GO→世界

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウニがかわいそうやわ!!【プエルトモント】

04 30, 2014
 


2014年4月15日



まんまんの街、サンティアゴをあとにして、
向かうは、さらにここから12時間のバス移動でさらに南へ。
プエルトモントという港町です。
thIMG_5496.jpg 




チリ。オレ好きですね。
この、良い人しか住んでないんじゃないの?!と思えるような
ほんわかした町の雰囲気。
人々のほんわかした笑顔。どこもそうです。
そんなことを考えながら歩いてたら、
海辺でホームレスにたかられましたけどね。くそが。。。( ̄ー ̄)





起伏の激しい町です。カラフルな家がぽつぽつ建っています。

thIMG_1511.jpg 



宿はここにしました。7000ペソ(1300円ほど)
Wi-Fiが部屋で使えてよかったです。
thIMG_5483.jpg 




この町では、
なんか海鮮料理がおいしいと聞きましてな。
ほぉ…行こうじゃないか。。
ちょっとくらいお高くても、
わしゃ食うさかいな!!せやろが!!( ̄ー+ ̄)





ということで、バスターミナルから海沿いを西へ30分くらい歩きます。
thIMG_1497.jpg 


いや、まだ??!市場(,, ゚Д゚)っていう気持ちがちらほら出始めた頃、
ちらほら海岸に漁船が見えます。カラフルでなんかかわいらしいです。
thIMG_5501.jpg 




着きました!アンヘルモという海鮮市場です(*´∀`*)!
thIMG_1498.jpg 


おーーーー!すげえ!!海鮮市場!!海鮮市場!!!
thIMG_5505.jpg thIMG_5510.jpg 


『チリ』『サーモン』で検索したら、
食べない方がいいという悪評がいっぱい…(;´Д`)
めっちゃうまそうやのに…
thIMG_5506.jpg 


サーモンをはじめ、
主な出荷先に日本も含まれているからであろうか、
それとも、日本人観光客が多いからだろうか、
そのへんのおばちゃんが、オレの顔を見て、
『鮭!アワビ!ウニ!ウニ!刺身!』
いうて声かけてきます。
びっくりしました。




このクラントという貝とポテトの料理が名物だということで注文。1000円
thIMG_1501.jpg 


ウニも頼みました(*´∀`*)!!!
1000円。
thIMG_1502.jpg 

thIMG_1500.jpg 
右、りのちゃんは、
『ウニが丼いっぱい食べれる』という文面の情報を、
『ウニ丼が食べれる』と勘違いして解釈していたらしく、
どんぶりにたっぷりごはんとウニ、
醤油をかけてお味噌汁もセットでつくとおもっていたそうです。



頭のネジはずれすぎでは?
この子すごいで。うん。(´・ω・`)爆







実際はこんなパクチーのきいたソースをつけて食べました。
 thIMG_5517.jpg 


正直な感想:おいしくない。お醤油かけて食べて初めて、ウニはおいしいのだなと理解。このパクチーのばちばちに効いた汁につけることで逆にウニの潮くささを消そうとしとるんやろうけど、それが逆にいらん。逆に。ていうかな、ウニはウニ自体の水々しさがあるからな、こんな汁につけんくてええねん。というかウニ自体の甘みがパクチーによって味がわけわからんくなるしむしろパクチーの味が勝ってまうねん。いらんねん、この汁。ウニがかわいそうやわ。わしら醤油をかけられるために生まれてきたのにと思っとるわ。ウニが。逆にわしが心辛いわ。逆にな!





…てか、
オレ、絶対めっさ口うるさいおっさんになるわ(´・ω・`)爆





夕暮れ。ゆったりした町やなぁ。
thIMG_1512.jpg 


この町で食べた一番美味しかった食べ物は、
スーパーマーケットの前の屋台で食べた、この焼き鳥でした。

thIMG_1514.jpg 

この焼き鳥、癒されるくらいうまかったで…






次回『30時間もまた移動でほんまこんなんしたないでほんまは。。【プンタアレーナスへ】』



バナーをしれっと変えまくる男るーさんのお願いはこちら。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



携帯・スマホの方はこちらの文字をクリック
にほんブログ村



スポンサーサイト
2 CommentsPosted in チリ

ずっとトモダチ【サンティアゴ】

04 29, 2014
 
2014年4月13日


実はですな、
この日のために急いで大移動してきたオレ。




〜さかのぼること1ヶ月半〜
オレがまだのロサンゼルスマンスリー特派員をしていた頃、
香里さんという女性が同じ宿に1泊だけ泊まりにこられました。
聞くところによると、香里さんは、
日本の企業で働く、チリ在住の駐在員。
チリの首都サンティアゴで働いていて、日本に一時帰国する途中ということである。
今後の人生、海外駐在に興味があるオレは、
半日だけであるが彼女と親しくなり、facebookを交換。
そこで、彼女のタイムラインを見たとき、
衝撃の写真を見つけることになる。
なんと、チリLifeの写真の中に、
オレの中学の時仲良かったトモダチが写っている!!

度肝をぬかれたオレは、
既に夜中だったが香里さんの部屋のドアをノックし、(やましい気持ちはゼロですからね!)
彼女とオレの同級生との関係を問う。
ちなみに同級生の名はまんまん。
最後にあったのは、オレが東京で就職活動をしていた4年前である。
そして香里さんがいうには、
オレの同級生もサンチャゴで仕事しているらしい!!
結婚もして奥さんもいるらしい(,, ゚Д゚)!!
すぐにオレは同級生まんまんに連絡。
香里さんとも、オレがチリに着いたときにはぜひ会おうと約束したのである。

〜回想、おしまい♡〜




というわけで。
偶然に偶然が重なり、
サンティアゴでかつての同級生と再会できることになったるーさん。



地下鉄に乗って、バケダノという駅で待ち合わせです。
thIMG_1421.jpg 



さぁ、今から感動の再会やな(*´∀`*)
と思って楽しそうに地上でたら、
まさかのなんかデモみたいなん荒れとる((((((,, ゚Д゚)))))))))
thIMG_1422.jpg 



軍隊でてきとるがな(;´Д`)!!!
こわいこわいこわいこわい…
thIMG_1424.jpg 



あとあと聞いたんですが、
たまたまこの日が、チリで最も人気のあるコロコロというサッカーチームが
優勝したらしく、
軍隊が出動するほどのお祭り騒ぎが起きていたらしい。
軍隊の戦車に放水されたからね!!(;´Д`)
thIMG_1425.jpg 




『いや。もうちょっと待ち合わせ場所ちゃんと考えんかい』
という気持ちをぐっと抑え、
予定より1時間遅れで
日本の裏側で感動の再会(*´∀`*)!
thIMG_1473.jpg 
中高の同級生、まんまんです。あ、のちほど顔でてきます。
こいつは中学の時から全く老けてもないし髪型も寸分違わず一緒。
もう、全部、一緒なのであります。







サンティアゴを一望できる
サン・クリストバルの丘につれていってくれました(^_^)
thIMG_5436.jpg 


おおおーーーすげーーーーーーーー
結構モヤがかってる日がほとんどらしく、
こんなにはっきりと一望できるのは珍しいそうです。

thIMG_5405.jpg 



左から
りのちゃん、る、まんまんの美人奥さんみさとさん、まんまん、ロス以来の再会香里さん
thIMG_5408.jpg 
全員と初対面のりのちゃんもしれっと参加です。




MOTE CON HUESILLOという桃のジュース。
甘くておいしくてクセになると思いきや1回飲んだら十分なジュースでした(^_^)
thIMG_5412.jpg 


まんまんは、世界的な銅の産出国であるここチリで、
鉱山を掘り当てる事業を行っているそうである。
『よく体育さぼってスリーポイントシュートの練習してたよね〜』
なんて、昔話に花が咲きます。
thIMG_5460.jpg 

関西の秀才ばかりが集まる、
クラスの8割が東大か京大か早稲田慶応に行くと言う、
ウソのような狂気じみた高校に通っていたオレたち。
そこで、入学一週間後から全科目完全に落ちこぼれていたオレと、
そのオレと数学の点数だけは同じだったまんまん。



