GO→世界

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【フエ~ホイアン】るーさんに降り注ぐ、災難の雨

05 30, 2013


みなさんはどれが好きですか?

1 私はもう、だめです…
2 わしゃもう、だめじゃ…
3 わさゃもう…だめ…ぢゃ…
4 わしゃあ…もうだめざゃ…
5 わしゃ…もげそうだぎゃ…


あ、聞いただけです。
ぼくはどれも好きでも嫌いでもありません。




ぼくがこのように変なテンションになっているのも
無理もないのです。
一日で3つも災難がふりかかったのですから。T_T




ひとつめ
夜の走行中、仲間とはぐれる

ざわざわ度★★

夜のベトナムは真っ暗です。
『眠らない街、歌舞伎町』とか言ったりしますが、
ベトナムは『10時に眠る街』です。
なので、バイクで走行していると、
目の前はこんな感じ


10時もすぎると、
こうして上裸のおじさんが徘徊している光景がよくあります。

そのくせ、
都会は大量のバイクが四方八方からせめぎ合うので、
最後尾を走るぼくだけ、
すぐに神隠しにあうのですT_T

無事Wi-Fiスポットを見つけて会えるまで不安やったわ~



ふたつめ
クレジットカードを一枚盗まれた

ざわざわ度★★★★★+★

三井住友銀行から実家にTELが。
『○○という店で39000バーツ(12万円)の買い物されましたか?』


してません。


おそらくバンコクからチェンマイのバスでしょう。
盗難で有名なバスです。
クレジットカード、
かばんの奥底に眠らせておいたのに。。
それでは危機管理が不十分でした。
幸いにもカードにブロックがかかり、
被害額はゼロ。
もし12万とられてたら、
とりあえずケニアくらいまで飛ぶところでした。




みっつめ
初、南京虫にお会いしました

ざわざわ度★★★★★+★★

たまたま走ってたら見つけた
ホイヤンのユースホステル
一泊5$


清潔そうだったので完全に安心して
ふとんの上でゴロゴロしてたら、


いた。
その部屋の中に、
僕等はいた。



もう最悪。
動き、意外とはやっ。
写真とるのもイヤやったわ。

とりあえず荷物をまとめて別の宿にうつりました。
ユースホステルでも油断できないんですね。。
南京虫は一匹でも持ち込むとえらいことになるみたいです。
例えば実家に持ち帰ってしまったら、
家じゅう熱風で消毒だとか。
おそらく大丈夫やけど、
かばん洗おうと思いますT_T
とほほ…(死語)



次回
『死の30時間走行。~わさゃもうだめぢゃ…~』




読んでくれてあざす。今日も元気です。
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!

現在、2022サイト中18位くらいかと。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
      にほんブログ村
スポンサーサイト

【フエ】もう普通に通り過ぎはしないさ…

05 29, 2013
 

〜ベトナム走破4日目〜
ドンホイ〜フエ(約150キロ)
走行時間、約4時間
ガソリン600円程度
今日も秘技で腹を満たしつつ走破しております(^_^)



フエ到着(*´∀`*)
ベトナム中部の街です。
やっと真ん中まで来たのね…泣けるぜぇ…




フエは、10世紀頃から、
途中フランスに占領された期間も含め、
ベトナムの中心地だった場所だそうです。

その後、ベトナム戦争の激戦地として、
大量の殺戮や虐殺があった場所としても有名です。



ちなみに、
ドンホイとフエの間には、
DMZ(Demilitarized Zone)
つまり非武装地帯なるものが存在し、
ベトナム戦争の南北のちょうど間。
戦争の最前線だった場所があります。






え?
そこの画像?
ないよ?なんなん?
だって、
普通に気づかず走り終えたからさっ







オレまじで、
道頓堀のど真ん中で
このポーズで気を失って
さらしものになったらええのに。

ゆ 
おまえがやるとかわいいぜ…



引き返す元気はありませんでした。。
そう。たとえ二度とはおとずれないこんな機会でも…だ。




そのかわり、フエをしっかり観光しました(^_^)



1. ベトナム最後の王朝、グエン朝の王宮
う

まぁ、サイドが景観的には非常に残念には仕上がっています。


1802年、
グエン朝として国号を越南(ベトナム)とする王朝が誕生し、
フランスに侵略されていた期間もあわせ、
1945年までの約150年続くものとなったそうです。


中の建築物には漢字が。
グエン朝時代は、まだ中国の属国だったなごりが
色濃いようです。





2. 中は、半分以上がベトナム戦争や自然災害で半壊しています
き



3. 王宮の中で、実際にそこに住みながら復旧をしている職人さんを発見。
く

ペンキを原材料からつくってはりました。



あ

木材を加工しているおっちゃんたち。




4. 職人さんたちの努力の賜物(※ペンキ塗り立て注意)
い



5. 王宮の前には、ベトナム戦争のベトナム軍の象徴、フラッグタワーが。
え



6. 周りには、戦車や戦闘機、大砲の展示も。
ぽ



グエン朝とベトナム戦争を同時に感じることができる場所でした。
戦争は人間の狂気の歴史。
二度と起こってはならないのです。



次回「るーさんに降り注ぐ、災難の雨」



読んでくれてあざす。今日も元気です。
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!

現在、2022サイト中18位くらいかと。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
      にほんブログ村

【ホイヤン~ドンホイ】秘技をあみだしたよ…

05 28, 2013
 
お母さんから、
「あんた何食べてるか、
全然ブログに書かへんやん」

って、LINEで言われました。
確かにそうでしたね。
けっこう実はメシはこだわって探していて、
また、東南アジアメシランキングでも書きたいとは思ってたんですが。



今日は、秘技をあみだしたので書きたいと思います。
MPは増えないけど、技は必要に応じて会得していくのです。




、「絵注文」。
あ


僕は、
地元のひとしか行かないようなローカルな食堂を好んで選んでいます。
そのほうが安いし、おいしいのです。


しかし、ローカルな店の難点は、
ほぼ確実に英語が通じないこと。
あと、メニュー表のようなものがない場合が多いこと。
まぁあとは、基本的に汚いこと。


最初は、人が食べてるやつを見て
「same  one!」って言ったり、
ジェスチャーで鳥のモノマネしたりしてましたが、


ふと思いついたのです。
絵で、ええやん。と。



それで来たのがこれ。
い

めっちゃウマい!!!!!

だれや、ベトナムはメシまずいとか言うたん!
ビビらせやがったな?おえ!?

特に魚がバチバチに旨いっす!!



おかーちゃーん!
オレ、メシちゃんと食ってるよー!!

