嘆きの壁でりのちゃんと大ゲンカ | GO→世界

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘆きの壁でりのちゃんと大ゲンカ

08 18, 2014
 

2014年7月11日




〜前回までのあらすじ〜


死海でコボケかますことでお尻がヒリヒリになったるーさん。
下半身がいうことを聞かないまま、
三宗教の聖地、エルサレム旧市街へむかいます。
ストレスフルなおれたちは、ユダヤ教の聖地で大ゲンカをします…







死海でコボケかましただけで体力ゲージもすでにヘトヘト。
世界一周中に老いてきている男、るーさんです。
それなのにさらに今日中に旧市街も観光しちゃおう!
ということになりました。




珍しくこんなにテキパキ動く理由はふたつ。


①物価の高いイスラエルを早く出国しなきゃ。
②今日は金曜日。明日土曜日はユダヤ教の安息日
金曜の日没から土曜日没まで観光はおろか交通機関も止まってまう。





つまり、要約すると、理由はひとつ。


焦っていたから
なのです。








 
さて。
ここからは一旦、
池上彰の後継者ことるーさんの
小学生でもわかるイスラエル解説
はさみます。
あ、すでに知っておられる方は
お手柔らかにささささーーーっと飛ばしてください爆







<①3秒でわかる、現在のイスラエルについて>


イスラエルの旧市街には、ユダヤ教以外にも、他にもキリスト教の聖地、イスラム教の聖地もあり、
3宗教の入り交じる異質な空間。
でも、基本的にイスラエルは、その国旗からもわかるようにユダヤ教の国。
全人口の4分の3はユダヤ人。残りのうち10%がアラブ人イスラム教徒です。
男性女性に関わらず18歳以上に兵役が課されます。
また、他宗教同士の恋愛や結婚も禁止だそうです。

 


あ、ちなみにイスラエルの国旗はこれ。
imagesvdvdvdvd.jpeg 
この六芒星と呼ばれる星が、
別名ダビデの星。ユダヤ教のシンボルマークなのです。




ユダヤ教徒には大きくわけて3種類あり、

わし、いちおうユダヤ教徒なんです…。…①

っていう人と、

はい、ユダヤ教徒です!…②

っていう人と、

どっからどう見てもユダヤ教徒です!!…③

って人がいます。




①の人は、伝統派、世俗派と呼ばれ、
基本的に宗教的なことには無関心です。でも規律や伝統は守る。
イメージで言うと、日本人の宗教への関わり方と似ています。
意外にもこの伝統派、世俗派が60%を占めています。



②の人は、正統派(宗教派)と呼ばれ、
私服なんやけども頭にはキッパと呼ばれる、
カッパの皿みたいな帽子を被っています。
ガザ地区など、パレスチナへの入植を行う筆頭もこの正統派の人々みたいです。
なぜなら、そこが神から与えられた約束の地だと信じているからです。



③の人は、超正統派と呼ばれ、
黒いハットをかぶり、黒いスーツが正装。
頭はだいたいの人が短髪なのに、もみあげはめちゃくちゃ長いです。
人口の10%がこれにあたり、宗教を学ぶことの優先から、
兵役も免除されています。(2017年から兵役を課されるように変わるそうです)
それどころか、納税、就労もせずに国からの補助金で生活しているのである。


 

みなさん3秒で読み終わりましたか?
なになに?体感時間は15分だった?
何をバカなことを。。
さて、続いてです。

 