その後、浪人して狂ったように勉強して数学を克服し、数学の先生になったオレ。
数学のいらない外国語大学に行き、スペイン語を学び、チリで生活するまんまん。



進路はまったく別々でも、
地球の裏側でこうして活躍する彼をボクはいつも、
顔が超でかいヤツだな。と思っていました。
うそです。尊敬していました。
自分という軸を持ってる。
こうして、自らの力で自分の人生を切り開ける男です。




すっげーおいしい海鮮料理のバーにつれていってくれたり、
thIMG_1470.jpg 


自宅にも招いてくれました(*´∀`*)
thIMG_1467.jpg 
香里さん、この出会いにほんまに感謝です(^_^)



いやほんま、
こんな幸せな同級生見たの初めてや(,, ゚Д゚)!!

thIMG_1463.jpg 


まんまんの奥さん、ありがとう(←わしゃ親目線か)
安心してまんまんをチリに残していけるよ。。
thIMG_1464.jpg 
まんまんの奥さんみさとさんは、ソムリエになりたいらしい。
酒、とくにワインのことになると目が輝いてるっていうか、目がマジになる。笑



酒が飲めないオレも、チリワインとチリビールいただきます( ̄ー+ ̄)
thIMG_1457.jpg 



そして、
たった2日でサンティアゴをあとにしたオレ。



バイバイまんまん、日本の裏側で頑張れよ。
オレもそろそろ今後の人生設計、たてていかなきゃね。



♬ずっとトモダチ
だが時は経ち
離れた街と町で別々の道
選んだりランダムされた人生を
共に生きてく君に幸あれ



いい歌やな(T-T)


次回『ウニがかわいそうやわ!!【プエルトモント】』



今日も読んでくれて、あざす。

世界一周ブログランキングに参加しています。
下のボタンを押してもらえるとうれしいです(´∀`)
『いいね』ボタンみたいなもんです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







6 CommentsPosted in チリ

細長ーい国を大縦断、開始。【サンペドロ・デ・アタカマ〜サンティアゴ】

04 28, 2014

2014年4月11〜12日



記念すべきわしのこの旅20カ国目、チリに入りました。

035ererer.png 



すげーーーー細なげえーーーーー
北は砂漠、南は氷河、そして真ん中の首都サンチャゴは南米1レベルの経済発展を遂げた
すごい国なのである。






ボリビアからアタカマ砂漠をぬけて、
サンペドロ・デ・アタカマという北部の町であります。
 thIMG_1298.jpg


すっごい田舎を想像していたオレですが、
観光ツアー会社がたくさん、
クオリティーの高いオシャレなカフェなどがたくさんです。

thIMG_5373.jpg



ここからウユニにぬける、オレの逆バージョンのツアーも出ています。
チリの物価は高いので、ボリビアからぬけてくる方が5000円ほど安いです。
thIMG_1300.jpg 


オシャレなカフェ入り口。
コーヒーが300円くらいしたり、
ボリビアから突如跳ね上がる物価に、ヒザから崩れ落ちそうでしたがガマンしました。

thIMG_5385.jpg


町の中心にあった公園には、
なんとWi-Fiが
ボリビアと全然違うわ…
これやから国境またぐのはおもしろいなぁ。

thIMG_5391.jpg




ここでは、このボクが珍しく宿情報でも載せようと思います。
Hotel SAJAMA
thIMG_1296.jpg 

この宿がめっちゃくちゃよかったです。
チリ国境から目と鼻の先にあります。
なにがよかったって、
ボク、宿泊客第1号だったんじゃないの?という新築!
ディスカウントしてくれて
1泊7500ペソ(1400円ほど)で、チリの物価の高さなら相場です。
風呂もトイレも部屋もベッドもキッチンもきれいで最高でした。





ここで、アタカマツアーの可憐な女性陣とはお別れです。
彼女たちはブラジルへ。オレとりのちゃんはパタゴニアに向かいます。
thIMG_1346.jpg 
はなちゃんとまみちゃんの、
半年放置し続け、ようやく最近更新しているブログはこちら
世界ぐるるん滞在記
ようやくずっと前にいたインドのこと書いたはります。
おれのまわりこんな子ばっかりやでまったく…笑





とりあえず、首都サンチャゴまで急いで移動いようと思っとります。
ちょっと急がないといけないわけがありましてな…(次回の日記にて)
ここがバスターミナル。
thIMG_5372.jpg 
公園にしかみえないけど(,, ゚Д゚)!!
そのせいで、あそこは公園やからと無視し続け、全然バスターミナルみつけられませんでした。





TUR BUSというバス会社です。
首都サンティアゴまで14時間、25000ペソ(2200円ほど)です。
意外と安くてうれしいぜ!!!
thIMG_1348.jpg 


中もきれい。トイレもついてる。
ちょっと前まで、南米のことなんにも知らんかった時は、
こんないいバスが走ってる大陸やとおもてなかったわ。。

thIMG_1371.jpg 


ブーーーーーン

舗装されたコンクリートの道で、バスの乗り心地もふつうにいいです。
thIMG_1383.jpg 


ブーーーーーーーーーーーーーーー−−−−−ん
風力発電の巨大風車好き。
thIMG_1380.jpg 


ウィンドサーファーの心を忘れていないオレは
風と海が感じれるところならどこでも大好き。
thIMG_1364.jpg thIMG_1391.jpg 


海やで〜〜〜。テンション上がるで〜〜〜。
thIMG_1395.jpg 



ブーーーーーーーーーーーン
いや、見飽きた(,, ゚Д゚)!!!!
チリの北部ってずっとこんなんなんか!!(,, ゚Д゚)

thIMG_1390.jpg 



そして、バスで就寝し、朝になり、
だんだんと町が現れる。
あれやな。オシャレな集合住宅やな。

thIMG_1405.jpg 



そして、14時間の、
いいバスやけどやっぱり苦痛な移動を終え、
首都サンティアゴ到着です(*´∀`*)!!
thIMG_1409.jpg 



サンティアゴでは、
偶然に偶然の重なった、最高の再会がありました(^_^)


次回『ずっとトモダチ』


今日も読んでくれて、あざす。

世界一周ブログランキングに参加しています。
下のボタンを押してもらえるとうれしいです(´∀`)
『いいね』ボタンみたいなもんです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




5 CommentsPosted in チリ

もうわしゃ満足です。【ウユニ~チリへ】

04 27, 2014
 

2014年4月11日



ついに来ました。
この日を楽しみに生きていました。
♨ゆ♨に入れる…( ̄ー+ ̄)





<るーさん、これまでの温泉巡り履歴>
①ベトナム ミーニャン温泉 ★★★
②キルギス アルティンアラシャン ★★★★★
③タジキスタン ガルムチャシュマ ★★★
④タジキスタン イシュコーシム東 ★★★★★
⑤イラン ラムーサル温泉 ★★★
⑥グルジア ハマム ★★★
⑦トルコ パムッカレ温泉 ★★★




こう見るとあんまり温泉いっていないな…
とにかく、今回が旅に出てから回目の温泉となります(*´∀`*)
そう言うとかなり温泉行ってる気もするな…







早朝に宿を出発して、
なんか硫黄のにおいのあったかいガスがフシューなってるとこに到着。
thIMG_5258.jpg 


リカルドも、
『オレの写真を撮ってくれ』という無言のアピールがハンパないです。







オレは一歩もランクルの外に出ない。
『けむりとかいいから。。
いいから早く♨にわしをつれていかんかい…』
と念じながら。








そして、着いた。
ここか、我が楽園よ(*´∀`*)!!!!

thIMG_1280.jpg 
すっげー人多いがな。
秘湯ではないな。秘の要素ゼロ!
秘の要素どころか観光スポットであった。
しかし、そんなことはどうでもよい。





ピット☆イン( ̄ー+ ̄)
 thIMG_1304.jpg thIMG_5312.jpg thIMG_5296.jpg 

むっちゃいいお湯~~~(;´Д`)♡♡
湯加減:40度弱くらいでかなり適温
清潔度:欧米人がサンダルのまま入ったりしてた(T-T)ほんま1時間半くらい説教したい(T-T)
でも源泉に近いきれいなお湯でした。
高山病に注意!