き

さて、ここで。
秘技 絵注文のメリット
①店員さんと急速に仲良くなれる。
②店員さん同士の、
「この食材で何つくったらええねん…」的な会議を見れるのが
おもしろい。
③たいがい美味しい。


秘技 絵注文のデメリット
①値段がよめない。
②量がハンパなかったらどうしようという不安。
③なんか変なの出てきても文句言えない。



まぁ、お試しあれ( ̄ー+ ̄)




ベトナム飯は、少しタイやラオスに比べて高いです。
それは、オレがこんなわけわからん注文をしてるからかもしれませんが、
とてもチープなフォー(ベトナム麺)で、150円ほど。
晩飯は400円くらいにはなってしまいます。
中国なら150円あればチャーハン大盛り食えたのに…。








さて、メシの話しは終わりまして。




~ベトナム走破3日目~
ニンビン~ドンホイ(310キロ)
走行時間、休憩も含め11時間(大移動!!(,, ゚Д゚))
ガソリン800円程度


1. えっと、こんな感じ(´∀`)
大気汚染の中国では活躍しなかったマスクを今こそ!
く




2. 海辺を走るのは気持ちいい。
ボクは、冗談抜きに普通の人の15倍は海が好きです。
けこ



3. どんなちいさな街にも必ずといっていいほどある、HONDAの正規店。
すばらしいな…、HONDAの力!

し




4. 畑や田んぼみちをひたすら走る。
アヒルさんの大群!!!!!ええの見れたで!!!

さす



最近ベトナムの歴史について調べまくってると、
日本のこと以上にベトナムに詳しくなりつつです。

この2週間での目標は、
「ベトナムを語れる国にすること。」

がんばります( ̄ー+ ̄)





読んでくれてあざす。今日も元気です。
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!

現在、2022サイト中18位くらいかと。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
      にほんブログ村

【ハロン湾】くるーずやで!!

05 27, 2013
 

ハノイの宿で仲良くなったおっちゃんが言いました。
『ハロン湾クルーズするなら
ここで予約しておきな!
ひとり27ドルで送迎つきやで!
お得やで!』




ボクは思いました。
『はいはい(´∀`)高すぎね。去りなさいね。』




ハロン湾に着き、
トラベラーズカウンター的なところに行きました。
お姉さんは言いました。
『ひとり30ドルです。』




images.jpeg 






30ドルで4時間のクルーズに参加しました(^_^)
ちなみに6時間の昼食付クルーズは45ドルです。




1. 船着場には船がいっぱい。これに乗るんかー
あ



2. これがハロン湾だ!!!
か




ハロン湾のハロンは、漢字で書くと「下竜」だそうです。
龍が降り立つという意味。
中国がむかーし侵略に来たときに、
龍が中国軍を追い払って、
そのとき龍がはいた宝石がハロン湾となったそうです。
ステキっすね!!
世界新7大不思議に景観が選ばれてるそうです。






3. ハロン湾には、fishing villageという、水上村がありました
す
さこ


水上村には4000人もの人が住んでいるそうです。
どこにそんなにおるの!??







4. 水上村には、なんと学校が!!!!

きえ



るーさん調べによると、
ここでは6歳~8歳の子が教育を受ける。
その後は陸上の学校に行くことになるようです。


教育に携わっていたボクとしては、
ぜひここで教鞭をとって、
めちゃくちゃエリートを育ててみたいものです笑





5. 洞窟もありました^^
お

鍾乳洞って、なんか好きです。
ライトアップが非常にきれいです(*´∀`*)






いやー
わしゃ満足です( ̄ー+ ̄)



それではライダーに戻りましょかね(しんどい)。



~ベトナム走破2日目~
現在はニンビンって街まで南下してきました。
ハロン~ニンビン(約150キロ)
走行時間約5時間
ガソリン500円程度





読んでくれてあざす。今日も元気です。
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!

現在、2022サイト中18位くらいかと。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
      にほんブログ村

【ハノイ~ハロン湾】走破初日!

05 25, 2013

~ベトナム走破1日目~
ハノイからバイクで150キロ。
走行時間は約4時間。
バイクは高速道路、無料です。
ガソリン代は500円くらいかかりました。



うむ。すでにしんどい。




途中、
やっぱりハノイの大都会を走るのはだいぶ恐ろしかったり、



突然のスコールでずぶ濡れになったり、
う


着いたときには、
白のTシャツがまっ茶色に。
顔も腕も泥で真っ黒に。
これがバイク移動なのね!ふっ!
って感じでした。
サングラスとマスクは必需品です。




ベトナムの街は都会やけど、
バンコクのようにコンビニは全然なく、飯食うとこもそれほどなく。
マクドとスタバは一軒もないそうです。
ベトナム戦争の対アメリカのなごりかと思ったりしたけど、
単純に、なんか進出しようとしたときにベトナム政府ともめたらしい。
かわりにロッテリアが都市部にはありました。



道中にて。



一見、
『いや。冷たいの飲みたいし』
と言いたくなるこのショーケース。


実は、頼んだら家の中から冷たいジュースもってきてくれます( ´ ▽ ` )





少し郊外にでると、一面の田んぼ!米!!



ベトナムは南部はメコン川が流れているし、
海にも面しているので、
農作物をつくるのには適していて、海産物も豊富やと思う。
調べたら、
食料自給率は160%だそうです。


民家はこんな西洋風!田舎も都会も!
縦長の三階建てが多いです。
タイやラオスではこんなんなかったで。





なんやかんやで、
必死こいて
ハロン湾到着!!!
おもてた以上にリゾート地やな!!


さ、

明日はくるーずです( ´ ▽ ` )



読んでくれてあざす。今日も元気です。
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!

現在、2022サイト中18位くらいかと。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
      にほんブログ村

【ハノイ】ベトナムバイクの買い方

05 25, 2013


あべさん、お元気ですか。
ミャンマーとか視察されてるとか。よろしくお願いします。

円安世界一周中のぼくとも一度会談しませんか?
そんな人もいるんだーってなるかもです。





さて。
ベトナムはハノイにいます。


バイクを買うんですよ。


なんでベトナムなのかって。
そら、バイク王国やからですよ。
バイクでベトナムの風を感じるのですよ!!
安全運転でな!!




今日は、
ごく少数のベトナムライダー希望者のために、
ベトナムバイク情報を書きます。



まず最初に。
心配するな。
買うとき、
免許証もなんもいらん。爆

ちなみにベトナムは国際免許証にも加盟してません。



まず、下の地図見なされ。
ハノイの安宿街が水色印。
バイクショップが赤印です。



『カオザイ』という場所に、
大型中古バイク店がたくさんあります。



もしタクシーで行くなら、
いかにも英語できます風に、
『キャオズァイ』とか言わなくても、
『かおざい。モーターバイクのかおざい。』
で通じます。





周辺はこないなっとる。
バイクが見え出したら、角をキュッと曲がってシューっと入ればそこはこんな感じ。


だいたい相場は
2万円~6万円くらい。


ちなみに、
安宿街から南に歩いて30分ほどいくと、
新品のバイク街もあります。


るーさんくまなくリサーチでは、
原付で7万円。
125ccで11万円ほど。
日本と変わらんです。
東南アジアでしか乗らないからすぐ売るのに、
その値段はちょっとバカみたいです。





さて、
中古のほうの話ですが、
おそらく最初は、
日本人だと高額をふっかけられるので頑張って交渉を。


ちなみに、
ベトナムでは、
ドルでの支払いがかなりチープな店でも可能です。
むしろ観光客相手なら主流です。
むしろベトナムドンで払うよりレート的に得するような場面も。



ぼくは、
3時間の交渉の末、
YAMAHAの125cc
走行距離20000キロを
約3万円で買いました!!
日本製やからまぁまぁ高値で売れるはず!!


