ここが『アフリカの目』かいなぁ | GO→世界

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここが『アフリカの目』かいなぁ

08 01, 2014
 

2014年6月25日




~前回までのあらすじ~


子どもたちに空手で戦いを挑まれ、
20歳も年下の子にボコボコにされてはなるまいと
冷や汗がでたワダンの昼。
その夜、アブドゥがサソリに刺されて帰ってくるという衝撃(笑)
夜の砂の上はもう絶対に歩かない。
でも、お風呂もトイレも外。。
尿意とサソリを天秤にかけたら、どうしても尿意なのである…!







はい。
ということで、今日の目的地、
『アフリカの目』って知ってますか?
あ、偉そうにいいましたが
僕もついこの前知ったばっかりです。




 
 
 
読者の声:

アフリカに目があるの?

ん?わけがわからん。
さ、家出る支度しよかn
待てぃ。











待ってください。

そうでしょうそうなるでしょう。

ウェイトワンミニッツ、ワンセカンド…(海外のお土産屋でよく言われるやつ)



 





これはアブドゥの部屋に飾られていたモーリタニアの地図。
thP6213510.jpg

意味深にアブドゥが左下あたりを指差してますが
たぶんどうでもいいので無視してください。
アフリカの目と呼ばれる場所は、右上の台風の目のようなところです。







 
そして、これはじゃっかん衝撃です。

下の二枚の写真は、
衛星写真で見た、アフリカの目です。

20130909192024fac.jpg ダウンロードfefefe 
ぐーぐるあーす



おおお〜〜〜



行こ……かな?!


しかしあれやなぁ…
衛星写真でこれでも肉眼ではどう見えるかわからんし…
セスナとかで上空から見れるならまだしも…
てか、魚みたいにも見える
てか、なんか恐そやな…
まぁ、あるっていう事実だけ知っとけばそれでいいかな…







天の声:でもここ、
死ぬまでに行ってみたい世界の絶景100選

載ってるらしいよ。







る:行きます。
世界の絶景とか、死ぬまでに行ってみたいとかに弱いのである。
『近くにあるならせっかくやし行っとこか』精神に火をつけるのにもってこいのワード。
もはや行くのは義務。
できませんとは言いません。『やってみます』の精神です。
 






読者の声:べつに義務までおもわなくていいんじ…義務です。 




読者の声:いや、ほんまに義…義務です。





 





 

というわけで。
実は、これを見るために、
はるばるワダンにやってきていたオレたち。



アフリカの目は、ワダンからランクルーザーで2時間ほどの場所にあります。

もちろん公共交通機関なんかはないし、
タクシーもワダンにはないので、
現地人との交渉もしくは、
アブドゥのような土地勘のある案内人が必要です。
だから、誰しもがあっさり来れる場所ではないのは確か。
燃えるぜぇ








朝の涼しいうちからスタート。
ランクルーザーで今までと同じような砂漠をひた走ること1時間。
突然
黄土色やった砂漠が、黒っぽい色に変わりだしました。
どうやら『目』の中に入ったようです。
まだ白目の部分かな。




そこからさらに1時間ほど、
黒茶色のような、灰色のような場所を、
オレらを乗せたランクルーザーだけが走ります。

それは、
どこか地球以外の惑星を探索しているような異様な時間でした。




それこそこんなとこで故障でもしたら、
誰にも見つけてもらえずにひからびて死ぬしかないなぁ…
あかんあかん。
考えたら負けや。




そして、
100mほど、高台になったような場所を
ブインブインいわせながら登り、


着きました。
ここが、『アフリカの目』です。

thIMG_0440.jpg

 


 






(´・ω・`)

 

 








ムーミンの友達みたいな人はいるけどここはもしや…あ、これオレか。
thIMG_0452.jpg



パノラマ写真です。ふむふむぅ。
ththIMG_4606.jpg



 

 

いや、集中しろ、オレよ。
ここは、死ぬまでに一度は来たい世界の絶景100選の場所だぞ。




どこまでも続くこの光景。風の音しか聞こえない…(( * ・`ω´・*)b グッジョブ
thIMG_0444.jpg 




そうそう。


雑学的なことをはさみますと、
これはリシャット構造と呼ばれる陥没した地形で、
ドーム状の隆起運動(はてな)によってできたものだとか。
直径が50キロあり、衛星写真でしか全貌がわからないほど大きく、
発見された当初は、
隕石の墜落した跡だと思われていたそうです。




あ、もちろん最近知りました。






言ってしまえば、なんもないただの一面の砂地なんやけど(言っちゃイカン(,, ゚Д゚)
なんだろうかこの、表しようのないパワーを感じるというか。
まわりにオレらしかいない。
来ちゃいけないところに迷い込んだような、
どこか二度と帰れない場所に来ちゃったような、漂流しちゃったような
物々しい気分になりました。(よーーしイイこと言うてるぞ!!







こんなところでもラクダは住んでおります。
thIMG_0373.jpg 
ラクダも、自分たちが今いる場所が、
人間が『アフリカの目』とか呼んでるなんて知る由もないでしょう。。







ランクルの前で、ミントティーをつくりはじめるドライバー。
いつでもどこでもミントティーを飲みたいやつらやな、君たちは(´・ω・`)

thP6254071.jpg






おや?



すごいのがいましたよ。

thIMG_0596.jpg
※画像処理済ですのでね。








人間に酷似しているが、文明を知らないようだ。
ここで生まれ、独りで今まで生き抜いてきたのだろうか。すごい跳躍力である。
thIMG_0577.jpg
※あくまで画像処理済なので。







『大地の子って感じのやつ』と名付けることにしました。
thIMG_0591.jpg
※画像処理済ですって。 




 

人間の生まれた場所かもしれませんね。ここは。。
なんて雑なオチなんだ…死) 


 






最後は記念撮影ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ
この写真、なんかみんな楽しそうで大好きです。
thIMG_0558.jpg






アフリカの目、行ってみたくなりましたか?(゜∀゜)

えとね、2泊3日で90ドルもかかりましたよ。
あ、食事、宿代含めてやけどね。


あの~、
たぶんオレが読んでる人なら、すごく行きたくなりませんね・・・








コラ!(o#`・З・)o〃ブツヨー









毎日毎日外で蚊帳で寝る生活。
日の出とともに明るくなって暑くなって目覚めちゃうんですよね。
ththIMG_4603.jpg 

でも俺、こんな毎日のモーリタニアなんか好きやなぁ~(^_^)







次回、
『あ、そうだ。日本に帰ろう。』





世界一周ブログ村ランキングに参加しています。
現在10位とか(#゚Д゚)凸ゴルァ!!
よろしければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



携帯・スマホの方はこちらの文字をクリック
にほんブログ村


x

スポンサーサイト
-2 Comments
By そうい08 01, 2014 - URL [ edit ]

モーリタニアのこと全然知らなかったよ!
それはそうと、おれ来月バリ島行くよ!

By るーさん08 03, 2014 - URL [ edit ]

そーい

バリ島行くの?
彼女でもできたのか??

いや、それはないか…(´・ω・`)笑

インドネシアいいねぇ(゜∀゜)

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
るーさんと申します。たった今、世界一周中です。
ブログの『イイね』ボタンです。投票お願いします(・∀・)
カテゴリ
Twitter
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
旅ともだちのブログ
直接わしのメールにコメント

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログを英語に翻訳だ
自宅でフィリピン留学
本当にフィリピン留学
ゲストハウス探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。