<②激しく理解できるイスラエルの歴史とパレスチナ問題>



ところで、なんでこんなに宗教が入り交じったのか。
それにはこんな歴史があるみたいです。



1:昔々、この場所はパレスチナと呼ばれ、アラブ人が住んでました


2:もっと昔、ユダヤ人の国がそこには存在し、自分たちの国を追われていました


3:ユダヤ人はもう一度自分たちの国がほしくなりました


4:イギリス軍は、第一次世界大戦でユダヤ人に、
『協力してくれて勝ったらパレスチナの場所にユダヤ人の国をつくってあげるよ』と言いました



5:当時アラブ人のパレスチナを占領していたイギリス軍。
アラブ人にも『協力してくれたらここで独立国をつくってあげるよ』と言いました



6:イギリス軍は勝ちました


7:アラブ人への約束とユダヤ人への約束はどう考えても矛盾しているので、
イギリス軍がどちらの約束も守ることは不可能でした



8:イギリスはアラブ人との約束だけを守り、あとは国連に丸投げ。
隣国にアラブ人のためのヨルダンができあがりました



9:第2次世界大戦がはじまり、依然国を持たないユダヤ人は民族闘争の中で迫害されました



10:ユダヤ人は安息の地を求めて、なんとパレスチナの土地を買い占めだしました
イギリスを攻撃しだしたりもしました



11:第二次世界大戦後、国連はユダヤ人の過激派の攻撃などを収めるためにも
ユダヤ人の国『イスラエル』をつくりました



12:それに納得いかないパレスチナアラブ人は、イスラエルユダヤ人相手に戦争をおこしました


13:ユダヤ人の方が強かったん…かな?


14:現在に至る…のかな?







最後猛烈な速度で信頼度減りましたが、
こんな感じです。 




つまり発端はイギリスの無責任な外交なんですね〜
そして、パレスチナ問題とは、
今でこそイスラエル軍のやり方に苦言を呈する声があっても、もともとは
パレスチナのアラブ人が、ユダヤ人に立ち退きを迫ったことから始まるんですねぇ〜
でも歴史をみるとどちらも悪くないようにも思えます。。。





そして、なんと、
イスラエル軍のガザ地区の侵攻が活発化して、
緊張状態がちょうど高まっているちょうどそのときに入国してしまったオレ(T-T)

だから入国審査あんなに厳しかったのか…?




それにしても、
歩いていて、人に違和感を覚える国も珍しいです。
一般の人は超正統派の人をどう思ってすごしてるんだろうか。
絶対オレらがお坊さんを見る目とは違うはずやわ。


あと、女性の軍人が普通に銃を持って闊歩してるのもなんか見慣れない
べつに華奢やからとか、逆差別してるわけでもなんでもないけど
そこまで臨戦態勢になる必要のない国づくりしようよ!って思ってしまう。




あ、

そういえば、るーさんによる
ためになりすぎて逆に恐いイスラエル解説
とっくに終了してます。

あ〜すっごい勉強になった。俺が。笑








歴史や現状を勉強したところで旅に戻りましょう。
はい。そうしましょう。










旧市街に着きました。
このバスの乗客層が、イスラエルを象徴してておもしろいです。
thIMG_21trtr62.jpg 





そして、『嘆きの壁』と呼ばれるユダヤ教の聖地に来たわけであります
thIMG_5215.jpg 
左側が男性、右側が女性の場所。男性の場所の方が広いです。





祈っております。超正統派の就労していない人たちが。。
 thIMG_51545421.jpg




祈っておられます。祈ることが仕事。
彼らは来るべきメシアの到来の日に備えているのです。

 thIMG_17trtr08.jpg 



その姿は、見ているこっちをどんどん神聖な気持ちにさせます。
thIMG_170ttrtr4.jpg



壁のスキマには、願いがこめられているであろう紙がぎっしり詰まっています。
thIMG_17trr07.jpg 




彼らにとって、祈ることが生きることなのです。
thIMG_1trtr706.jpg thIMG_1rere702.jpg  thIMG_5123.jpg  







この嘆きの壁(男性側)は、
ボクがりのちゃんのカメラを借りて撮りました。



というのも、
りのちゃんは男性側には入れない。
そしてボクはいいカメラを持っていないのです!オンリーiPhone♡爆





そして、もともと電源が切れかけていたりのちゃんのカメラ。
男性側の写真を撮っている最中に、
電源が切れました(;´Д`)




まぁしゃーないか…
でも、男性側はりのちゃん入れへんし、
いっぱい写真撮って帰って、見せてあげよヽ(・∀・)人(・∀・)ノ
と思って電源が切れるほど何枚も撮って帰ったところ、
りのちゃんから衝撃の一言が…!!



り『遅ーい(-_-メ)ケッ』



る『は?ブチっ



いや。
てっきり『私の代わりにいっぱい写真撮ってきてくれてありがとうなるーさん(゜∀゜)』
となると思いこんでしまっていたため、動揺を隠せないるーさん。




そこからは、
普段の不満や積もり積もった怒りがお互い爆発した結果、、、
(内容は割愛させてください)



るーさん、

初★ブチ切れる。爆




りのちゃんの荷物を持ってあげてたんやけど、
それを投げつけて先に宿に帰りました。
(うわぁ〜〜批判コメントとか来たら恐い(;´Д`))