ここまで頑張って説明して、
2千円くらいでしか売れへんかったら
わしゃもうやな!!





最後に1番大事なこと。
これを必ずもらってください!
バイクの車体証明みたいなものです。
これがないと、売るとき高値で売れないみたいです!



めっちゃためになること書いたな…
今後、4人ぐらいがこの記事を見て喜ぶであろう…



明日から、
ガンガン縦断していきます!!^_^


あ、真ん中のがわしの。

ゆ




読んでくれてあざす。今日も元気です。
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!

現在、2022サイト中20位くらいかと。
日に日に下がっとるけど気にしないふり(・ε・)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
      にほんブログ村

続きを読む »

【ハノイ】ベトナムおーいぇす!!旅仲間の紹介

05 23, 2013
 

ラオスからバスで25時間。
寝台バスは、中国よりよっぽど衛生的によかったけど、
いや、通路でおっさん寝とる(,, ゚Д゚)
しかもこの通路、
べつにオレらと料金かわらないみたいです。何故。
ぬ



まぁ、
無事ベトナム到着です(^_^)




日本人はVISAなし15日滞在可能。
国境ではスケベ顔のおじちゃんが入国を許可してくれました。
めっちゃスケベそうな顔してたのもそのはず。やつは
入国スタンプの試し押しを
グラビアアイドルの雑誌でやってました(,, ゚Д゚)


ふざけんな。
だが許す…( ̄ー+ ̄)





ベトナムは、タイやラオスと少し違った雰囲気がでています。
なんていうかな〜。
タイが軟式野球部なら、ベトナムは硬式野球部です。
ラオスが唐揚げなら、ベトナムは軟骨唐揚げです。
まぁ、ベトナムを出る頃にはもっと気の利いたことが言えるでしょう。





じつは正直、
ベトナムとか別に行く気なかったんですよ、最初は。
なんで来たかというと、
彼が誘ってくれたからです\(^o^)/

れ

けんたくんです。
いけめんですね〜
そして彼もどこかで見たことあるタイトルのブログ書いてますので紹介します。
彼はそう。うんこです。
でもめっちゃいいやつです。めっちゃいいうんこなのです。


ちなみにこの日、彼の髪の毛はオレがカットしてあげました。
自分で言うのもなんですが、オレけっこうセルフカット上手です。
オレ?写ってませんよ。
けんたくんの後ろの人はネズミ男さんです。



彼とは中国の成都で会いました。
たまたま同じドミで、同い年。
それはそれは、
光の早さでマブダチになりました。
彼は言いました。
「ベトナム、バイクで縦断しない?」
ボクは言いました。
「おけ、いつにする?」
もはや食い気味でしたので光より早かったです。




その後お互い別のルートでのお一人様旅行を経て、
ついに合流!!!!
お

やせたねって言われます。
東南アジアでけっこうやせました。
またどっかで太るから安心してください。





そして、もう一人実は…
女子が!!!!!!(,, ゚Д゚)
ひーお許しをー



紹介します。
サオリちゃん!!
彼女も成都で出会った同い年!!たまたま同い年で3人一緒やったんです!!
ふ

ずーーーーーーーーーーん。爆


この写真は、
ベトナムでの一発目の食事。
「ライスwithボイルドベジタブル」を頼んだら、
米と、昨日のおかずののこりみたいな味の草がでてきたときの
サオリちゃんです。
かなしそうな顔してますねぇ…パシャ。


そんなサオリちゃんは、
言動が常に恥ずかしそうなんやけど、
恥ずかしそうに勇ましすぎる武勇伝を話しだすのがツボです。
サオリちゃんの勇ましさを隠せていないブログはこちら。







これから2週間、
ベトナム縦断よろしくね!!^^








初日から、ホテルのベトナム人の手料理&酒飲んでめっちゃ仲良くなって、
ごっさ楽しいぜ!!!!
ふ





読んでくれてあざす。今日も元気です。
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!
現在、2004サイト中15位くらいかと。ほんとあざす。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ    
  にほんブログ村

続きを読む »

【ヴィエンチャン】観光をしたのだよ

05 20, 2013
 
乗ってくか?
い



キマリましたね〜。
世界一モテない日本人なんやから運転くらいしないとね。



ちなみにヴィエンチャンのバスはほとんど日本製。
ラオスと日本の友好の印が、
壁やバス停などいたるところにあります。
ちっぽけな島国に生まれたと思っていたけど、こんな形で日本を感じることができる。
先人たち、本当にありがとう。
自分の国を誇りに思います。






さて、
たった3日しかいなかったラオスですが、
チャリンコで走り回っていろいろ行きました。
お気に入りの場所もできましたしね(^_^)




1. パトゥーサイ
け


ラオス語で「勝利の門」を表すそうで、
ラオス国内の内戦の集結を記念して作られたものです。
戦没者の慰霊碑という意味でもあるみたいです。

ラオスで内戦なんかあったんや?
というくらいラオスを知らなかったのですが、
ベトナム戦争の戦場となったラオスで、大国から支援をうけた政治闘争に発展したもののようです。

パリの凱旋門がモチーフになっているのは、
ベトナムがフランスの植民地だった影響でしょうか?
戦争の歴史というのは、様々な事件や情勢や裏切り、戦略がごちゃごちゃに入り交じった
悲しいものですね。



2. 上に登ったら、景色きれいかったわ
と
ランサーン通り





3. 地元の人たちが集まる市場へ
さ


タイのときは、
市場と言えば屋台!

パッタイに焼き鳥に豚の血でダシをとったラーメン!でしたが、

ラオスの市場は、
生活用品がメイン。
屋台というよりは食材。
生肉、果物、メコン川でとれた魚、カメ、カエル。
尋常じゃない量のハエ!
正直めっちゃくさかったぜ!!




4. ブッダパーク

なんじゃこれ!!
た


長いな!!
ち



リーゼントやん。
おそらくこれは創設者の像です。遊び心ありすぎやな。
て



なんかおもろい。
え


地獄の入り口という意味。
この口の中は洞窟みたいになっていて、像やどくろがいっぱい
う



めっちゃいい姿勢でスライディングしてきはったみたいやな!
こ


牢獄のような現世から解放される、癒しの公園というモチーフで
つくられたそうです。
仏教とヒンドゥー経が混合したわけわからん世界です。



最後に、
気に入った場所を。


5. メコン川で夕涼み。
せ


ボクはとにかく、水が好きでね。
よく京都の地元の、嵐山とかにぼんやり川をみにいったりしたものです。

雲が鳥みたいになっとる(゜∀゜)

ステキやな〜
地元の中学生やカップルもたくさん来とる。


ここはラオス。川の向こう側はタイ。


涼しい風が吹き抜けていく。









ラオスは空気がゆっくりながれてくわぁ。
なんもしないうちに一日が過ぎていく。

ラオス最大の百貨店も行ったけど、
夕方の4時半で閉店準備しだしたからね!!
儲ける気とかねぇ。
人生、どんだけゆったりできるか考えとる!



