死ぬやつやん。(友情出演:香川照之) | GO→世界

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死ぬやつやん。(友情出演:香川照之)

07 30, 2014
 
2014年6月23日



〜前回までのあらすじ〜


3人旅も、はや1週間が経とうとしていた。
モーリタニアのごはんはおいしいけど物価が高い。
そんな中でも、サバ缶サンドとゆで卵で生きていけることがわかり、
ほっとしたるーさん(ただし熱中症で食欲なし)です。
その国で生きて行けることはわかったんですが、
本日の日記にて、やっぱり生きて行けないかもしれない事態が起こります。








サラマレイコンΣ(●・`ω・)b

イスラムの国では、だいたいこのあいさつで通じるんですねぇ。
世界って狭いかも。




今日は、ここ砂の町シンゲッティで、
砂漠ラクダツアーに参加した話しです。
(値段交渉の末、砂漠で1泊2食付40ドルでした。)




みんなで現地人っぽい布を購入し、準備万端。
今日は楽しむのであります(*´∀`*)
thP6223738.jpg 








このとき彼らは、
あと3時間後死の恐怖に陥れられることをまだ知らないのであった。。








日がある程度沈んでからのスタート。
はい、楽しそ〜〜

thP6223654.jpg 
後々、頭に巻いた布で自らの命を守ることになることを彼らはまだ知らない。





ラクダの正面の顔って、なんかかわいいよね(*´∀`*)
あれ?左に写ってるのは…えーっと…
thP6221611.jpg 


ああ、君かね。理解!
imagesfrfrfrfrf.jpeg 
彼女もまた、今晩死ぬ思いをするなんて想像もしていないのである。







それでは、
テンション高く、出発であります(*´∀`*)

 thP6221666.jpg  
らくだから落ちさえしなければ今日は死なないと思っていたんだが…。







中国でもらくだに乗ったことあるけど、そのときは猛烈に臭かった。
でも今回は大丈夫。
乗り心地もいい。


大学の時の思い出話に花を咲かせるオレとだいご。

thIMG_0087.jpg 



楽しそうやね〜って、ん?誰や君は?
こんな子おったかいな?

thP6221629.jpg 


ああ、さっきの君ね。納得ぅ!
imagesfrfrfrfrf.jpeg 
死の恐怖なんて微塵も感じさせないこの表情である。




 




途中、こんな集落がたくさんあります。
こんな辺境の村の辺境の場所で、人が住んでいるんです。
地球って、どこまでいっても人間がいるんですね。
改めてすごいと思ってしまいました。

 thIMG_0009.jpg 




無事、らくだを降りて、
そのへんの砂のところに陣取り、そそくさと調理をはじめるアブドゥ。

thIMG_9992.jpg 
彼さえ、あと1時間後死の危険に遭遇することをまだ知らない。
(彼には予知しておいてほしかった…)





そのへんには、大量のフンコロガシが砂を這っています。
thP6221720.jpg 

き…気持ちわりぃ…(T-T)
なんでもっとフンコロガシがあんまりいない場所に陣取らないのか…(T-T) 










まぁ、そんなことお構いなしで調理をすすめていくアブドゥ。
まぁ、フンコロガシくらい耐えてやるさ。(まだ本当の恐怖を彼らは知らない…
thP6221722.jpg 




日が落ちて、あたりが涼しくなった。
そのへんにいた、NISSANのTシャツを着こなすにいちゃんもなぜか加わり、
たき火を取り囲んで料理の完成を待つ。

thP6223748.jpg thP6223757.jpg 




料理ができあがった。
だいぶねちょねちょのパスタだ。うまかったっす。チュッス。
thP6223762.jpg 




そこらじゅうにいるフンコロガシをデコピンしまくりながら
パスタをたいらげるオレたち。
あんまり快適とはいえん…まぁええけど…(;´Д`)





このまま何事もなく夜は更けていく。

そう思っていた。

そんなとき、

事件は起きた。







今まで温厚でなにも話さなかったらくだ使いのおっちゃんが、
突然、何かを危険を察知したのか、
飛び跳ねるように起き上がる。




え?!なになに?!なんなん?!
という雰囲気があたりをつつむ。




なにか虫かなにかか…?
フンコロガシか?
それにしては、アブドゥもみんななんかすごい慌ててるぞ?!




その場は突然にしてすごい緊張感につつまれた。
アブドゥが、履いていたサンダルを脱いで右手に持つ。



あ、なにかやばい生物がいるなΣ( ̄□ ̄;)
オレたちは察知した。




アブドゥ、どしたん?!
アブドゥ、なにがおったん?!





