韓国 | GO→世界

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかえりなさい、るーさん( ´ ▽ ` )

09 19, 2014
 

2014年9月7日
 


~前回までのあらすじ~


チムチルバンという、
楽しい節約法を見つけたるーさんたち。
しかし帰国前夜。
まさかの野宿→マクドナルドホテルの住人となったのでした。
こんな泥臭いラストも、
まぁボクっぽいかな。なんて
涼しいこと言ってますが、
帰国日はめっちゃくちゃ眠たかったです。




 





どうも。
最後まで冗談みたいなブログを書けたことに感謝しているるーさんです。
これからは賢く生きなきゃ。
でもジジイになってもバカみたいなこと言って爆笑してるような人間でいたいです。

 




日本への片道切符をついに使う日が来ました。
最後の場所、釜山国際フェリーターミナルです。
theruIMG_6473.jpg

 
 


最後の食事は、牛肉クッパです。
ほんまアホみたいにメシおいしいな韓国は。。笑
theruIMG_6485.jpg

 


最後までついてきてくれたリノちゃんと。
ほんとに濃かったね、この半年。
theruswIMG_6495.jpg 

 

 


フェリーというと、
船酔い。時間かかる。意外と高い。
みたいなイメージがあるんやけど、

 

釜山~博多のBEETLEという高速船は、
所要時間約3時間。値段も8000円です。
きっと釜山や博多の人は
これでコンビニ感覚で海外旅行にでかけるんでしょうね。いいな~~ 







15時。無事船内に乗り込み、
オレたちは日本へと運ばれていきます。



これだけ日本にいないと、
なんかちゃんとなじめるのか不安であります。



前日はほぼ野宿だったのでめっちゃ眠たかったんですが、
どうしても寝ることはできませんでした。
水平線に小さな島が見えるたびに、
これ日本?!とビビったりしてました。笑



 




そして、ついに。。
ずっと心待ちにしていた。でも見たくなかった大陸が目の前に見えてる。
theruIMG_6526.jpg

 


やっと実感がでてくる。
もうすぐ、この永遠とも思えた時間が終わる。
やっと終わることができる。
まだ終わりたくない。
『終わりたくない』はただの逃げ。
終わらせる勇気。
終わりははじまり。
終われば次がはじまる。
ただそれだけ。
いさぎよく終わればいいじゃないか。
はじまる覚悟はもうとっくにできてる。







 
博多か~~。正直あんまり知らん。笑
theruIMG_6533.jpg
 



 
さぁ。言いますよ。
オレよ、準備はいいですか???笑



 

2013年4月8日関空から出発。 

行った国:ヨーロッパ、オセアニアを除く36カ国。


死にかけた回数:1回


宿が無い:30回くらい


ヒッチハイク:15回くらい


トラブル:ほぼ毎日。


だまされた回数:数えきれない


できた友達の数:数えきれない


優しさをもらった回数:
数えきれない









 

ただいま(*´∀`*)。
theruswIMG_6541.jpg 

おかえりなさい♡♡(全国47都道府県五感のすべてを使ってるーさんを愛でる会会員たちの声)



 


 


あ、まだあとちょっとだけブログ続きますよ~笑





こんなやつが迎えに来てくれたこととかね。
theruswIMG_6599.jpg 

サザエさん型のモザイクかけたんでみなさん誰かわからないでしょうね…。。
いちおうボクの親友です。
明日、彼の正体はわかるでしょう…。 



 

次回
『予想もしていなかった博多から京都までの道のり』






世界一周ブログ村ランキングに参加しています。
現在2位あたり(#゚Д゚)凸ゴルァ!!
よろしければ応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

携帯・スマホの方はこちらの文字をクリック
にほんブログ村

スポンサーサイト
12 CommentsPosted in 韓国

旅はおしまいへ。帰国前夜に思うこと。

09 18, 2014
 

2014年9月5~7日




~前回までのあらすじ~


ソウルで念願の親友ジェフに会えた。
あ、オレ、ゲイではありませんのでね。
日本に帰ったら、
連絡なかなかできなかった
海外でできた友達に
いろいろ連絡してみようかな。
喜んでくれるかな。



さぁ。
もう海のすぐむこうは、日本です。





どもです。
リアルタイムはヒッチハイクで
神戸を目指します。
神戸は大学時代四年間住んでいたので、
おれにとっては庭みたいなもんですわ。
庭ーーーコラー!
待っとけよーー!庭ーー!( ´ ▽ ` )ノ笑