るーさん評価
★★★★星4つです!!




女子は足湯のみ楽しんでました(^_^)
君たちの水着が見れるとおじさんは思って楽しみにしていたよ…ちくしょうめ…
thIMG_1444.jpg 


リカルドもオレ以上に堪能してました(^_^)








その後は、青さが輝きすぎてフラミンゴが近寄らない湖にちょっと立ち寄り、
thIMG_5336.jpg 


そろそろボリビアとお別れ。
このボリビアお面をだしてくる旬が終わるのでかぶっておくのです。
thIMG_5358.jpg 






2泊3日の行程終了!
ボリビア側国境に到着です(^_^)!
thIMG_1288.jpg 


ここからはこのバンに乗り換えます。
thIMG_1289.jpg 



3日間お世話になったランクルドライバーとお別れ。
オレを♨につれていってくれてグラシアスだぜーーー!
thIMG_5364.jpg 




そして、めっちゃ縦長の国、チリへ入国です!!


次回『大縦断を開始【サンペドロ・デ・アタカマ】』



今日も読んでくれて、あざす。
よかったら下のボタンを押してください。
『いいね』ボタンみたいなもんです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





温泉はまだかね。でも絶景最高やな!!【ウユニ~チリへ】

04 26, 2014
 

2014年4月10日


ウユニ~サンペドロ・デ・アタカマ
アタカマ砂漠ツアー2日目




塩のホテルで目覚めたオレたちは、
今日もランクルに乗って、ただただすごい広々とした大地を
ひたすら進みます。




ひたすら。
thIMG_1185.jpg 




 



あ、ちなみに、
このアタカマツアーは標高4000m~5000mのところをずっと走るので、
ウユニよりもさらに標高が高く、
高山病予防が必要っす。
高山病の薬は、ロサンゼルスで南米帰りの旅人からしこたまもらっていたので
助かりました(*´∀`*)
もらってたこと忘れてたけどな!!




2日目の観光をダイジェストで振り返りたいと思います。
てか、2日目めっちゃよかったっすよ(,, ゚Д゚)!!
ほんまツアーで来てよかった!!







①チリまでつながる線路
感想:いや。そんなんええねんとまでは言わんけどもなんかもっと自然のさ、いいとこはよ行こ。
thIMG_5041.jpg 





②なんか奇岩がいっぱいあるところ
感想:いや、りのちゃん。独りでわけわからんとこおらんと、はよ車乗って次行くで。
thIMG_1195.jpg 


おまえもや、リカルド。はよ行くぞ。





③フラミンゴがめっちゃいる!!(*´∀`*)
感想:テンションが舞い上がって湖に入ってやろうとしたら足をすべらせ泥んこに。
湖には入ろうとしちゃダメです。
thIMG_1209.jpg thIMG_1208.jpg thIMG_1219.jpg 





そしてまた、
ひたすら荒野を駆け抜ける…



アタカマ砂漠をひたすら…。
thIMG_1281.jpg 




そう、ひたすら…。あ、なんか山の色きれいやで。
thIMG_1287.jpg 



とにかくひたすらである。
道路じゃなくて、車の通ったあとを追いかけるようにひたすら。
thIMG_1274.jpg 







④そういえばこんな岩のところも。
thIMG_1247.jpg 


リカルドよ、欲しがり屋さんやなキミは?







そしてようやく、
今日最も楽しみにしていた場所に着く。

⑤ラグーナ・コロラダ
thIMG_5247.jpg 

湖が真っ赤(*´∀`*)!!
写真では伝えられないくらいの広大な湖です。
湿原保護条約によって守られているらしく、
入場料150ボリが発生しますが、それ以上に見応えがありました。
thIMG_1253.jpg 



すごい。自然って本当にすごいと改めて感じれる。
水辺のリャマとフラミンゴ。
thIMG_1268.jpg 



リャマかわいい。。
thIMG_1255.jpg 




うわ、こっち同時に向くとかめっちゃかわいいやん。
thIMG_1257.jpg 
実際に近くで見ると結構でっけーです。リャマ。





そして大満足のうちに本日の宿に到着。
thIMG_1275.jpg 


あいかわらず
え、今日ここっすか宿?

という外見だが、
中はこんな感じである。
thIMG_1273.jpg 


そして、
明るいんか暗いんかわからんっていうかぶっちゃけめっちゃ暗い部屋で
本日のディナーである(^_^)
thIMG_1278.jpg thIMG_1279.jpg 




よし。明日こそ温泉や。( ̄ー+ ̄)
そのために今わしは生きとる。

明日に続く。




今日も読んでくれて、あざす。
よかったら下のボタンを押してください。
『いいね』ボタンみたいなもんです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



温泉に入れるならばツアーで。前編【ウユニ~チリへ】

04 25, 2014
 

2014年4月9日~11日


恐怖のマンスリー生活をどうにか回避し、
ようやくウユニをあとにします。


りのちゃんの体調不良と時を同じくして、
ボリビアでは国全体でストライキがあり、なおかつ、
これから行こうとしているチリでは、北部で
マグニチュード8の大地震
足止めされていた理由はそういったところでもあったわけです。






ていうかやで、
余談ですけど、
かつて数年前、富士山山頂で誕生日を迎えるはずが静岡大地震で登頂失敗。
昨年4月、わしが四川省にいたときには四川大地震。
昨年末、フィリピンに語学留学に行く直前にフィリピン沖大地震。
そして今回、チリに行こうとしたらそこでチリ大地震。
震源はオレか。(((,, ゚Д゚)))))
というツッコミを入れさせてくださいと言わせてください。
ほんまやってられへんで…ほんま…







さて。
何回も言いますけど次ぎにいくとこはチリです(*´∀`*)
こう行きます。

われながらフリーハンドでうまく線をかけたわ。





ウユニからチリのサンペドロ・デ・アタカマに抜けるには、
210ボリ(3000円くらい)の直通便もあったんですが、
アタカマ砂漠という、
世界一星がキレイに見える場所をゆっくりまわってチリに行くツアーがあると聞いて、
それならぜひともそのツアーに参加したい!!!!
というのが決め手になったわけではなく、
そのツアーには途中、温泉に入れるという情報を聞きつけ、
絶対にツアーでチリに抜けることを決めたわけである。







はい。ということで、
ウユニにある全部のツアー会社をまわり、ここに決定。
thIMG_1089.jpg 
ツアーは2泊3日で700ボリ(10500円くらい)。
プラス、国立公園の入場料など、追加料金が180ボリ(2700円ほど)必要である
チリの国境越えバスの料金も含めてこの値段はここが一番安かったです。
なんか地球の歩き方の推薦会社でもあるみたいです。




というわけで、10時半、出発であります。
 thIMG_1116.jpg 




メンバーはこんな感じ。
thIMG_1445.jpg 
また女子ばっかり((((,, ゚Д゚))))!!!!!!!!!
なんやこのかわいいメンツは。サークルか!!ここは日本の女子大のサークルか!!
あ、オレ丸刈りにしたわけじゃないよ。



あ、ちなみに写真のグラサンの女性はかおりさん
結婚、独り身系の自虐ネタのさえわたるおもろい人でしたヽ(・∀・)
そして女子2人旅中のまみちゃんとはなちゃんは、
一度タイで会ったことがあり、
とにかくスローな旅を楽しむ仲良し名古屋嬢である(*´∀`*)
そしてもう1人、
一匹狼系のリカルドというブラジル人も一緒のツアーで。
彼はとにかく単独行動が好きで、写真がほぼない(;´Д`)笑
でも車内とかはきさくに話せるいいやつなのである(^_^)




それでは、写真でツアーを振り返りたい。
そういう感じで行かせていただきますね。はい。



①列車の墓場
感想:列車がいっぱい錆びて放置されているなー!!墓場だなー!!
thIMG_4964.jpg 
ためになるるーさんウンチク:古いものになると100年前のらしい。
100年も前はウユニがこんなに有名な観光地になるとは思わんかったやろなぁ。






②塩のところ
感想:空きれいやなーー!いいなーーー!!いい天気やなーーー!!