ラオスが好きになりました(^_^)




読んでくれてあざす。今日も元気です。
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!
現在、2004サイト中14位くらいかと。ほんとあざす。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ      
にほんブログ村

【ヴィエンチャン】麻薬やね。

05 19, 2013
 
~すべての俺レベルの方へ~

ヴィエンチャンは、女子の名前ではありませんよ。
ラオスの首都ですよ。
ラオウじゃありませんよ。
でもラオスって強そうですね。
それってきっと、ラオウのせいですね。






さて。
タイからラオスへ。

気のいいフィンランド人と友達になれたので、
初の陸路国境越えは楽勝でした(^_^)
日本人はVISAなしで15日間滞在できます。
フィンランド人は俺の顔パスっぷりを不思議がってました。



今は
ファンキーモンキーバックパッカーズホステルという、
一泊500円で豪華朝食付きのすばらしい宿におります。


トゥクトゥクのおっちゃんが
やたらと葉っぱを売りつけようとする。マリファナ?
タイではなかったなぁ。


タイにはそこらじゅうにあった
セブンイレブンもラオスにはない。



Exchangeで、通貨を両替。
タイの1400バーツ→ラオス35万8400キープ
※10000キープがだいたい130円です。



!?
わしゃあほやから
35万円を手にした気分や!
やめなさい!!(,, ゚Д゚)



水が3000キープ!!
気分的にごっつ水高い!!



まぁそんなこんなで、
レンタサイクルを借りて街を観光したわけですが、
やっぱりラオスも日中は死ぬほど暑いわけで。
3時間ほどで今日はへばったので
またそれはそれでまとめて書きます。



夕方、久しぶりに雨が降り出した。
涼しい風が気持ちいい~



雨のせいで、
宿泊者はどんどん宿に帰ってきて、この感じ。
れか

世界各国のクソヤロウの巣窟がここに!!




th_P5183792.jpg


オレも含めてな!!!(*´∀`*)爆



雨のせいで、
いつもはメコン川の河川敷にひらかれるというナイトマーケットが何もない。。
腹減ったんですよ。
そこで、
仕方なく。
仕方なくですよ?

あくまで仕方なく。
うん。あえての。逆に。
宿の真ん前にあるラーメン屋さんへ(*´∀`*)



店のメニューを見せてもらったら、

せふゆ


ラーメンのページだけが雑!!!
絵心さえないやつや!!(,, ゚Д゚)


まぁラーメン食いましたけどね。
普通にうまかったです。



日本食は、
一度解禁してしまうと、けっこう頻繁に食べたくなってしまいます。
麻薬やね。
友近風に言うと、ま↑やく↓やね。

高いからやめていきます。




あ、ちなみに
訳あって、ラオスには長居しない予定です。

ベトナム待ってろーーーー



読んでくれてあざす。今日も元気です。
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!
現在、2004サイト中14位くらいかと。ほんとあざす。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    にほんブログ村

【バンコク】またどっかで!!

05 18, 2013
カオサンは日本人ばっかり!
もっと言うたら、欧米人ばっかり!


つまり自然と
日本人は日本人と、
欧米人は欧米人とつるむ感じになる。


日本人はめっちゃくちゃいたけど、
その中でも友達になれた数人っていうのは、
きっとなんらかの縁がある人なんやな。


おかげで、
カオサンロード楽しかったです(^∇^)
出会いに感謝。



麗江で出会ってバンコクで再会
ユルさがすごく接しやすいユウタくん
彼はムエタイ修行をこれから三ヶ月行います



あまりじっくり話せなくて残念
大阪の笑い◎、経験値◎な話の男
旅丸さん



確実にいいお父ちゃんになりそうな
ユウコリン
ゴリン星出身だそうです。



ダントツNo.1ほっとけない子
リノちゃんと、
アメリカ横断を誘ってくれた、
元気もらえるわ~!サキちゃん
と、顔だしNGトシさん



あかーーん!!
もっとちゃんと写真とればよかった!!
他にも、
チャリダー方向音痴イケメンのけいすけくん、
姫Tシャツのゆいちゃん、
一足先にラオス行ったぱみゅ子ちゃんや、
あと、勇ましすぎる美女、
きょみさん


と、
あかーーん!!
左の青年は、同い年でカバンも同じ。
岐阜出身の…
名前聞いてなかったー!!
また会う日まで、
ぱみゅ田岐阜雄くん。



カオサンじゃないけど、
かなりお世話になったヨウスケくん
億万長者になれよ!!





そんなこんなで、
今からバスで15時間。
ラオス行ってきます^_^



読んでくれてあざす。今日も元気です。
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!
現在、2004サイト中15位くらいかと。ほんとあざす。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    にほんブログ村
10 CommentsPosted in タイ

【バンコク】GOGO→納豆ごはん

05 16, 2013
夜中4時までバンコクナイトを鬼のごとく歩き回り帰宅すると、
鏡にはこんな男が写っておりました。


あしたのるーさん
HP 1
MP 0(もともと0)

生き絶える寸前!
危なかったぜ!ふっ!




バンコクナイトは、
GOGOなども含め撮影禁止だったので、一言で表しますと、





え〜。。。




性別の扉を開けそうになりました(,, ゚Д゚)
確かに一度ドアノブを持ちましたね。はい。爆








今は、タイに住んでるヨウスケくんという日本人と仲良くなり、
彼の家に居候しています。はい( ´ ▽ ` )




そんなこんなでまだバンコクで、
一度たりともエアコンのない部屋で寝てないオレ( ̄▽ ̄)
そう。このままでは、
完全にパンツマンです。



翌日も街にくりだす。

1 ほんま大都会ですね。



2 地下鉄もきれい。掃除が行き届いている。


3 左がとくに興味深いですね。


ちなみに、バンコクの地下鉄は
日本の多額の援助と設計のもとつくられたものだそうです。
単純なボクは日本を改めて好きになりました。


4 電線の量がもうすごいなぁ!



5 日本人駐在員が住むエリアを発見




中国では考えられなかった光景。。
親日の国であることが容易にわかりました。

ここ、
まじで日本と同じ暮らしができますよ!!





そして約40日ぶりの日本食をついに買ってしまう…




こうからの…



こう!!!