ソウルからバスで5時間弱。
深夜3時に釜山に到着しました。
あ、ソウル最終日にりのちゃんと合流し、
最後はリノちゃんと2人旅再会です(^_^)







釜山に着いて、
わしはどうしても行きたい場所がありました。
その場所とは、
るーさんが3度のメシより愛する場所でありんす。












そうですよね。
温泉ですよね。
やっぱりかいーーーーーー
こいつそれ以外ないんかいーーーーー
theruIMG_6460.jpg 

釜山のチャガルチ駅から徒歩30分。
つまり徒歩ではちょっときついです。
『松島へスピア』という温泉施設です。
今が朝一だとか関係ありません。
そこに温泉があるから温泉へ直行です。







秘湯シリーズをずっと続けてきた
温泉マエストロの異名をもつボクなんですけど、
(あ、もちろん自称ね。)
最後にどうしてももう一回海外の湯に入りたい!ということで
韓国の秘湯を結構探したんですが、
あまりそそられるところが見つかりません。。






そんな時見つけたのがここ。
チムチルバンと呼ばれる
韓国式サウナなのです。









る『あの~、読んでいただいているみなさま…、、
もうすぐ日本なんで、温泉なんて日本でいっぱい入れると思うんですけど、、
韓国でどうしても温泉に入りたいんです(>_<)
行かせてください!!』






読『えっと…、
お好きに…というか勝手にしてください(;^_^)』





る『冷た!はい!』







ということであったまりに行ってきました(^_^)
松島へスピアの魅力を書きたいと思いますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ







まずはここ。チムチルバンです。
theruIMG_6468.jpg

すげえ広いフロアにこんなカプセル部屋がいくつもあります。
部屋ごとに温度調整されていて、
男女混合なので、カップル、ご家族で砂風呂や岩盤浴を楽しめます。
−6℃の氷の部屋とかもありました。
そういうのはボクはこわいので大嫌いです。←爆







大浴場では、男女に分かれていて、
全裸に自信が無くっても心ゆくまでゆったりとくつろげる空間になっておりますね。 
そして、大浴場から見える景色がこれです。
theruIMG_6415.jpg 
釜山の港をパノラマで一望できるのです(*´∀`*)






この海の先には日本がある。
オレの1年5ヶ月もの旅がもうすぐ終わる。
泣きたいくらいさみしいけど、
その反面日本に帰ってからの新生活が
楽しみでたまらない。
複雑やけど、とてもすがすがしい。
そんな気持ちで海をながめました。
これが帰国前日の感情か…
なんて楽しみながら。







ゆで卵とバナナジュース食べながらね!(*´∀`*)
theruIMG_6417.jpg 

問題:こういう状態を日本語4文字でなんというでしょうか?
正解:『至福の時♡』(あ、♡を入れて5文字でしたわ)







そしてそして、
このチムチルバンという施設は
韓国全土にたくさんあるそうなんですが、
一部のチムチルバンは、なんとオレのために24時間営業なのです!爆
ご苦労様です!!






つまりそれは何を意味しているかというと、、
泊まれるのです。
大浴場にもサウナにも入れて、宿代も浮くわけですねぇ(゜∀゜)







韓国の安宿は多くありません。
Booking.com なんかで探しても、
最安で一泊2500円とかしか出てきません。
それに対して、
チムチルバンは入湯料あわせてたった1000円ほどなんですねぇ(*´∀`*)





つまり、
ボクたちのような
金欠寸前で帰国前の金なし職なし30手前バックパッカーの
強い見方なのです…★☆





…ちょっとそれは言いすぎとちがう?
泣こか?爆









チムチルバンの朝方の、けっこう衝撃の光景。
theruIMG_6462.jpg
 
韓国人いっぱい雑居寝しとる(((((,, ゚Д゚)))))爆
泊まれるっていう発想はオレだけじゃないからねーーー






廊下でも雑居寝。オレらもこんなとこで転がって寝ました。笑
theruIMG_6461.jpg
かわいそうな人を見る目でみないでね♡






チムチルバンで宿代を削ったオレたちは、
釜山の海鮮市場付近を練り歩きます(^_^)



活気あるな~~!いいな~~!
theruIMG_6422.jpg 






韓国風海鮮丼ぶり。サラダドレッシングと醤油とコチュジャンで味付けします。
theruIMG_6424.jpg 
1000円くらいしたかな?
少し贅沢すると、物価というか、旅費はほとんど日本と変わらないですね。







そして、、、



やってきました。



ここからは帰国前夜の話しです。

 