thIMG_1129.jpg 
ついついメモりたくなるるーさんウンチク:ウユニの塩原は四国ぐらい広いんだとか。




③ランチタイム
感想:いいよ、この雰囲気、好きっすよ。
thIMG_1130.jpg 


リャマのステーキ
感想:ふつうにおいしい!臭みない!でもあれやな、食うの一回でええわ!!
thIMG_1131.jpg 




車はひたすらなにもない道を走り続ける。


thIMG_1197.jpg 





④インカワシ島
感想:サボテンでか!インカワシっていうワシがいるんかと思っとったわい!
thIMG_1139.jpg 
仰天して失禁するなよ。るーさん情報:魚の島って呼ばれてるらしい。上から見たら魚の形やから。




サボテンは3mくらいあるんじゃない?身長よりは軽くでかい。
昔、インカの人が植えたらしい。
もっと、食べれるもの植えたらええのに。
thIMG_1138.jpg 



いいね、なんかこんなキャラおったんちゃう?知らんけど。
thIMG_1142.jpg 


この子は終始、サボテンにグラサンをつけることに凝っていました。
よく1人で夢中になってどっかに消える子です。
thIMG_4973.jpg 





はい、というわけで1日目終了(^_^)
初日の宿はここである(*´∀`*)
thIMG_1173.jpg 

え、宿これっすか?

正直そんな感じの外見ですが、中はこんな感じ(*´∀`*)
thIMG_1171.jpg 
塩のホテルというやつです(*´∀`*)
地面も壁も、シャンデリアも塩であります。
テンション上がるのであります。
風呂は冷水しかでないから、温泉までガマンなのであります。



みんなでテーブルを囲んで食事である。
thIMG_1323.jpg 
オレの横の赤いヤツがブラジル人リカルド
彼がスペイン語と英語を話せたおかげでツアーガイドの言うこととか理解できて助かりました。
シャイやけどいいやつです。
オレよりよっぽどおっさんみたいやけど24歳です。
かおりさんの持ってた地球の歩き方(ブラジル)を見て興奮してました。






というわけで、
2日目のことは明日書きます。
次回『予想以上によかったですこのツアー!!(*´∀`*)』


今日も読んでくれてあざす。
よかったら下のボタンを押してください。
『いいね』ボタンみたいなもんです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


マンスリー生活再来?!(,, ゚Д゚)【ウユニ】

04 24, 2014
 


ウユニの町は今日も平和であります。


thIMG760936.jpg
広場っぽいところにあるDAKAR像。


thIMG5651114.jpg 
駅前にある、再会を喜びあっているっぽい像。


壁のらくがきもなんかガイコツやけど平和ですな(*´∀`*)





そんな町の、
今までの宿の中で最も洗濯したい気分になれる宿、
ホテルアベニーダで1日は始まります。
thIMG451110.jpg
ベストシーズンは日本人であふれかえるというこの宿も
今やトレッキング目的でウユニを経由する欧米人だらけ。
この宿の難点は、風呂に朝か昼しか入れないこと。
それ以外は、超快適、日差し良好の宿なのである。




朝しか風呂に入れないため、
必然的に早起きするオレは、
あさごはんを食べにこの陽気なおばちゃんの露店へ毎日行くのである。
thIMG6763914.jpg


おばちゃんが素手でおにぎりのようにギュッと固めて作るこの焼きたてコロッケ90円が
めっちゃくちゃおいしいのである。
thIMG63915.jpg



そして、
朝風呂に入るために朝起きるため、
一日がすごい早くはじまるにもかかわらず、
ウユニの町は、
ツアーに行かなければまじでなんもすることがないのである。




そして、オレは気絶でもしていたのか?というくらいなにもせずいつのまにか夜になり、
野犬がまじで大量にいる町に晩ご飯を食べにくり出す。
thIMG560970.jpg


晩メシは、毎日、この200円で満腹になるポジョ(鶏肉)だ。
めっちゃうまいのだ。
thIMG6760979.jpg







ようするに、ウユニの町は、
塩湖いく以外なんもすることがない町なのである。






そこでどえらいタイミングで体調不良になったのがこの子。
りのちゃんである。

thIMG7871003.jpg

初めてタイで会った1年前も彼女は下痢でテンションが低かった。
そのときわしは一瞬で悟った。
『この子と旅したらかなりやっかいなことになりそうだな』と。爆
そのときは一瞬しゃべってオレだけラオスにぬけていったけど、
今回はそうはいかない。
しんどそうなりのちゃんを病院につれていくことに。






ウユニのバスターミナルから北に3ブロックほどしゅーっといったらある病院。
thIMG450998.jpg



ここからは、
変わりゆくりのちゃんの表情で回復を追っていきましょう。





①病院到着時。
この世の終わりかというくらい無表情でしんどそうである。

thIMG7870994.jpg



②注射後
目に一筋の光が!しかし、
会社の年に一度の健康診断に私服でおとずれた事務のおばちゃんにしかみえない。
thIMG8980996.jpg



③注射から10分。
麻酔効果か、注射逆効果なんじゃないの??というくらいしんどくなるりのちゃん。
thIMG781001.jpg



え?!表情、まじか??!
もしかして、地下鉄サリン事件に加担してましたか?
それとも夏祭りのカレーにヒ素を混入した過去が?

thIMG671004.jpg
※スッピン画像を載せることについては許可をもらっております。
いや、ボクこの画像ツボです。
すみません。ほんとすみませんりのちゃん。爆。




④病院から1日。
順調に回復をみせるりのさん。
頭にのってるのは帽子ですか?それとも包帯ですか?
※スッピン画像を載せることについては、おもしろければオッケーだそうです。





⑤そして病院から3日。
ようやく完治したりのさん。ウユニツアーに参加です。

thIMG451016.jpg


いやー
一時は、入院してマンスリー生活が始まるかと思ったけど、
よかったね、りのちゃん♡
thIMG7671029.jpgfc2blog_201404220650333de.jpg
いや、ヘチマのおばちゃんみたいやけど
大丈夫??!(,, ゚Д゚)爆





次回『ボリビアの温泉へ』


今日も読んでくれてあざす。
よかったら下のボタンを押してください。
『いいね』ボタンみたいなもんです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

大雨のミラクル起きる。【ウユニ】

04 23, 2014


2014年3月31日



ウユニのツアーは
その日のコンディションを朝の天気で判断し、
その日の午後のツアーに申し込みにいくのが定番だ。
それで十分間に合うし、定員も集まるのである。


オレは、朝早くに目覚ましをかけ、
風呂に入り洗濯物を洗い、
空をチェックしに出た。



快晴。
ちらほらある雲が、鏡張りを撮るためにはなおのこと良し。


思った。
今日のツアーに行こう。きっと最高の景色がまた見れる。





ウユニツアー第2弾(*´∀`*)

thIMG7674504.jpg 
今日もこの前と同様、ランクルに乗り込みいざ出発!
助手席はフランス人写真家のバチ。福岡に1年住んでいたらしく、日本語ができる。
鏡張りに興味のある珍しいタイプの欧米人。



thIMG07102.jpg 
んてか、え?!(,, ゚Д゚)
前方であれ、大雨やん?