わさゃもうだめぢゃ




丸亀製麺も。



麺をゆでる音。
天ぷらの香り。
和気あいあいとしたおばちゃんたち。

いや。
半日おれるわ!!!((((;゚Д゚)))))))




バンコクには丸亀製麺は七件もあるそうです。
丸亀より店舗多いんとちゃうか。いやどうやろ。




最後に。
ヨウスケくんほんまありがとう!!!!
体力が追いつかんくらい遊んで元気になれたわ!

ヨウスケくん、こんなキャラじゃないのに。
むしろイケメンすぎるのに。
めっちゃキモイぜ!((((;゚Д゚)))))))爆







もうすぐラオスかー






読んでくれてあざす。今日も元気です。
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!
現在、2004サイト中15位くらいかと。ほんとあざす。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    にほんブログ村
8 CommentsPosted in タイ

むだい

05 14, 2013
出発前の11月頃からはじめたこのブログ。


最初は
一日に3人くらいが見てくれるようなこじんまりしたものでしたが、
今は
一日に80~、多いときだと200人くらいの方が見てくださるものになっちゃいました。
本当に本当に。
ありがとうございます。


ただ、
大前提として、
これは旅の参考書のような大それたものではなく
単なる僕の日記であり、

批判を恐れて正直なことを書かなかったり、誇張したり、
あとから思い出として残らないものにはしたくありません。

もしも読んでくださって、不快であっても、
今回はそっとしておいてください。




今日は、
僕の恋愛についての話です。




この一週間、行動をともにした
謎の女性こと、ゆうちゃん。


実は、僕の元カノです。


僕がブログをはじめたての頃は、
ゆうちゃんと2人で世界一周するつもりでおりました。
準備も彼女と2人で買いあさったものが大半です。


しかし、
お互いに興味がなくなりつつあったときに出てきた、
行きたい国の違い。
やりたいことの違い。
昨年12月、彼女から別れを言われました。


その後、
僕は独り身になり、
クサリが外れたような開放感で、
中国では、思いっきり自分がやりたい旅をすることができました。


タイには僕より二週間先に入っていたゆうちゃん。
くそ暑いバンコクで僕の到着を待ってくれていました。


最初は、
せっかく待ってくれていたにもかかわらず、正直、
会うのがイヤでした。


めんどくさいと。
ほっておいてくれと。
初めて来る国の景色に、別れた元カノがうつることが違和感に感じました。



横でエジプトへの航空券を予約するゆうちゃんを見て、
早く解散したい、解散すべきだという気持ちでいました。



チェンマイ。オムコイ。
ずっと一緒でした。
もう一人一緒だった真珠さんに事情を話すと、
『ヨリをもどしなよ!』
『彼女、強がってるだけだよ!』


ほら言われた。
と思いました。
そんなことくらい、
何十回も何百回も考えつくして今に至るんや。
そのへんも察してほしい。
正直そう思いました。


でも、それを言われて以降、
別れるかどうかを悩みまくっていた時期の気持ちが
少しずつ蘇ってきました。


もともと世界一周に誘ったのはオレ。
ずっと世界一周に憧れていたという彼女の背中を押したのはオレ。
責任を強く感じていました。


ゆうちゃんはきっと、
そんな責任感じていらないと言うだろう。
でも、感じざるを得ないのが男ってもんで。


一人でエジプトに行かせていいのか?
きっと女の子一人で危ないよ。
オレもついていかなくていいのか?


だんだんそれは、
責任から、着いて行きたいに変わりつつありました。


チェンマイからバンコクへの帰りのバス。
付き合ってた頃を思い出すオレ。
残業して深夜に帰っても、寝ぼけながら起きてくれるときの顔がすごく好きやったっけ。
女々しいなぁオレ。
カスかなぁオレ。
なんで今さらこんな気持ちになってるんやろなぁ。


自分に問う。
『今ヨリを戻したいの?』
でもなぜか、
即答で頭をよぎる『NO』


『本当にエジプトについていきたいの?』
…『NO』


NOでした。
NOなのかよ、オレ。
一晩中考えて、NOでした。


空港まで見送りにいく。
カスのくせに泣いちゃったわ。


必ずまた会おう。
それまでお互い、自分の旅をしような^_^

そう誓いました。



明日の晩は、
バンコクでできた友達んちにお泊まりです♡( ̄▽ ̄)爆


読んでくれてあざす。今日も元気です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    にほんブログ村
10 CommentsPosted in タイ

【オムコイ】世界の果ての日本人

05 13, 2013
真珠さんのリードにこの身をゆだねまくり、
チェンマイからバスで約4時間半。

オレも道を教えれるようになったよ、ジュンさん。



着いたのは、
オムコイという田舎町です。


ソボムヘッド村という小さな集落。
なんと…!!
そこには日本人の男性が住んでいました。



お名前は吉田清さん。
日本のTVでも特集されたこともあるそうで、村での暮らしを綴った本も出版されています。







日本を出る前、
世界の番組とか見まくってたから、
もしかしたら見てたかもなぁ。



日本人の奥さんを亡くされたことをキッカケに旅に出て、
このオムコイ出身、山岳民族であるカレン族の女性と出会い、再婚し、
暮らしはじめてもう6年とのことでした。



奥さんの名前はラーさん。
吉田さんが『じゃじゃ馬』とよぶだけあって、
めちゃくちゃ元気で、周りを巻き込んでみんなを楽しくさせちゃうような、ステキな奥さん^_^
吉田さんも、『くんたー(お爺ちゃん)』という愛称で、村中で愛されておられます。




おしどり夫婦(*^o^*)
国境を超えた運命の出会いや。




村はほんとになんにもなくてのぉ。
th_DSC_0032.jpg

川遊びをしながら焼酎飲んだりのぉ。
th_DSC_0050.jpg

まったり散歩したりの。


学校が村のいりぐちにあり、
リコーダーを練習する音が聞こえてきたりのぉ。




なんか、
村全体が
オレが少年の頃虫捕りに行ったときみたいなにおいがして、
どこかなつかしい時間にどっぷりひたりました。



二匹の飼い犬、
ユウタとゲンキはめちゃんこかわいいです。




ラーさんの親戚のおばあちゃんは、
犬たちをしのぐかわいさです。





グラサンが似合いすぎている。。。
おばあちゃんの二の腕は、
この世の者とは思えぬ柔らかさでした。



真珠さんも、言わずもがな、ステキっす。はい。
th_947084_412418912198999_1792170530_n.jpg 




なにもしない時間はあっという間に過ぎ、
早すぎるお別れのとき。



吉田さんが、町のバス停まで乗っけてくれました。


大好きな場所が一つ増えました。
また来ます(*^^*)


宿情報
ソボムヘッド村 バンブーゲストハウス
400B夕食、朝食付き。wifiはなし。





蝉やヘビが採れた日は、
それ食えるそうですよ!(;゜0゜)





読んでくれてあざす。今日も元気です。
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!
現在、2004サイト中13位くらいかと。ほんとあざす。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    にほんブログ村
6 CommentsPosted in タイ

【チェンマイ】いやー。濃いぞ一日が。

05 12, 2013

チェンマイを『タイの北海道』と勝手に称し、
(実際は、寺院の多さなどからタイの京都と称されるそうです)
涼しくて最高!( ̄▽ ̄)
とはしゃいでいましたが、


今日のチェンマイ、37度
今日のバンコク、36度



!?



