちゃん。
完膚なきまでに無視してやりました。








あ~疲れた(´・ω・`)







次回
『トリビアの泉はウソついてます』





世界一周ブログ村ランキングに参加しています。
現在位か7位か8位もありえる(#゚Д゚)凸ゴルァ!!
よろしければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


携帯・スマホの方はこちらの文字をクリック
にほんブログ村






「ボ」からはじまる有名人。

08 31, 2014
 

2014年8月1日



〜前回までのあらすじ〜


ひさしぶりにブログやってる日本人の方に会ったな〜
しかも、ずっと会いたかったのでうれしかったです。
それにしてもエジプト楽しいな〜〜
そりゃみんな沈没するよね。
今日は、誰よりも沈没してる人に会いにいきます。









therrIMG_5579.jpg 

ふたりでふらりさん(ケンゾーイクエさん)
頭の回転が速くて突っ走るイクエさんをケンゾーさんがあったかくサポートするような、
とてもステキなご夫婦でした(^_^)


 


お二人とはまた会う約束をして、
今日はもう一人、カイロで会っておきたかった日本人に会いにいきます。


 



その日本人は、
ベニス細川家という日本人宿に5月から
かれこれ3ヶ月沈没してるという男。
オレがロスに1ヶ月いたのもだいぶメンタルきつかったんですが、
この人の沈没具合はそんなオレどころではないのです。
そして、
オレは初対面なんですが、りのちゃんは大の仲良しです。







ベニス細川家は、カイロのセントラルにありました。
にぎやかな道路をベニス細川屋に向かって歩いていきます。
ベニス細川家って、めっちゃ言いにくい。
家いる?ベニス細川でいいやん。
therrIMG_2700.jpg








はい。いました。



今やベニス細川家のオーナーくらいのオーラ

ボム平であるヽ(・∀・)人(・∀・)ノ
therrIMG_2706.jpg

なんか殿様みたいやなこの人。顔と、扇子と。

と思いました。





あ、
ある一部の層にすごい有名なんですよ、このボム平(゜∀゜) 





その一部の層とは、


またブログ村の話しになりますが、
ブログ村のランキングではおそらく認知度が1位並みに高い
タビジュンさん



地元のツレ
であるボム平。
小学生の時、野外学校でこいた屁の音が『ボム』やったから
ボム平っていうそうです。




屁の音で『ム』を出せるのすごいで。
タビジュンさんのブログでいつも見てたので、
初対面でも呼び捨てであります笑







けっこう年下のオレに、初日敬語で話すボム平。。。
オレは『ボム平』とかいきなり呼び捨てやのに。。。笑
極度の人見知りらしいです。
殿様みたいな顔やのになぁ。。



 

そんなボム平と、りのちゃんは
スペインを一緒に旅したときの話しとかで
盛り上がっております。
ゆるーーーーーい雰囲気の気のいいにいちゃんです(゜∀゜)









そんなボム平とケンゾーイクエさんの奇跡の3ショット(笑)
therrIMG_2728.jpg

リンゴジュースとコーラくらい
絶対に交わりそうにない感じの3人を無理矢理出会わせました。笑
ちなみにボム平とイクエさんは同い年みたいです。
そのプチ情報もなんかおもろい…










奇跡の3人による、ある食事中の会話を少し。
therrIMG_5617.jpg




イクエさん『どうして3ヶ月もカイロにいるの?』
ボム平『いや、旅に飽きちゃって。休憩ですわ。』
イクエさん『へぇ〜〜そうなんだぁ〜〜…。。。』



ケンゾーさん『ボム平くん、カイロどこ観光した?』
ボム平『まぁある程度は。カジノですね最近は。』
ケンゾーさん『へぇ〜〜まじか〜〜……。。。』







 


……




 
あかんあかんあかんあんあかかーーーーん(,, ゚Д゚)


 


日本では決して交わらない人たちを
出会わせてしまっている。爆




 
モチベーション的には、
お二人とボム平のちょうどニュートラルな位置にいるるーさん。
こんなやりとりが終始おもしろかったです。笑



みんなもちろん仲良しになりましたよ〜〜〜あー楽しかったヽ(・∀・)人(・∀・)ノ♪











そんなボム平ですが、
このベニス細川屋家では彼より地位の高い人間は今いません
泊まってないオレたちでも、ボム平の一言により
ベランダの溜まり場で居座ることができます。







2日後会ったらボウズになっていたボム平(そのわけはのちほどわかります。)
therrIMG_3126.jpg








今日も、
自分より後からやって来て、自分よりも先に宿を去っていく仲間を
見えなくなるまで見送ります。(その気持ちわかります笑
therrIMG_5737.jpg







カイロ最終日、
バス停まで見送りにきてくれたボム平。
かわいいサングラスを購入したらしく、自慢げにつけていたんですが、
therrIMG_5743.jpg





りのちゃんのと強引に交換させられてました。爆
therrIMG_5745.jpg
りのちゃんのわがままに弱いそうです笑








めっちゃいい人でしたボム平(*´∀`*)
現在は、やっと住み慣れたカイロを出て、
メキシコはカンクンに飛んだみたいです。
今度は途中で旅に飽きずに日本まで帰れますように。笑










最後に、ボム平の街カイロの風景を少し。








これがあのナイル川か〜〜〜
therrIMG_5646.jpg 






雑然としたカイロでしたが、こんな巨大ショッピングモールもありました(゜∀゜)
therrIMG_2765.jpgtherrIMG_2780.jpg






街中とのギャップね。
therrIMG_2673.jpg 






集落の中心にはキレイなモスクが。
ザ・カイロってかんじでこの写真好きです。

therrIMG_2750.jpg







おおこれは!

therrIMG_2717.jpg


ボム平が唯一知っている観光地
『地元のおかき屋さん』
で買ってくれた
ドーナッツです(゜∀゜)爆






ありがとうボム平!!
カイロ楽しめました(^_^)!!

 

そして、ケンゾーイクエさん!!
アフリカ南下、お気をつけて(^_^)!!









次回
『ピラミッドでだまされました』


世界一周ブログ村ランキングに参加しています。
現在一瞬初の6位(#゚Д゚)凸ゴルァ!!
よろしければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



携帯・スマホの方はこちらの文字をクリック
にほんブログ村


るーさんと申します。たった今、世界一周中です。
ブログの『イイね』ボタンです。投票お願いします(・∀・)
カテゴリ
Twitter
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
旅ともだちのブログ
直接わしのメールにコメント

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログを英語に翻訳だ
自宅でフィリピン留学
本当にフィリピン留学
ゲストハウス探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。