快晴やと判断したオレの判断力の低さやで!



thP4067990.jpg 
危険を察知したリャマの大群が
雲から逃げとるレベルかい(,, ゚Д゚)





thDSC7670485.jpg   
嵐になっていそうな場所に向かって進んで行くランクル。
あかんな今日は…
せっかく1700円も払ってツアー来たけど、
大雨じゃなんも見れへんな。



thIMG6564141.jpg 
ということで、
塩のホテルの横の、なんか旗がいっぱいあるところで
写真をとってみたり、
(旗のなびき方から、爆風なことも伝わります。)



thIMG5664164.jpg 
DAKARのモニュメント前で写真撮ってみたり。
(ダカールっていうでかいバイクレースのマークみたいです。)




thIMG7671029.jpg 
ついには、運転手が別のランクルでどっかにいってしまい、
風がびゅんびゅん吹いてるとこで放置される始末。





いや、ほんで、リノちゃん
ヘチマのおばちゃんみたいなっとーで(,, ゚Д゚)爆










thIMG454274.jpg 
あ~~まじでなんもすることない
ちょっと晴れてはきたけどね。。。



thIMG677110.jpg 
いや。なんでそない元気なんやキミは(´・ω・`)



thIMG454298.jpg 
目指せグランドライン!!
あ、おれワンピース読んだことないんやった。








しかし、
ミラクルは起きました。
晴れの日のウユニでは絶対に見れない光景がそこにはありました。








虹!!!!!(*´∀`*)
thIMG454250.jpg thIMG564182.jpg 

今まで虹でこんなに感激したことなかったよ!
端から端まで全部見える虹って、
なかなかお目にかかれませんよね(*´∀`*)





そして夕方にはようやく、ちゃんと鏡張りになってくれました(^_^)
thIMG674398.jpg 




ウユニでベストなコンディションを見るのは、
ほんとに運次第みたいです。

あ~~オレもう、だいぶ満足(*´∀`*)
はよ次の街行こか(*´∀`*)


まさかの
行けないのでした(;´Д`)




次回『ウユニマンスリー生活がスタート?!』


今日も読んでくれてあざす。
よかったら下のボタンを押してください。
『いいね』ボタンみたいなもんです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

夢にも逢いにきて【ウユニ】

04 22, 2014


2014年3月29日


 

ウユニです。
かの有名な。
新月というベストなタイミングです。
旅に出て1年以上が経ち、いろんな思いから少し忘れかけていましたが、
思えばここウユニは、
ずっと前からボクの憧れの場所でした。
自分は本当に会社を辞めて、いろんなものを捨てて旅立つのか?
夢みたいな未来を思い浮かべつつ本屋で立ち読みしていたあの頃から、
ウユニ塩湖に立つ自分にワクワクしていました。





読者の声『ウユニが念願?ベタ男め。』





肛門にハバネロ塗ったろけ?!( ゚Д゚) ドーン





いや、ほんますんません。
あ、肛門見たくありません。
いや、だってさ。
今までオンシーズンに、日本人に話題の絶景観光スポットにいたことないんだもの。
いや、オレだっていたかったさ。
でも、なんかあまのじゃくな性格がそれをさせなかったっていうかなんていうかつまり、
無計画だったんだよ今まで(*´∀`*)
まぁとにかくウユニくらい鏡張りってやつを見たかったのであります。






その前に、
ウユニではお友だちがまたできました。まーしゃ。(写真右)
thIMG890938.jpg 
女子2人と行動?(,, ゚Д゚)まじ?オレ男子校出身よ!?




このまーしゃがまたこれ、
コテコテの大阪人って感じで、声のボリュームとテンションが高い(,, ゚Д゚)!!
オレも関西人やからやっぱり合うし、同い年で気も使わなくてよくて、
いやでも、XJAPANにいそうな見た目とは裏腹にほんまにさっぱりしてて、
かつ、なんてピュアなんや~っていうのが伝わる感じの、
ほんまステキな子でした(*´∀`*)(うん、てかオレは何目線で語っとるのか)










というわけで。
弾。
ウユニサンライズツアー
快晴そして新月





①穂高ツアーで115ボリ(1700円くらい)払い~の


②夜中3時まで仮眠しーの


③穂高ツアーに向かい~の


④ランクル乗り込み~の


⑤長靴貸してもらい~の


⑥40分くらいよーわからん暗い道を走り~の


⑦水が張ってる場所をさがし〜の






ついに、着いた。
thIMG660950.jpg 


いや。
オレのiPhoneの画質死ね(#゚Д゚)!
ほんま死ね(#゚Д゚)!







気を取り直して。。
リノちゃんの高性能カメラで。。







ついに、着いた。
thIMG5553936.jpg 


<初めてランクルから塩湖にとびおりた時の気持ち>
はぁ(#゚Д゚ぁうぁ(T-T)んむぅ。。

(訳:すごい(#゚Д゚)すごい(T-T)んむぅすごい。。)






そして興奮も落ち着いてきて、
そろそろ寒すぎるからテンションも大丈夫になったあたりで
お決まりのやつもやるのである。





thIMG553955.jpg   



ウワニ(わしのミスかい…)
thIMG55543956.jpg 



ユニ(ウの人なにやっとん。え?)
thIMG555957.jpg 



ユニ!!
thIMG5553958.jpg 
こんなきれいな星空はなかなかお目にかかれないです。
流れ星がいくつも流れます。








そして。
夜明けがオレは一番よかった(#゚Д゚)  






thIMG5554008.jpg 
何だこの幻想的な景色は…
ほんまに、ここがどこか考えてなかったら、ここがどこなのかわからなくなる。
(いや、当たり前のこと言うてるだけか?)



thIMG55554007.jpg
 
日の出とともに徐々に青がうすまっていく。
どこでもない、ここでしか見れない景色とはこのことやな。と思った。



thIMG5554023.jpg
 
お気に入り写真も撮ってもらいました(*´∀`*)
facebookなどは、アホみたいな写真しかあげないと決めてるので、
ここでこれみよがしにあげさせてください。





thIMG5554064.jpg 
そして日の出。
雲ひとつない快晴の空に太陽が出てくる。
寒さも忘れて見惚れるのである。
いや、寒い。ガチで寒すぎて、寒さだけは忘れられないのである。






thIMG5554083.jpg 
なんて言うたらいいかわからんけどおもろいな。爆






thIMG454081.jpg 
半分出てきた太陽が水面に映ってひとつの◯になっとります。
すてきやでほんまにぃ




thIMG554098.jpg 
夢だった場所。
実際にそこに立つと、
実際に肉眼で見れるものが写真で見た絶景と同じで、素直に感動しました。




あ〜オレもう満足。(*´∀`*)
満足感から、日本帰りそうになりましたわ!あぶね〜ぜ〜〜




次回『ウユニツアー<大雨>(,, ゚Д゚)』



今日も読んでくれてあざす。
よかったら下のボタンを押してください。
『いいね』ボタンみたいなもんです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



おまえは教習所か!からの世界の車窓から。

04 14, 2014


『せっかく英語の勉強たくさんしたのに、
スペイン語圏で悲しいね

とよく言われがちなるーさんです。




なんやねんコラ?
チクチクささるような攻撃なんやねんコラ?(,, ゚Д゚)





というわけで。
ラパスからウユニまで移動します。
どうやって移動するの?とおもって調べたら、
みんなけっこう夜行バスで10時間くらい?で行くらしいですね。



ボクは思いました。
夜行バス大嫌い。
そうなのです。ボクはバスがキライなのです。
理由はおしっこに行きたくなったときにすぐに行けないからです。




しかも、ラパス~ウユニ間のバスは
盗難とかを避けるために
旅行者向けの3000円以上するバスでいくのがいいんだとか。




ボクは思いました。
は?ボリビアやのに高っ。
そうなのです。
るーさんは、物価の安い国で高いバスに乗るなんて許せない。
そういう考えの持ち主なのです。




ということで、
結果的に言うと夜行バスよりよっぽどだるかったのですが、笑、
バスと電車でウユニまで行きました(*´∀`*)
世界の車窓からってやつですわ…ふひひ。





①バスターミナルからオルロという街まで朝一で行く。
(到着まで約5時間。30ボリ=約450円です。)

thIMG6560880.jpg 

thIMG560889.jpg

thIMG5660887.jpg

 thIMG6650894.jpg 


いや、景色がキレイとかそんなんはとりあえずおいといて
このバスが
もうほんまに腹立つくらいトロトロすすみよる(,, ゚Д゚)
アクセルを全然踏みよらへん(,, ゚Д゚)
常に
時速30キロくらい(,, ゚Д゚)
おまえは教習所か!!!!
って文句言いまくってたら着きました。





②列車で7時間、世界の車窓旅
(60ボリ=900円くらい。火曜と金曜しか走ってない。
ちなみに鉄道チケットはラパスで事前に買うとこあります。)

thIMG343825.jpg
ラパスの券売所。わけあからんところにポツンとありますのでしっかり調べてから行こう!とだけ行っておくぜ!!