アッパレなわし。
人間とは、心の生き物である。



さて。
チェンマイの楽しさを表す写真を。



中2くらいから気づいていましたが、
ボクはそっち系の人に好かれます。


あとは、トラ触りました( ̄▽ ̄)トラってあったかい。
Tiger Kingdom というところです。


彼はミディアム。抱くのに420Bです。
赤ちゃんやもっとデカイのもいました。


マッサージ1時間150B。チェンマイマッサージは有名です。
マッサージ店はそこらじゅうにあります。


悶え苦しみ気持ちよかったです


このチェンマイ。実は今は三人で行動しています。
女子2人と((((;゚Д゚)))))))
恐ろしい。。オレにおしりペンペン程度の天罰を。。。



マッサージ写真手前から
2番めは、
謎の女性と言っておきましょう。
ゆうちゃん。
バナナが嫌いです。
来週にはエジプトだそうです。



3番目は、真珠さん。
彼女は日本で英語教師をする韓国人。
ボクのブログを見てチェンマイの期間、合流してくれました。
彼女のブログ
★Lullaby of the earth★
孤児院を訪問したり、濃い旅をされています!





3人でドイステープ来訪
市街地から車で30分。標高1000メートルほどの高台にあります。

th_DSC_0684.jpg
か 

今回もまぁ、
自分は旅中も健康で当たり前という最強のスタンスで、
家族の健康を祈っておきました。


チベットのときは、僧侶はみんな赤い袈裟を着ていましたが、
こっちは黄色、オレンジの袈裟です。
その意味はなんなのだろうか。絶対調べます。





いや。
ほんで、タトゥーて!!(°_°)



ちなみに二番めの写真の彼は日本語バチバチでした。
なぜなら、日本で数年、土木作業をしていたそうです。
レインボーブリッジも作ったとか。

そんな人がなぜ僧侶に?!

こっちの僧侶は、
わりと期間限定でなれるようです。





最後はナイトマーケットへ。
サタデーマーケットなど、曜日限定のマーケットもあります。





明日は、
真珠さんがなんかすごいとこにつれてってくれます。





読んでくれてあざす。今日も元気です。
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!
現在、2004サイト中13位くらいかと。ほんとあざす。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    にほんブログ村
12 CommentsPosted in タイ

【チェンマイ】首長族、いた(´・_・`)

05 11, 2013
首長族カヤン。


僕がちびっ子のとき、
はじめてテレビで見たとき、
あまりのインパクトに
『この部族はきっと、日本から二週間くらい奥地に行った地図にもない村に住んでいるから決して会えるはずはない』
と確信しました。



チェンマイの市街地から乗り合いタクシーで15分。
即、彼女たちはいました。( ̄▽ ̄)爆




市街地から15分。。



首長族はもともとチベット系の難民で、タイの他にミャンマーにも村がある。
オレが行ったところはとくに、
完全に観光地の見せ物として生計を立てている。
観光業者のブローカーが、
観光目的で市街地付近に移住させたのだろう。
移住というよりはむしろ、職場。
この村から出れない彼女たちの運命をみました。




1. 入村料は500B(いや高すぎる)


2. 自らのブロマイドを売る


3. もう見せ物以外の何者でもない。。



この村には、
女性の首長族が15人ほどいて、
中には女の子もいた。

男の子は店のうらで勉強してたり、
メシをつくってたり。
カボチャを切ったり、肉を燻製にしたりしてた。
夫かな?男性もいて、日陰でしゃべっていた。


みんな英語を話せる。
女の子は勉強中。
4. ノートをみせてもらった。


たぶん学校にはほぼ行ってないやろなぁ。

男の子がタイ語勉強してるノートをみせてもらったら、


いや。全バツて。
むっちゃアホやん(´・_・`)









彼女たちを見て、正直、なんにも感じなかった。



『人間動物園』


本で見た、人権を無視したそんな言葉が、残念ながらしっくりきたから、
いろいろ考えるのをやめたのかもしれない。



読んでくれてあざす。今日も元気です。
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!
現在、2004サイト中13位くらいかと。ほんとあざす。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    にほんブログ村
6 CommentsPosted in タイ

【チェンマイ】すぐに着替えてすぐに泳いだよ?

05 10, 2013
タビジュンさんの記事を書く前、
こんなやりとりがありました。


このとき、11位。
タビジュンさんの記事書いた次の日、13位。



ジュンさんのボケーーー!!!T_T



完璧なフリやったわ。
去り際までおもろい人でした。
また会いたいなあ。


バンコクでは、
中国の麗江で一緒やっためっちゃいいやつユウタくんに再会したり、
僕ごときのブログを見て、連絡をくれた、
バイヤーのヨウスケくんに地元タイ料理を食わせてもらったり、
めっちゃ楽しかったのですが、

いかんせんバンコクは大都会でごみごみしてて、
カオサンロード以外は右も左も分からないまま、
今はチェンマイという北部の街に来ました。



一週間後に、
二度めの予防接種をしにバンコクに帰ります( ̄▽ ̄)



着いてまだ1、2時間やけど。
チェンマイ最高やん?

わりと涼しめだよ?
一泊400円くらいの宿やけど、
庭にプールあるよ?
すぐに着替えて、すぐに泳いだよ?
欧米人の横で静かにね。


nice place ゲストハウスっていいます。
安直なネーミングですね。


さて。
ネジを締めなおして、
プールサイドで優雅にチェンマイについて調べまくります(´・Д・)」


読んでくれてあざす。今日も元気です。
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!
現在、2004サイト中13位くらいかと。ほんとあざす。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    にほんブログ村
4 CommentsPosted in タイ

【バンコク】タビジュンさん、まだタイすか!きょみさんはじめまして♡

05 09, 2013
今日、履くパンツなくてノーパンでした。。
タビるーです。



タビるー。
発音しにくい( ̄ー ̄)




みなさん、
タビジュンさんて知ってますか?
まぁ、知ってますよね。
世界一周ブロガーの中で1番おもしろいから。僕的には。
なんで一位じゃないんやろ?
あ、当たり前か。


彼ですよ?
カオサンロードの、
おばあちゃんのブラジャーが干してある部屋で
バナナシェイクを栄養源として生きているイケメンですよ!