夕方までぷらぷらして、
向かったのは、釜山中央駅から歩いて15分。
ノッスンドラントンという
韓国で話題らしい、ドラム缶焼き肉の店です(^_^)
theruIMG_6443.jpg 
 




大好物のサムギョプサルを注文し、
路上のテーブルで食べます。
海外の風を感じながらの、最後の食事であります。








ボクの行かなかったタイで
南京虫宿に泊まってしまい、スキミングの被害にもあった
さいごまでプロブレムだらけの運勢、リノちゃん。
theruIMG_6448.jpg
 

めっちゃおいしそうに食べますねこの子…。
ホンジャマカの石塚に見えてきました…。






オレはオレで柳沢慎吾みたいやし、、
視覚的に楽しんでもらえるカップルに仕上がってます。爆
theruIMG_6455.jpg 




リノちゃんと2人旅になってから、
いろんな苦労があったぶん、
いろんな楽しみが2倍になりました。
まだ、明日には日本にいる実感がない。
これからもこんな毎日が死ぬまで続けばいいのに。
逃避行のような気持ち。
でも、きっと明日は
胸を張って日本の土地を踏むことができている。
そして、不安もあるけど、
日本を出る前とは全く違った自分として、この先の人生を生きていける。
そんな自信がみなぎっているのです。
自分に生まれてよかった。
そして、人間に生まれてよかった。






ドラム缶焼き肉の店で、
帰国前の気持ちとか、久々の再会など、
いろいろ語りまくってたら、
夜中の2時になっていました(;´Д`)






そして、うすうすわかってたんですが
最悪な結末が…。








バックパックを預けていた駅構内のコインロッカー。
閉鎖してるやん。とれへんやん。爆
theruIMG_6459.jpg 



今からチムチルバンに行って、
最後に帰国直前のアカスリでもして…とかいろいろ考えてたのが、
まさかの野宿が決定した瞬間でした笑






世界一周最終日。
野宿。爆
おもろーーー






最初は外でふつうに寝てたんですが、
マクドナルドホテルという、
Mの文字が目印の
24時間フロントがあいていることが売りの場所があったので、
1時間ほどお世話になりました。









次回『帰国。』
theruIMG_6533.jpg


まさかの日となりました((((;゚Д゚)))))))





世界一周ブログ村ランキングに参加しています。
現在2あたりか(#゚Д゚)凸ゴルァ!!
よろしければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


携帯・スマホの方はこちらの文字をクリック
にほんブログ村





10 CommentsPosted in 韓国

国境を越えた親友と。

09 17, 2014
 

2014年9月3日
 


~前回までのあらすじ~


今まで、蝶のように飛行機トラブルを
ひらひらとかわしてきたるーさんでしたが、
最後の最後で寝坊いたしました。
そんな、一見アホそうで、
でもなんか賢そうな雰囲気出すけど、
その実アホな、
憎めない男るーさん。
今日はソウルの街でオレを待ってくれている人に会いにいきます。 





どうもです。
現在地、本日も香川です。
瀬戸大橋で本州に帰ろうか、明石海峡大橋で帰ろうか悩んでいます。
世界の中心で愛を叫ぶのロケ地に連れていってもらいました。
平井堅を熱唱したい気分です!











はい。
一日遅れで韓国は仁川(インチョン)国際空港にやってきました。
ボクの世界一周最後の国、36カ国目、韓国です。







韓国は、大学の卒業旅行で一度訪れたことがあります。
そのときは海外になんて全く興味なかったなぁ~。
激安ツアーやって、宿泊先がまさかのラブホやったんですよ。笑
あれはあれでおもろかったな~笑









で、世界一周して海外にやけに慣れてしまったオレは
韓国に着いて10分でこんな結論を出しました。






ここ、もう日本やん。
見るもの聞くものところどころに日本語が。迷う要素ゼロなのです。
theruIMG_6365.jpg
ソウルヨクってなんや?読めるけども。ソウル駅か??
カタカナにされてもヨクがわからん。
ツメが甘いぞ韓国よ。爆







そして、今回の韓国は、
ラブホに泊まらされた前回とはちがいます。










こんな高層マンションの一室で、
theruIMG_6323.jpg 




こんな部屋に寝泊まりしました。
theruIMG_6315.jpg
 





紹介します。
フィリピンで大親友になった、ジェフです(*´∀`*)
theruIMG_6354.jpg 
彼の家に泊めてもらってました(^_^)
ほんまにまじでええやつなんですよこいつ。
フィリピンの地獄の日々を共に乗り切った仲です。