thIMG660907.jpg
オルロの鉄道駅。バスターミナルからはわりとわかりにくい場所にありました。とだけ行っておくぜ!!

thIMG5540915.jpg 
ボリビアの電車。略してボリ電(*´∀`*)まぁまぁかっこいいやないか。。


thIMG6550916.jpg
 
ふつうにイカしてるやないか。。


thIMG4343867.jpg
お見送りの人たち。中には泣いている人もいる。
この電車はアルゼンチン国境までつながってる。出稼ぎのお見送りとかだろうか。


thIMG4440917.jpg
thIMG43330918.jpg
この国はアメリカの60年遅れなのか?!(,, ゚Д゚)




景色はずーーーーっとこのまんま(-_-)
おもてた世界の車窓からとちゃうぞ。おえ。

thIMG4330920.jpg




食堂車があり、雰囲気いい感じです(*´∀`*)

thIMG4330930.jpg
でもめっちゃゆれるからめっちゃ気分悪いっす(-_-)




食堂車で相席したチリ人の学生さん(英語ペラペラ)と仲良くなる。
日本の偽札をプレゼントしました。thIMG4430931.jpg



後ろの席の中学生?がめっちゃ絡んできて仲良くなる。
ウユニにバスケの試合に行くらしい。thIMG650932.jpg
最後の方中学生のハイテンションについていけなくなりつつ、いい出会いでした。





ということで、
22時半、定刻通りに、無事ウユニ到着(*´∀`*)!!
つ…ついに
ここウユニかぁ…!!!!(#゚Д゚)



次回『ウユニ塩湖のサンライズツアーに行く。』


今日も読んでくれて、あざす。
世界一周ブログランキングに参加しています。
PC画面の方は『る』ボタンをクリックお願いします(>_<)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


スマホ・携帯画面の方は下の文字をクリックお願いします!
にほんブログ村

ラパスで楽しかったり閉じ込められたり。

04 13, 2014

コ、コモエスタ?コモエスタ?!!

(訳:げ、元気か?げんきなのか???!!!!(,, ゚Д゚))










はい。
というわけで、こんなふうに元気になりました(*´∀`*)
thIMG34563776.jpg 


今日の日記は、ラパスでしたことをとりとめもなく綴ろうという日記です。
淡々と綴るから、
眠たくなったらごめんなさい。
え?いつも眠たいブログ書きやがってだと?
…ふっ…眠たい人生送りやがって…
…(T-T)。





はい。ひとつめ
①夫婦と鍋したり寿司食べたり

具材:トマト、緑の野菜、ソーセージ

thDSCF5221.jpg thDSCF5223.jpg 




食後、キッチンに閉じ込められるっていうね。
(原因:オレ

thDSCF5232.jpg 
一寸法師みたいな髪型しとるなわしは…






thIMG450873.jpg 
寿司屋shimadaさん。場所、わかりにくい。てかわからん。
thIMG340876.jpg 
トゥルーチャはサーモンを少し川臭くした感じ。おいしい。




②でも寿司のせいでか、下痢&高山病になり、
リノちゃんが憔悴したオレにスープを作ってくれる。



ごめんなリノちゃん、いつもなんも考えてない子みたいな扱いして(T-T)ありがと(T-T)
thIMG4550878.jpg 
しみわたる…。VIVA☆日本から持ってきたコンソメスープ(とりのちゃんの調理)。







③国旗にはまる

サブバックに国旗をボンドではりまくる。た…たのすぃ…めっちゃたのすぃ…(T-T)
リノちゃんの影響だとリノちゃんは言いますが、私個人のひらめきでございます。はい。
どなたか、中央アジア、コーカサスの旗売ってる店知りませんかね?
楽天で見たらアホみたいな値段で売られてました。がっかりしすぎて夢に出てきました。
またわりと完成してきたら写真で見せびらかしたいと思います。はい。






④リノちゃん、
カメラケースをオーダーメイドにはまる。


…いいのできてよかったね(・∀・)オレは興味なし(´・ω・`)

thIMG4553815.jpg thIMG7673790.jpg 







⑤ウユニ、パタゴニアにむけて防寒具ゲット

ノースフェイスのゴアテックスが4000円弱です。
安いのだと1500円くらいでありました。
フェイク万歳!
thIMG673797.jpg 





というわけで、ラパスで楽しいT&U夫妻とはお別れ。
末永く元気で!!(いや、ご老人へのお声掛けみたいやな。。)
次回『ついにウユニへ。世界の車窓から』





今日も読んでくれて、あざす。
世界一周ブログランキングに参加しています。
PC画面の方は『る』ボタンをクリックお願いします(>_<)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


スマホ・携帯画面の方は下の文字をクリックお願いします!
にほんブログ村

ゲイが飛び込んできたおばプロ【ラパス】

04 12, 2014

コモエスタ?
ノテンゴアペティト!ナウセアス!

(訳:元気しとるのんけ?わしゃ食欲ないわ。吐きそやわ。)







はい。
というわけで、
ラパスで旅で二回目の体調不良になったるーさんです。(;´Д`)




原因は、
これか(エンパナダの中に入ってる卵)、
thIMGvy8761.jpg



これです。
(日本食のお惣菜屋さんスシ屋shimanoの、サーモンっぽい魚トゥルーチャの寿司。)
thIMG340876.jpg 



はぁ。あやうくうんちもらすところでしたわ(´Д`)=3
あやうしあやうし。






さて。
ラパスではたまたまうれしい再会がありました。


イランで一度出会った、T平さんとU子さん夫婦です(*´∀`*
(おふたりのやってはるブログ→犬と酒と釣りと世界一周とか



T平さんは、
仲良くなったらおもろい人やけど、めったに初対面の人と仲良くならない感じの
引っ込み思案が極圧な人。
それを奥さんのU子さんのほんわかした感じがうまくフォローしているような
ステキカップルである。






ラパスって何があるの?
とチンプンカンプンだったわしに、
「ラパスと言えばこんなことがあるよ」と教えてもらい、行ったのが、
おばちゃんがプロレスするやつ。通称おばプロである(*´∀`*)




日曜日しかないらしい。
そんで、
日曜日はおばプロ会場の近くで泥棒市というマーケットが開かれてて
まぁまぁ掘り出し物もあるらしい。




ということで、いろいろ行ってきました(^_^)



泥棒市

thIMGbnji0692.jpg
おお、にぎわっとる(´・ω・`)



thIMGuio0702.jpg
おお、ぐちゃぐちゃにおいてある・゚・(ノД`)・゚・



thIMGyui0695.jpg
おいしくなさそう…でもおいしかった…



thIMGbnhy0691.jpg
ブタさんが…大変なことになった状態が売られているのだね…


thIMG5670686.jpg
日本にアニメは偉大だった。



thIMGhui0697.jpg
葉っぱにつつまれている系の食べ物はだいたいおいしいという方程式はこの国でも通じた。






おばプロ:入場料600円くらい>

thIMGbnji0734.jpg

thIMGbhu0724.jpg 

T&U夫婦は4年前にも一度見ているらしいですが、
そのときよりもエンターテイメント性が上がっているらしく、
ふつうに楽しかったです。(*´∀`*)


でも4時半から7時半くらいまでで、最後の方飽きます。
こんなにいたの?っていうくらい日本人がたくさんいましたので一緒に見ました(^_^)

thIMGbnji0838.jpg





第3戦かそんなんだったか。
おばちゃんVSゲイ
thDSCF5149.jpg

おお(゜∀゜)

thDSCF5150.jpg

お?(゜∀゜)

thDSCF5151.jpg 

お(,, ゚Д゚)?!

thDSCF5152.jpg

おい====((((((((#゚Д゚))))))!!!!!!!!

thDSCF5154.jpg


対戦相手のゲイ、オレのところに掘り込まれる。
それにしてもイカしたパンツはいとるやんけってそんなんどうでもええねん。





あと、お楽しみとしては、
休憩タイムにはリングに上がれるわけです。
thDSCF5115.jpg 
『せっかくやからリングに上がってみたもののなにもできない』の図
左:T平さん 右:る
ちょっと似てるとウワサです。



thDSCF5118.jpg

『無理矢理テンションあげて何かしてみた』の図




thDSCF5133.jpg

3人でパシャリ。楽しかったっす。(*´∀`*)