1. さかのぼること二ヶ月前。
タビジュンさんとの初対面in大阪


このあたりから、彼のブログで一方的にいじられだしたワシ。
タビジュンのテキーラみるく


2. 本家インド人


ああ、だから会ってもないのにいじってくるのかな、この人( ̄▽ ̄)


3. ちゃんとした初対面in大阪


この奉仕の心と笑いのセンスがほんと好きです。が、彼はネタとしか見ておらず一方的に楽しんでるだけかもしれません。


4. カオサンにて再会


おなじくブロガーで美人のきょみさんとも会えてわしゃもう満足です。
きょみの世界一周くるっとお散歩
なんか韓流アイドルがいたので写真を撮りました。


5. それにしても、この対応ひどくないすか?
感情どこいったんですかねぇ。




カオサンロードは、俺、
好きか嫌いかやったら、
普通かもです。
バックパッカーだらけでごちゃごちゃしてて。
要するに安宿街なんやね。
Tシャツはかわゆいの多いっす。
かわゆい半ズボンはジュンさんがくれました。



注射も打ったし。
タビジュンさんも明日インドいっちゃうし。
きょみさんもダイビングいっちゃったし。


とりあえず北上しますかね( ̄▽ ̄)


読んでくれてあざす。今日も元気です。
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!
現在、2004サイト中12位くらいかと。ほんとあざす。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    にほんブログ村
8 CommentsPosted in タイ

【バンコク】お注射しました

05 08, 2013
ボクと同じくらい世界のことを知らない人のためにお教えします。


バンコクは、タイです(´・Д・)」



注射打ってきました!
ズキューン



いやー、
全然痛くなかったし、
医者のおじいちゃんが言ってることも
なんとなくわかったわ( ´ ▽ ` )
安心せぇ!みなさん!


1. スネークファームに着く
47番のバスで30分以内です。



2. 診察書かく
アホがばれる



3. 一回に四本が限界だから決めて打つ
日本脳炎、腸コレラ、狂犬病、黄熱病を今回は打ちました。
値段は2250バーツ。7000円くらいす。


黄熱病って、なんか最後にしないといけないの?
黄熱病打ったけど、狂犬病の二回目、
来週来いって言われたよ?
まぁ、いけたしいけるんやわ。


4. 完了。完了?



まだカオサンロードとスネークファームしか、
タイを知りません( ̄▽ ̄)暑い。爆



読んでくれてあざす。今日も元気です。
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!
現在、2001サイト中13位くらいかと。ほんとあざす。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    にほんブログ村
11 CommentsPosted in タイ

【パンダ】オレまだ中国おるんかい(=゚ω゚)ノ

05 06, 2013
マジメな日記で中国をしめくくれない無計画なオチャメさがボクです。




中国最終日に、四川料理といえば火鍋がもうまじで辛すぎて腹を壊したんですが、
明日はタイです。


ちなみに今はどこにいるか
言うのも恥ずかしいので、
【パンダ】とさせていただきました。はい。


99%のチベット情勢のせいと、
1%ののんきにより、
まだ中国にいるのですよ。
今晩出国です。



暇すぎる一日をなんとか充実すべく、
パンダを見てきました^_^


パンダはgood paformerですね。
背中にファスナーが見えたらいやなので背中は見ないようにしました。

それでは写真を。



1. 「さて、仕事の時間だ」


2. 「これだろ?見たいのは」
はいそうです。


3. 「単体より集団のほうが、写真映えするんだろ?」
て言うてました。


4. 「キュートなお尻の絵もほしいんだろ?」
て言うてたそうです。


5. 「高い入場券払ったぶん、おまえらもととらなきゃな。」
て英語で言うてたそうです。


6. 「見よ、国宝のオレが木にいるところを」
こどもパンダも自分の価値に気づいていました。


7. この翻訳したひとはたぶんオモロイ人です。




そんなこんなで、
明日、初タイです。
カオサン通りという通りがあることくらいしかまだ知らないので、
タイ=大通り
みたいになってます。


これからですね。
それでは次回(=゚ω゚)ノ



読んでくれてあざす。今日も元気です。
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!
現在、2001サイト中13位くらいかと。ほんとあざす。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    にほんブログ村
5 CommentsPosted in 中国

意味のない世界一周(くそマジメ)

05 05, 2013
今日は、
一ヶ月という節目ということで
マジメなことしか書きませんので、

受験勉強に疲れた君や、
上司に怒られて凹み中の貴方は、
ボクのブログは読まずに
クレヨンしんちゃん見て、スーパー銭湯に行ってください。

あ、そのあと読んでください。






ひとりの時間がいっぱいあるので、たまに考えてる。
世界一周することでオレはどうしたいの?
考えずに出発した。


世界一周したという称号?
そんなもんはいらな‥‥ほしい。
うん、ほしい。
でもそれだけなら、
飛行機乗りまくって数週間で世界一周した人だって同じ称号やね。



達人クラスの旅人に出会ったり、
自分でも考える時間があって、
意味がある世界一周と
意味のない世界一周があることに気づきだしている。


で、
自分が一ヶ月していたのは、
どちらかというと
意味のない世界一周かもしれない。



クソ重たい荷物のせいでフットワークは重く、
「地球の歩き方にのってるから」という理由で観光地に行き、
旅中、助けられてばかりいることはもう当たり前の感覚で、
現地で見た光景の意味を深く掘り下げて調べようともせずに腐らせ、
そんな状態でおもしろおかしくブログを書く。



幸せかどうかわからない、
どんな暮らしをしてるか知らない
子どもの笑顔を写真に撮って何の意味がある?



ないと思う。
茶番すぎて逆にさみしくなる。



「世界一周してきたよ。よかったよ。」
一年後、こんなセリフしか残せないなら、帰国したほうがまし。
わざわざ会社やめて、遊びにきてるわけじゃない。



まだ生意気かもしれないけど、
なんか気づいた。
だからこそ、中途半端にしてしまった中国に、
オレはまた来たいと思う。



荷物もかなり捨ててやったぞえ。

捨てたもの
・衣類いっぱい(オシャレしに世界でたわけじゃない)
・洗濯グッズすこし(ベッドの手すりとかで干せるし)
・ドライヤー(宿の借りるか、乾かさなくてもまぁいいや)
・薬すこし(現地調達が一番)

まだ、要るもの要らないものの区別つくほど旅してないけどね!!爆


正直、世界出てみるとブログしてるひとなんて少なくて、
負担になるならブログやめようかと思ったりもしたけど、
ブログランキングは続けたい。
それは、
自分自身のためでもあるし、
より多くの人に、自分の見た世界の正直な現状を伝えたいと思ってるから。着色なく。
ステキなメッセージくださる方もたまにいて、はげまされてます(*^^*)



いやー、それにしても。
ふっ!!( ̄▽ ̄)


もちろん今後もおもしろおかしくブログは書くゼ!!