アブドゥは言った。

『スコーピオン』


 











…絶句…(だいご)
i320CECECECE.jpg 


まじで言うとんけ(るーさん)
img61812847.jpg 




嫌………涙(ヒヨコのおまんじゅう)
imagesfrfrfrfrf.jpeg  





確実に砂の上で、ゴキブリなんかよりもさらに高速で動き回る生物がいる。
暗くてよくわからないけど確実にいる。
でも現地人が必死の形相で追いかけ回している。



オレたちが脅えるならわかるけど、
現地人のアブドゥや寡黙ならくだ使いのおっちゃんまで
ガチの表情をしとる。
ほんまにやばいんやわ。




まずい…
るーさんはこのとき、
今晩は徹夜だな♡明日に疲れが残らなければいいけど♡
と思った。




そして、そのあと思った。
いや。噛まれたらオレに明日はないやん(#゚Д゚)





いったん見失い、退治せずにその場に座り込む現地人たち。



え?!大丈夫なのか?!(#゚Д゚)凸ゴルァ!!
ガチでビビってるから座れないおれたち。



アブドゥは言う。

『スコーピオンに噛まれても、2、3時間動けなくなるだけで
死にはしないよ(*´∀`*)だから落ち着け(*´∀`*)』
















いや。
imagesuyuyuyuy.jpeg 
だいご

現地人はそうかもしらんけど、
imagesuyuyuyuy.jpeg 
るー


オレら耐性ないから死ぬかもやん。
imageshyhyhyy.jpeg  
だいご


な?
imagesuyuyuy.jpeg 
るーさん



てか。
imagesfrfrfrfrf.jpeg  
りのたん


2、3時間動けなくなる『だけ』て…
imagesBTTBTr.jpeg  
だいご



それ、相当イヤやし。

ダウンロードFRFR 
だいご




な?!!!?わかるよなぁ?オレらが言いたいことわかるよなぁ?!
img61812847.jpg 
る、だ、り











その後、再び格闘の末、ようやく退治されたスコーピオン。(原寸大)
ththIMG_4500.jpg

ひぃぃぃぃい…(T-T)(T-T)(T-T)
今見ても恐ろしい…




そらまぁ、ここサハラ砂漠やしなぁ。

ここにおらんかったら
むしろどこにおるねんって感じではある。(;´Д`)




とりあえず、
この日見たサソリはこの一匹のみ。


 






その後は、
砂の上にマットを敷いて、
星空を眺めながらのリラックスタイム(^_^)



星がキレイ〜オリオン座に北斗七星、
あれはカシオペア座かな〜〜いや。
imagesuyuyuyuy.jpeg 

あんなもん見せられて、
imagesuyuyuyuy.jpeg 

星見てリラックスできるわけないから。

imageshyhyhyy.jpeg 


 
(ひよこまんじゅう、出番もうなし笑)



『オレらがビビるんはわかるけど現地人がビビったらあかん。反則や。』
横でこればっかり言ってるだいご。




なんかスエットみたいなんを着だすだいご。
めっちゃええやんそれ。なんで持ってきてるねん。




黄色の布を体全身にかぶせて寝るりのちゃん。
めっちゃええやん。有効活用するやん。



オレも、頭に巻いていた布をなんとかミイラのように体に密着させて寝る。





朝方、フンコロガシに手を噛まれて、
そこからびびって寝れなくなっただいごが撮影してくれた。(それおもろい)
thP6233768.jpg 


とりあえず、無事朝を迎えたオレたち。。。
こわかった。。。





朝食のパンは、砂のなかで焼いたパン。
何年前のパンですか?っていうくらいガッチガチ。爆
thP6233769.jpg 

でも生きてただけよかったのである。



生きててよかった〜(*´∀`*)
thP6233773.jpg  




帰りは、らくだ使いになった気分を味わいます。
thIMG_0100.jpg  thP6233801.jpg 



子どもの時の弁慶みたいなやつやな。爆
thIMG_0114.jpg 





明日は、次の町、『ワダン』へ移動です!




次回
『そんなアブドゥがスコーピオンに噛まれます。爆』



世界一周ブログ村ランキングに参加しています。
現在11位くらいですか?(#゚Д゚)凸ゴルァ!!
よろしければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

携帯・スマホの方はこちらの文字をクリック
にほんブログ村


x


スポンサーサイト
-2 Comments
By 07 30, 2014 - URL [ edit ]

りのさんから発表がありましたね!ロンドンの記事で「りのさんにぶつかったのに謝らないオジサン」のせいで「英国まるごと嫌う」という、るーさんの怒り方に「これはアヤシイ!」とは思っていました。
これからはなんでも堂々と書けますね!仲良く楽しく旅してください。

By るーさん07 31, 2014 - URL [ edit ]

スさん

どうも、どっちのブログも見てくださってありがとうございますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ
あやしさでてましたか(,, ゚Д゚)笑

そうですね。
なんか、いまさらなんで♡ラブラブ日記♡とか便乗して書く気ないんですけど、笑
両方の目線から見た景色を楽しんでもらえたら幸いです(゜∀゜)

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
るーさんと申します。たった今、世界一周中です。
ブログの『イイね』ボタンです。投票お願いします(・∀・)
カテゴリ
Twitter
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
旅ともだちのブログ
直接わしのメールにコメント

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログを英語に翻訳だ
自宅でフィリピン留学
本当にフィリピン留学
ゲストハウス探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。