最後に、
おばプロ会場をでたところからの夜景。
きれぇ~~やラパス~~~(*´∀`*)
thIMG8990772.jpg



はい、唐突ですが今日のブログ終わりっすヽ(・∀・)人(・∀・)ノ





次回『T&U夫婦とかリノちゃんとか世界一周とか』



今日も読んでくれて、あざす。
世界一周ブログランキングに参加しています。
PC画面の方は『る』ボタンをクリックお願いします(>_<)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


スマホ・携帯画面の方は下の文字をクリックお願いします!
にほんブログ村

ここがなんかよく聞くラパスか!(,, ゚Д゚)

04 11, 2014

コモエスタ?ビエン、グラシャス。
(訳:元気しとんのけ。安心せぇ。わしゃ元気や。( ̄ー+ ̄))









はい。というわけで、
ボリビアの首都、ラパス到着!!(*´`*)



空港からの町並みに感激する。
街がすり鉢場に建てられていて、中国で行ったラルンガルゴンパ(東チベット)を思い出す。
(あれから1年たつんやな~あっという間や~)
thIMGgyu0807.jpg 



そしてこのケインコスギのような、林修先生のような人の看板が
いたるところにあるのは、大統領だ(と思うよ)。
thIMG540897.jpg  




そして、街の人たちの顔立ちも、
ボゴタとは全然違う。みんな色黒で、特に目を引くのはおばちゃんだ。


この写真にボリビア市民の感じが凝縮されとるわ。
おばちゃんはみんなこんな感じ。
民族衣装を着て、カラフルな風呂敷にいっぱいの荷物。
子どもはみんなこんな感じ。
おじちゃんはだいたいこんな感じだ。
thIMG7883770.jpg 



そして、標高が高い。
3650〜4150m?とかそんなんや。
『まぁー、みんな高山病なるとか、息がぜぇぜぇするとかいうけど、まぁ、オレは大丈夫ちゃうかな。』
という、オレだけは特別な人間だ的自信をもっていましたが、
ボクもみんなと同じく、息ぜぇぜぇのなぜかラパス5日目にひどい高山病になりました。笑




さて。
ラパスの街

thIMG7893584.jpg
ムリリョ広場の建物
thIMGbnhu0678.jpg
サンフランシスコ教会でなんかやってる。




thIMGhu0673.jpg 
にぎわう露店。



thIMGgyu0806.jpg
 
家の造りはこんな感じ。




thIMGhu80829.jpg
警察、働かんかいコラ。



thIMG7880715.jpg
おお、やまぴーみたいにしてくださいって言えるやん。








ミラドール・キリキリという
ラパスの北にある展望台からは、360度ラパスの街を見渡せます。

thIMG8ui0787.jpg
標高が高すぎてFIFAから公式に認められなかったり認められたりしたサッカー場。



thIMG7893667.jpg
新しいブログ書く前に、いただいたコメントに返事するのに数時間かかる女、りのたん。


thIMGgyu3637.jpg 
ラパスって結局のとこ、どこやねんここはという気分、るーさん。




thIMGbnji0798.jpgthIMGbhu0782.jpgthIMG8990783.jpg
ええとこやで。。オススメですこの展望台。





パノラマ写真(*´∀`*)
すり鉢場の街が一望できます。
thIMGbhu0796.jpg



なんでここもっと景観を評価されないんだろうか。
めちゃくちゃ絶景なんですけど。






ラパス飯

thIMGbnhu0714.jpgthIMGjio0776.jpg


ボリビアの飯はまずいって、
ロスで会った旅人とかから聞いてましたが、
確かに、米がまじでまずいです。


米粒がばしゃばしゃ。
しゃばしゃば。
いや、ていうより米粒が粒じゃないっす。



それ以外は、まずくはないですけどねぇ。




道ばたで売ってるエンパナダ(30円とか)
おばちゃんによって中身の具が違って、
鶏肉やらコロッケやら、卵やらでけっこうおいしい。

thIMGbh73760.jpgthIMGvy8761.jpg






めっちゃいい街です。
昼も夜もにぎわってて、
昼と夜で治安はおんなじくらいじゃないかなと思ったり。



でもこの街ほんま息苦しいわ~
酸素的に(;´Д`)
高山病けっこう辛かったっす( ̄ー ̄)




『まぁるーさんがこない言うてるけど、
オレはまぁ大丈夫やし、なったとしてもまぁ余裕やけどな。(´・ω・`)』

と思ってるそこの君、
けっこうしんどいゾ( ̄ー+ ̄)
そういうこと言うてるやつほどちゃんとしんどなるから、安心しろ( ̄ー+ ̄)爆




んじゃ今日はこのへんで
チャオヽ(・∀・)人(・∀・)ノ




次回『おばプロみにいく』

今日も読んでくれて、あざす。
世界一周ブログランキングに参加しています。
PC画面の方は『る』ボタンをクリックお願いします(>_<)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


スマホ・携帯画面の方は下の文字をクリックお願いします!
にほんブログ村

南米復路航空券必要時的技

04 10, 2014

オラ♡(*´∀`*)









いや、悟空ちゃうから。
スペイン語でこんにちはやから。





また10日くらい更新せんと思ったやろ
目指せ10日連続更新!!(#Д)凸オルァ!!










さて。
ボゴタをとりあえず見終えて、
次に向かうのはなんと…
ウユニ塩湖(ボリビア)やで!!!!(((((((,, ゚Д゚)))))




めっちゃくちゃ高額な飛行機でね…
(値段は聞かないで…まぁさ…陸路でも値段は高いからさ…(T-T))






どうしても3月末の新月にあわせて行きたい!
理由以上!






ソンクラーン、トマティーナ、ニューイヤー、リオのカーニバルなど、
ことごとくベストシーズンを逃して
わけわからんスタン系の国々を旅したり語学学校の屋上にいたりしたるーさん。
ここウユニ塩湖くらいは、どうしても鏡ばりが見たかったのである( ̄ー+ ̄)







さて。
空港にむかうるーさんとリノちゃんの頭ゆるゆるコンビ。




トランスミレニオという巨大バスのK6で空港近くまで行き
とちゅうから、緑色の空港まで行く無料バスに乗り換えます。

thIMG540621.jpg thIMG660612.jpg 
thIMG450637.jpg 





22時のフライトやったんですが、
僕らは昼の2時に空港に到着しました。
先進国を思わせるキレイな空港です。
thIMG55550640.jpg 



なぜそんなに早く空港に行ったの?バカだから?


ちゃうわハゲ(,, ゚Д゚)!






理由は、南米の空路システムです。




南米、
全ての国かどうかはわかりませんが、空路で入国する場合、
復路のチケットの提示が必要になります。




だれが飛行機で全部の国出入りするねん。
石油王かわしゃ。





とツッコミたくなるのですが、
ルールなのでしかたありません。




ただ、
情報によると、
復路のチケットをもっていなくても、
イエローカード(黄熱病注射)とクレジットカードの提示のみで飛行機に乗れたという人や、
まったく何も聞かれなかったという情報もあったので、
ボクたち頭カシココンビは、
復路のチケットをとらずに、でも念のため早めに空港にいってみたのでした。






なんも知らんような顔してチェックインをすませ、
発券に向かうオレたち。
係の人『復路のチケットはおもちですか?』





うわ~~でた。。
やっぱり聞かれるんかよ。。(T-T)




る『もってません。でも、イエローカード、クレジットカードは持ってます』


係の人『ダメです。復路のチケットが必要です。』
復路チケットの購入が確定した瞬間でした。





ずーーん( ̄ー ̄)
ただただルールを守る必要があるだけなのにこみ上げる怒り。
石油王とちゃうぞわしら。






はぁ…やっぱりか…

リノちゃんと飛行機乗るなんて、
トラブルに100%あうと思っていたぜ…(;´Д`)笑






いまから復路の航空券を探せなんて言われて、
ここからオレらは壮絶を極めます。

ボゴタ国際空港、
Wi-Fiの弱いこと弱いこと(T-T)
まともにチケットなんてとれません。。





最終的にとれたのは7時間後の20時前。(何をとったのかは後述)
搭乗2時間前((((((((,, ゚Д゚)))))
わしら昼に空港着いてたのに(((((((,, ゚Д゚)))))))
しかもや、
アビエンカ航空のインフォメーションセンターのお姉さんの
個人的なWi-Fiを2時間近く借りてようやく。笑






ほんま疲れ果てたで…(;´Д`)

それでは、復路チケットの裏技ですが、書かせていただきます。
情報系ブロガーの鏡的存在の私が。( ̄ー+ ̄)







復路チケット、
その国から飛ぶものでなくても大丈夫です!