2ヶ月目突入です(=゚ω゚)ノ


読んでくれてあざす。
今日も元気です。
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!
現在、2001サイト中13位くらいかと。ほんとあざす。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    にほんブログ村
16 CommentsPosted in 中国

出発から1ヶ月(香ばしい中国編)

05 04, 2013
最近のお気に入りソングは、
WANDSの、
「もっと強く君を抱きしめたなら」です。
スラムダンク最高ですよねー


抱きしめる?だれを?
感情移入は無理( *`ω´)



さて。
中国入国から一ヶ月。
こんな軌跡をたどりました。



ひとこと。
中国はでかい。


一ヶ月で制覇できる国ではなかった。
どこに行くにも20時間弱、もしくは強の移動時間。


それは自慢することじゃなくて、
20時間の移動距離ぶんの
文化や出会いをすっ飛ばしてるってことやからね。


もっと毛細血管のようにくまなく知るには100年くらい必要かもですわ。
また来たいと思います(^_^)


あと、
中国という国に持たされていた先入観がなくなったことが1番の収穫。

日本人から、「お行儀のよさ」を引いたような彼ら。
自己中やけど人想い。
すぐムキになってケンカする、クズかと思うようなおっさんが、
お年寄りにバスの席をいの一番にゆずる。
中国語がわからないオレをどうにかして助けようとしてくれる暖かい人たち。

いやがらせもあったけどね。
反日Tシャツが売られているのも時々目にした。

けど、日本語ができる中国人が言ってくれた。(彼はゲイ。)
「日本キライは国と国同士の問題。
中国人、日本人大好きよ。
ONE PIECE、ドラえもん、
日本人を尊敬してるよ。
ドラえもん、抱きしめたい!」


NO BORDER。
みんな人間だもの。




えー、あとはいくつか、
紹介しきれなかった中国をここで紹介します。

1. ケンタッキーでおかゆが食える


2. 小籠包屋さんかと思いきや、電子レンジ屋!
なんとも香ばしいですね、中国(^_^)



3. 安全ではないであろう安全通道


4. 鉄格子ごしにATM(笑)



あと、
これから中国に行く人にアドバイス。
寝台バスはやめたほうがいい

なぜなら、
・鉄道と比べて汚い。足の裏の匂いと小便の匂い。
・到着時間が、運転手次第。
途中で2、3時間、運転手が寝てバス動かないからね。
・寝転べるけど、鉄道に比べるとかなりせまい。



最後に
5. 老沈青年旅舎で出会いまくった日本人バックパッカーの同志たち




明日は、
ちょっとマジメに一ヶ月たった今の思いを書きます。
題して、「意味のない世界一周」



読んでくれてあざす。
今日も元気です。
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!
現在、1995サイト中16位くらいかと。
さがりましたがまた頑張ります^ ^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    にほんブログ村
10 CommentsPosted in 中国

【麗江】残念的古城街

05 02, 2013
ごほん。

いがざさーいまちぇーん♪
りーまちぇーん♪
ほーそりやーちぇーん♪
みはまかーいまちぇーん♪
りーまちぇーん♪
ぞーんまりさーちぇーん♪


上記は、
麗江の古城市街で
endless&everywhere流れている曲の歌詞です。

少しばかり麗江の風を感じてもらえたでしょうか。



成都からはるばる23時間。

8世紀、青海省から流れてきたナシ族の独自文化の街並みだそうです。
チベット族の影響も受けたと聞いていたけど、
建造物はまったく別物だと感じた。
服装は確かに精通するものがある。



正直な感想を述べます。
個人ブログなんでいいですよね。


残念でした。
ただの観光地やん。
世界文化遺産かなんか知らんが、
東映太秦映画村に行くのと大差ありません。
四キロほど離れた束河古街も同じ。
そこに暮らす人々がいると期待して行ったのに。。


1. 観光地化された街並み



2. 上から見たらいい感じ



3. 屋台はまあまあおいしいが
物価が。観光地価格。


4. 古い建物?マクドやん


5. こんなキャラ日本である?!
いいぞ、中国!


6. 夜は非常にきれい


7. 部屋の中国人と仲良くなり、
たったひとりいてくれた日本人、
ゆうた君と四人で行動。


8. 流れでBARに行くことに。
世界文化遺産の中にBARって、
ダメじゃねぇ??
散財したT_T
どうにか楽しんでやろうと、
中国人初ナンパも、会話三分しか続かずT_T




そんなこんなで、
もうすぐ中国を出ます( ̄▽ ̄)


読んでくれてあざす。
今日も元気です。
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!
現在、1995サイト中21位くらいかと。
さがりましたがまた頑張ります^ ^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    にほんブログ村
6 CommentsPosted in 中国

【色達】外国人立入警戒区域(後編)

05 01, 2013
とりあえず激寒の宿にもポットはあったので、
お湯を沸かして、ペットボトルに入れて、抱きしめてなんとか寝つくことができた。


翌朝、いったん色達までもどるワゴンを見つけ、もどると、
成都行のランクル業者が何人も声をかけてきた。
最初提示された金額は2200元。
あほか。と。
俺でもわかるわ。ぼったくりと。
そこから値切り交渉&だれがオレを成都まで運ぶかの戦いがおこる。
最終300元で折り合いをつけた。
(あとあとわかったことだが、230元くらいまでは現地人なら下げれるみたいだ。)


さて、ここからはオモロイので時系列で追っていきます( ´ ▽ ` )


14時
ワゴンが出発。
と思いきや、今から乗り合いの客を探しだす運転手のおっちゃん。
「チャンドゥーチャンドゥーチャンドゥーチャンドゥー!!」
※チャンドゥ=成都
と叫びながら車を走らせる。




14時45分
車ぶつけたかなにかでけんかがはじまる。




15時
ついに出発!
と思ったら、カーラジオの調子が悪くて五分ほど格闘。




15時半
おっちゃん、携帯屋さんによる。




お気に入りのCDをかけて上機嫌なおっちゃん。
音量でかすぎ。
15時45分
車が大草原のど真ん中で止まり、
そのへんのペットボトルに川に水くみにいくおっちゃん。
乗客とともに。
故障したようだ。ボンネットをあけだすおっちゃん。





20分後、なんとか発車。
16時15分
また車が停車。
やっぱ壊れたのかと思えば、
なんとおっちゃんのウンコ待ち。




ガタガタで断崖絶壁を走り続けるワゴン。
22時
おっちゃん、乗客に運転まかせて爆睡しだす。





午前4時
乗客の一人が先に下車。
と思ったら、金がないとごねだす。
おっちゃん、マジギレ。
乗客30歳男、半泣きでママにTEL







そんなこんなで、
朝の5時に成都に帰ってきました。
オモロかった~。。


読んでくれてあざす。
しばらくほったらかしでしたが生きてます!!
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!
現在、1995サイト中27位くらいかと。
さがりましたがまた頑張ります^ ^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  
    にほんブログ村
2 CommentsPosted in 中国
るーさんと申します。たった今、世界一周中です。
ブログの『イイね』ボタンです。投票お願いします(・∀・)
カテゴリ
Twitter
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
旅ともだちのブログ
直接わしのメールにコメント

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログを英語に翻訳だ
自宅でフィリピン留学
本当にフィリピン留学
ゲストハウス探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。