【カシュガル】ここは中国のイスラム圏 | GO→世界

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【カシュガル】ここは中国のイスラム圏

07 13, 2013

メロン食いまくってお腹が冷えて1日を終えるようなことはいたしません。
ボクは今のところ、観光に対してかなりマジメなんです。なんせ、一生に一度来れるか来れないかみたいなところにいるので、 街を歩かないことは非常にもったいないことであり、テンション低かろうが、くもりだろうが、かわいいお姉さんがいなかろうが、なんとしても観光するのであります。
ただし雨ならなにもかもやめてます。←(,, ゚Д゚)
えー。いきなりなんのアピールなんでしょうか。
とにかく、ここカシュガルは見どころのたくさんある街でした(^_^)





1 街は完全にウイグル族一色!
新疆ウイグルは、かつて漢民族と敵対していたことから、漢族(中国人)を嫌うようです。


おっちゃんはウイグル帽子に短髪。若者はかぶってません。
3339.jpg


全部顔を隠したおばちゃんたち。
おばちゃんだということは顔が見えなくてもわかるもんです。

3355.jpg


楽器屋

3354.jpg


ナン屋

3356.jpg3350.jpg 

ここならオレのバイク高額でうれたかも(´・ω・`)

3360.jpg


夜のライトアップはきれいです。
6924.jpg





2 カシュガル地域の地図です。
★→ボクが泊まっていたユースホステル。pamir youth hostel。
old town youth hostel というのが地球の歩き方に載っていて有名でしたが、
どちらも泊まった結果、pamir のほうが清潔感、風通しのよさ、スタッフの親切さなど
すべてを上回っていました。
♤→国境行きバス乗り場
♡→漢民族の居住地域。中華料理が楽しめる最後の砦です。ここ以外はすべてウイグル料理。





ブロガーの鏡でた!!!!(,, ゚Д゚)優男!オレ!





3 イスラムの空気を感じる。モスクや王妃墓。
モスクでは礼拝の時間が1日に3度あり、その時間は拝観できません。
王妃墓横にはため池があり、権威の象徴かなーなんて思いながら見てました。
3323.jpg6498.jpg3441.jpg


王妃の墓には、代々の王の棺が一緒にあり、増築を繰り返した様子がわかりました。
3447.jpg

また修復中かぇ(,, ゚Д゚)!!!!!







4 街の中心には観覧車があり、親方とラブラブで乗りました♡
カシュガルの街を一望できます。10元。
3455.jpg3464.jpg





5 観覧車の横には、旧古街。
30元。ここにはまだ実際に住んでいる方がいました。
家の構造も街自体もとても乱雑で、迷路のようです。
すぐとなりには観覧車や高層マンション。新旧どちらもが一度に目に入ってきます。
3488.jpg3484.jpg


旧市街から見渡す、現代の町並み。ギャップが歴史の偉大さを物語ります。
3478.jpg







次回、
「動物が売ってるところに行きました」






今日も読んでくれて、あざす。
よかったら(スマホはPC版画面で
下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください。

現在、2044サイト中16位くらいかと。
応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ    

  にほんブログ村
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 中国
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
るーさんと申します。たった今、世界一周中です。
ブログの『イイね』ボタンです。投票お願いします(・∀・)
カテゴリ
Twitter
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
旅ともだちのブログ
直接わしのメールにコメント

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログを英語に翻訳だ
自宅でフィリピン留学
本当にフィリピン留学
ゲストハウス探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。