え?常識?もしかして(,, ゚Д゚)爆
とにかく聞け。




つまり例えば、
ボリビアに入国する際の復路チケットは、
ペルーやアルゼンチンから南米を出る航空チケットを持っていればいいのです。




そこでオレらは、
ペルー(リマ)からマイアミ(アメリカ)に1万円台で飛んでいる
スピリットエアラインを購入しました。





理由は、

スピリットエアラインなら、
チケット購入の24時間以内なら、100%リファウンド
してもらえるからです。
スピリットエアライン様々…(T-T)



つまりだ、

復路チケットを何日も前から事前にとっておくのではなく、
空港に着いてからスペリットエアラインの復路チケットを購入し、
搭乗できてしまえばこっちのもの。


飛行機に乗り込むまでの間にパソコンでキャンセルするか、
目的地に降り立ってから、スピリットエアラインの窓口に行き、
チケット購入から24時間以内にキャンセルすればいいのです。
そうすれば、10日ほどで全額戻ってきます。




すごい悪いことのようですが、
実際スピリットエアラインの係員の人が勧めてくるくらいなので、
南米インの常套手段といえるでしょう。




ふぅ…
こうして今日も誰かの役に立つブログを書いた男るーさん…
天才…( ̄ー+ ̄)







次回『東チベットを彷彿とさせる鉢場の街、ラパス』




今日も読んでくれて、あざす。
世界一周ブログランキングに参加しています。
PC画面の方は『る』ボタンをクリックお願いします(>_<)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


スマホ・携帯画面の方は下の文字をクリックお願いします!
にほんブログ村

ボゴタでなんやかんやした記憶を辿る。

04 09, 2014
オラ!!( ╬◣ 益◢)"





いや、
久々にブログ更新したと思ったらケンカ売ってるわけではないっす(,, ゚Д゚)。
スペイン語でこんにちはやからな。
勘違いやめてな。ほんま。






ふぅ。(*´∀`*)
誤解もとけたところで。
さてさて。
前回の日記からだいぶんと開いてしまいました。。
お久しぶりです。
なんと、昨日で、
旅に出て一年が経ちました(^_^)

おめでとうおれ。今日から怒濤の更新しまっす。はい。たぶん。


 


リアルタイム、 現在は、憧れのウユニにおります(゜∀゜)!!
労働者のストライキやらなんやらで、
この、塩湖のみが見どころであるこの街に10日閉じ込められておりました。
いくら憧れの観光地やって言っても…閉じ込められたらキライになりそうです…○| ̄|_





2週間前の、ボゴタにおった頃の日記をもうちょっと書きます。
4日ボゴタおったから、まだ書くことある。書くわな。





~~~~る~~~~る~~~~~る~~~~~る~~~~~





コロンビアと聞いて連想するもの…
コーヒー。美女。 以上。



(,, ゚Д゚) なんと軽薄な知識



あかんぞオレよ。
これは、しょぼい認識や。
日本と言えばと聞かれて『寿司』『サムライ』って答える外国人と一緒のあれや。
浅い人間というか、学のないというか、
とにかくキツいぞ。




ちなみに、ボゴタでの4日間、 非常に残念なんですが…
コロンビア美女を一回も見ませんでした(;´Д`)
美女なんていないんじゃねえの?この国。まじで。。。
昨年9月にいったコーカサス地方のアルメニアのほうが100倍美女ぞろいだぞ…。




あ、申し遅れました。
私、 自分のルックス棚にあげ夫と申します。ふっ。






さてさて。
コロンビア美女はいないんですが、
現在私は、有名なブロガーさんと一緒であります。
ブログ村のランキングを見まくってる系の人ならお気づきでしょう。

じゃじゃん☆

thIMG430510.jpg 

ブログ『リノ記~日本でお金貯めてきたけど残金いくらなんだろ~』
リノちゃんです。
コロンビアコーヒーのんでます~~。味、ふつうです。
完全にブログを更新していないけれど彼女は生きてます。


なんせまだアメリカ(11月)に入国する前の日記書いてますから彼女。。(;´Д`)
そのうち一緒に横断していた11月の頃のボクが出てきてますから彼女のブログに。。(´・ω・`)
きっと日本での仕事がそうとうハードだったんでしょうね。



ボクが一ヶ月ロスにいたことで、 偶然にも再出発がまるかぶりしたオレたち。
行きたい場所、ルートかなり一緒なので、一緒にいてます(*´∀`*)
2ちゃんねらーの方、かっこうのネタですよ♡笑








さて。
では、気を取り直して、 ボゴタ飯から紹介いたしましょう。



ボゴタ飯①鶏肉のささみがいっぱいはいったやつ。(500円くらい)
(カレーを頼んだら出てきました(;´Д`)味はほんのりカレーでした。)
thIMG430436.jpg 





ボゴタ飯②Ajacoというスープ(500円くらい)
(ジャガイモと鶏肉ダシがきいててかなりうまかったです(^_^))
thIMG43440595.jpg 




ボゴタ飯③Mojarraという魚飯(600円くらい)
(川魚でしょうか、すこし泥臭いですがうまかったです。)
thIMG4440593.jpg 





伝統料理を食うと結構いい値段するみたいです(;´Д`)





ボゴタ飯④(スーパー編)
なんじゃこれって言って買ったら、 チーズとアーモンドジャムのセット。 おいしかったっす。
牛乳とかなんでも袋で売ってます。
thIMG4340592.jpg 

thIMG4340584.jpg 




他にも、 道ばたの露店で売ってるホットドック(150円)がめちゃくちゃボリューミーでうまかったり、
thIMG650536.jpg 




ピザとジュースのセット170円でめっちゃうまい&満腹やったりと、
食で悲しくなることは全くなかったです(*´∀`*)
thIMG4340480.jpg 






あと紹介しておきたいのはここ。
モンセラーテの丘とかいうとこ!  
ロープウェイで往復600円ほど。
800万人が暮らすという、南米でも最大級の大都市ボゴタを一望できます。
thIMG430507.jpg 



日中。
thIMG660500.jpg 
thIMG43440496.jpg 





夕やけ。 (を待ちながらコーヒー飲んでたら夕日見逃しました。爆)
thIMG4340565.jpg 





夜景。(*´∀`*)
きれ~かったです。
thIMG4433529.jpg 




頂上にはいかがわしい色で発光する教会がありますのですぐ見つかります。 
thIMG4340515.jpg 







4日のボゴタ滞在を経て、
ここから、ボクらは、一気にまた飛行機移動することになります(次回)
が、 コロンビアにはある理由で、帰ってこようとおもっています。
その理由もまぁ後々書きますんで。




最後に。 コロンビアで飲んだコーヒーです。
ほんまにコロンビアコーヒーけ?(,, ゚Д゚)
ラテアートかわい!

thIMG4330508.jpg 

そういう意味でも、再度コロンビアに帰ってまいります(^_^)








次回『南米空路移動の注意』





今日も読んでくれて、あざす。
世界一周ブログランキングに参加しています。
PC画面の方は『る』ボタンをクリックお願いします(>_<)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


スマホ・携帯画面の方は下の文字をクリックお願いします!
にほんブログ村
るーさんと申します。たった今、世界一周中です。
ブログの『イイね』ボタンです。投票お願いします(・∀・)
カテゴリ
Twitter
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
旅ともだちのブログ
直接わしのメールにコメント

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログを英語に翻訳だ
自宅でフィリピン留学
本当にフィリピン留学
ゲストハウス探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。