その頃のなつかしの日記→こちら。
このころの日記、週1しか書かへんかったけど書いてておもしろかったな~笑







ジェフの家に飾られていた写真。
兵役のときの写真ですね。落下傘の練習をいっぱいしたそうです。
theruIMG_6324.jpg 









ジェフに、ソウルの大都会をいろいろつれていってもらいました(^_^)
theruIMG_6388.jpg






日本やん。
 theruIMG_6375.jpg 
UNIQLOは韓国人にとっては少し高級品だとか。









うん。日本やん。
theruIMG_6378.jpg 
いま韓国では、日本風居酒屋がブームなんだとか。
うどん居酒屋て。笑
















ジェフが言います。
ジェ『めっちゃおいしいから
ぜひ食べてほしいものがあるんだよ!(^_^)』






まじか(゜∀゜)なんやろ?
と思ったら、






いや、日本やん。爆
theruIMG_6335.jpg 
食文化の歴史の浅い韓国。日本の食文化もどんどん取り入れております。











ジェフがまた言います。
ジェ『これは間違いなくおいしいよ。
買ってあげるからぜひ食おうよ!』









焼き鳥やん。日本やん。爆
theruIMG_6336.jpg 






もうええわ、と思って
日本に着くまでガマンと思っていたコンビニおにぎりも
フライングゲットしてしまいました。笑
theruIMG_6380.jpg 
ビビンバおにぎり。のりも韓国海苔で、めちゃんこうまいです。







そんな、日本に酷似した部分のある韓国でしたが、
もちろんジェフの家で韓国の家庭料理を味わったり、
韓国で今流行っていると言われるフルーツジュースを飲んだりしました。
そのへんは『るるぶ』を見ていただいたほうがいいでしょう。
パッピンス(韓国風かき氷)を食べれなかったのが心残りです。








次の日は、もう一人、フィリピン時代の同級生ジェリー(左)を誘って、
みんなでプルコギを食べにいきました(^_^)
theruIMG_6351.jpg 



ジェリー(37歳)は、現在旅行会社で働いているそう。
ちなみにジェフ(26歳)は、まだ大学院生である。
2人とも、オレが韓国に来たことを心から喜んでくれました。
ジェリーなんてほんまに大喜びで、
『久々に英語なんて話してるよー』って言ってました(´Д`)笑








フィリピンにいたのは12月~2月。
あのころから8ヶ月たっても
何も変わらない(むしろ英語の重圧がなくなって明るい)2人。
逆境の中で出会ったメンバーというのは、
どこか目に見えない絆が生まれるものです。
海外で仲良くなった友達に海外で再会するのはうれしいなぁ。











地元のサラリーマンがいくような居酒屋にもつれていってくれました(^_^)
theruIMG_6361.jpg
 
やっぱりボクはこういうチープな雰囲気の方が性にあってます。笑











ジェ『世界一周にいくためにどのくらいお金が必要なんだ??』

る『だいたい300万円弱ためたよ!』

ジェ『つまり…3000万ウォンか。オレには無理だな…』

る『なんで?給料は日本とそれほど変わらないんじゃないの?』

ジェ『どうだろなぁ…今後だんだんそうなっていくとは思うけど…
まだまだ日本と比べると韓国は発展途上だからな。
でも、オレだっていつか行くよ!君の影響だよ!』








この1年5ヶ月。
海外でたくさん友達ができました。
今でもたまに連絡を取るような人もわりとたくさんいます。
でも、『親友』と呼べるまでに仲良くなったのは、ジェフたったひとりかもしれません。
ジェフのおかげでフィリピンでの鬼のようなスパルタ学校にたえられました。
ジェフもそうだったと思います。
未だに、わからない単語があったりして100%の意思疎通はできないようなオレら。笑
でも、そんなことはいいんです。
泣いて再会を約束したあのフィリピン最後の日をお互い忘れていません。

 





出会ってくれて
本当にありがとう^ ^

theruIMG_6360.jpg 





次回
『帰国前夜。野宿しながら思うこと。』





世界一周ブログ村ランキングに参加しています。
現在位か2位あたり(#゚Д゚)凸ゴルァ!!
よろしければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


携帯・スマホの方はこちらの文字をクリック
にほんブログ村

6 CommentsPosted in 韓国
るーさんと申します。たった今、世界一周中です。
ブログの『イイね』ボタンです。投票お願いします(・∀・)
カテゴリ
Twitter
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
旅ともだちのブログ
直接わしのメールにコメント

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログを英語に翻訳だ
自宅でフィリピン留学
本当にフィリピン留学
ゲストハウス探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。