『奴隷』。【ゴレ島】 | GO→世界

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『奴隷』。【ゴレ島】

08 12, 2014
 

2014年7月6日



〜前回までのあらすじ〜


首都ダカールで、西アフリカ最後の数日を楽しみます。
大学の友達とバーベキューとか、
ここが西アフリカであることを忘れますわ。
でも今日、思い出します。







今日は、こんな話しです。


thIMG_0968.jpg 









海を渡って、ちょっと近所のコンビニに行くような間隔で島に行ってきました。
thIMG_0936.jpg 







ダカールから、ゴレ島という島まで。
船はこんな感じです(往復で7ドルくらいやったかな)
thIMG_4878.jpg 





海風が気もちいです(^_^)海側のシートを陣取り、いくのであります。

thIMG_0911.jpg 





ここゴレ島は、
かつてフランスがここを占領していた1800年代前半まで、
奴隷貿易の拠点として使われていた、負の世界遺産の島です。
ようは国単位の人身売買。 
ここから見たこともない国に売り飛ばされ、
白人のために死ぬまでこき使われ
二度と帰ってくることはできなかった、死刑宣告のような島。
そんな場所です。 









見えてきました。
まぁこの時は、まだ奴隷貿易の跡を見る前だったので
ワイワイガヤガヤ楽しく上陸するわけであります。


thIMG_0925.jpg 




この建物なんやろ?
うっすら奴隷貿易のことが頭をよぎりつつ。。。

thIMG_0926.jpg 










島に到着しました(^_^)
うわぁ〜〜まるでフランスみたいヽ(・∀・)人(・∀・)ノ
いやオレ行ったことないからフランス。な。


thIMG_0960.jpg 





町並みは本当に美しく、ゴミもほとんど落ちてません。
立派に観光地化されていました。


thIMG_1024.jpg 








道ばたにふつうにペリカンがいたりね。いいねなんか。




thIMG_1004.jpg 








そこには人々の生活だってあるわけで、
子どもがわいわい遊んでます(^_^)

thIMG_1018.jpg 





りのちゃんのカメラに夢中です。
自分のカメラ写りをあーしろこーしろと写真集の撮影時の釈由美子
くらい口出ししてきます。
(イメージってこわい♡爆)
子どもは無邪気ですね(^_^)


thP706767677952.jpg 






島をどんどん歩いていくと、
門が見えました。






ここが、かつての奴隷の収容所です。


thIMG_1115.jpg 




今はふつうに横の建物で人が住んでいるらしく、
開放してもらうのが夜になりました。

中に入れるまでの間、
ミュージアム的なところにいってみたところ、
当時の状況を想像させる展示物が多く飾られていました。











イメージ絵①最後まで抵抗する黒人奴隷

thIMG_1080.jpg 













イメージ絵②船の底にすしづめに収容され、異国に連れて行かれる黒人奴隷
多くはアメリカ大陸に渡ったみたいですね。

thIMG_1078.jpg 



船をおりるまでに死んだ人もいるんじゃないの?っていうくらいの絵ですね。
実際、船から飛び降りて自殺する黒人、
健康状態が悪化したから海に捨てられサメの餌食になる黒人。
船のあとをサメがついてきた
らしいです。
たった200年前、
白人は黒人をここまで人として扱ってなかったんですね。







夜、やっと中を見せてもらえました。

 thIMG_1137.jpg 

一階奥の扉は『帰れずの門』と呼ばれ、
この扉の先は海につながっていて、

そこを出ると二度と帰ってくることはできません。
二階には西洋人の奴隷商人が住んでいたとか。












一階には収容されていた部屋。
ここは男性が収容されていた部屋です。


thIMG_1141.jpg 

部屋は、男性、女性、子ども、病弱な人、抵抗した人の部屋など、
細かく別れています。
トイレはないので垂れ流しでしょう。







窓がかすかに光が差し込む程度です。

thIMG_1150.jpg 

 
なんちゅう場所や…
実際に見ても、現実とは信じたくないのです。









世界のどこを見てみたいって、
もちろんキレイな絶景やパーティーも行きたいけど、
こういう負の歴史を見て、
知識として見ておくことも大事だとおもってます。
過去を知ることで今を知ることができると思うのです。
今を知ることで未来を知ることができる。
時の流れはひと繋がりなのです。






はい、生意気なことを言ってすみません。はい。
気づいたらドヤ顔になってました。すみません。










島のお宅に少し訪問させてもらいました(^_^)

thIMG_1056.jpg 







この写真、なんかいいですね(^_^)
おれが右端でうらやましそうに見てる感じとか…笑

thIMG_1058.jpg 




どこからともなくやってくる大勢の子どもたち。
こんなとこに住んでるんやから、
きっと先祖は何らかの形で奴隷貿易と関わりはあるやろね。




ここでこれから大人になっていくんやね。


thP7064569.jpg 










海辺で日没を待つ少年たち。

thIMG_1123.jpg  




ヘッドホン聴けてるかそれ?!(爆)
めっちゃかわいいこの後ろ姿…笑
耳の位置そんな下なん?笑

thP7060964.jpg 





元気に育てよー(*´∀`*)

thP7064591.jpg 
「わかったよ日本人のちょんまげおにいさーん♪」て言うてます。






次回
『今度こそピンクの湖に現れたモンスター』





世界一周ブログ村ランキングに参加しています。
現在とかではもうないかも(#゚Д゚)凸ゴルァ!!
あ、そういえば2日前、誕生日でした!(ハトの日♡平和の象徴、るーさん)
祝ってくれた人、本当に感激しました、ありがとう!!
あ、よろしければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


携帯・スマホの方はこちらの文字をクリック
にほんブログ村







スポンサーサイト
-4 Comments
By めぐ08 12, 2014 - URL [ edit ]

更新時刻、7時7分にこだわりが、、?

By るーさん08 12, 2014 - URL [ edit ]

めぐさん

気づかれてしまってはしょうがない…
今後は、7時7分に速攻でチェックするの刑でお願いします!笑

By そうい08 12, 2014 - URL [ edit ]

負の世界遺産ね。最近、世界遺産検定を取得したんで勉強しました。
セネガルのゴレ島のほか、南アのロベン島、ポーランドのアウシュヴィッツ・ビルケナウ強制収容所や広島の原爆ドームがあるよな。
人類の犯した悲惨な過ちを記憶に留め、二度と繰り返さないよう教訓とする遺産ですね。
さすがセネガルーさん。

By るーさん08 12, 2014 - URL [ edit ]

そーい

そうなんやヽ(・∀・)人(・∀・)ノ
オレも検定うけてみよかな
落ちるやろな〜〜〜〜〜笑 ○| ̄|_

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
るーさんと申します。たった今、世界一周中です。
ブログの『イイね』ボタンです。投票お願いします(・∀・)
カテゴリ
Twitter
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
旅ともだちのブログ
直接わしのメールにコメント

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログを英語に翻訳だ
自宅でフィリピン留学
本当にフィリピン留学
ゲストハウス探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。