実はね、
普段からよくケンカするんですよオレとりのちゃん。笑


なんせ性格が真逆なもので…。。
実はこれまでも、いろんな世界遺産を前にケンカしてきました。笑



その度に、仲直りしてはまた旅して、またケンカしてを繰り返し。
おたがいよく謝ってきました。



でも今回のケンカはほんまにオレ的に初めて何かがプツンと音を立ててキレたというか
なんせその後2日間口もききませんでしたから(;´Д`)とほほ笑





でもまぁ、
仲直りしたらびっくりするくらい仲がいいオレたち。
現在は余裕で仲良くやっています。(時々ケンカしています爆)










今回ですね。仲直りしたとき、
リノちゃんが言いました。

『あのあと嘆きの壁にひとりとり残されて、
独り壁に向かって嘆いたんだよ。。』



 
そのへんで泣いてたら目立つので、
女性側の嘆きの壁の方に行って、ユダヤ教徒に混じって泣いていたらしいのです。




ごめんなりのちゃん。ほんまごめん。(T-T)





でも、


そのエピソード、



ごめんやけど



ごめんやけどめっちゃおもろいわ。(笑)



 
 
ぷぷぷ…




だってりのちゃん…ぷぷ

ユダヤ教徒とちがうのに、

嘆きの壁で嘆いてたんやね…
ぷぷぷ涙




なんておいしい経験やねん…


なかなか嘆きの壁見に来て、嘆きの壁に向かってガチで泣く日本人おらんよ…


不謹慎やけどむしろうらやましいわ…ぷぷぷ…


りのちゃんいつから超正統派ユダヤ教徒になったん…ぷぷぷ…



 
 
 






あ、非常に仲良しですヽ(・∀・)人(・∀・)ノ笑




 


次回『ここ聖地ばっかり(´・ω・`)』




世界一周ブログ村ランキングに参加しています。
現在あたり(#゚Д゚)凸ゴルァ!!
よろしければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


携帯・スマホの方はこちらの文字をクリック
にほんブログ村



スポンサーサイト
-15 Comments
By `horin08 18, 2014 - URL [ edit ]

rino tyan kawaii.
naka yokute iidesune
futaride tabi ganbatte 下さい。

By おへそ08 18, 2014 - URL [ edit ]

結局ノロケかい!なんやねん!

大事な部分割愛しよってからに!

なんやねん!(白目)

By しずく08 18, 2014 - URL [ edit ]

初めまして^ ^
色んな方の世界一周ブログを読ませていただいているのですが、るーさんブログが今一番私のツボです。
笑える下らなさと真面目に考えさせられるところのバランスが絶妙で、長くても飽きずに読んでしまいます。

インド人風プロフ画像に引いてずーっと読まずにいたけれど、もっと早く読めば良かった〜
お盆休み、最初から全部読んでやっと南米に入ったあたり…まだボリュームありそう。
リアルタイムに早く追いつきたい!

では、気をつけて良い旅を続けて下さいね♫

By アオイ08 18, 2014 - URL [ edit ]

今日のブログも面白く、
そして勉強になりました!
分かりやすい!さすが先生ですね👏

By るーさん08 18, 2014 - URL [ edit ]

ホーリンさん

日本語打てるのか打てないのかどっち?!笑

うんうん、かわいいねぇりのちゃん
今も横でアザラシみたいな格好でブログ書いてはります(・ε・)笑

ホーリンさんのブログ見ましたよ〜
若返ってますね確かに!!笑

By るーさん08 18, 2014 - URL [ edit ]

おへそ

そうですね。
結局のろけにしか見えませんものね。(黒目)

大事な部分は、全部書くと一冊の本になるくらいケンカしてますからね。。
…いやいや!仲良しですよヽ(・∀・)人(・∀・)ノ←これがのろけ笑

By るーさん08 18, 2014 - URL [ edit ]

しずくさん

最初は敬遠されてしまっていたようですが、、笑
最近読んでくださって、こうしてあったかいコメントまでくださって、
本当にぼくは幸せ者です(^_^)ありがとうございます!!

おもしろいと言っていただけることが
一番の励みになります(*´∀`*)
イケメンですね!とか言われるよりも励みになるのです!言われたことないけど!!

これからもしっかり更新頑張ります!
また遊びにきてください(^_^)!!

By Sho08 18, 2014 - URL [ edit ]

どうも、理解力が激しい僕です。
ようするに、うまくいっとるゆーことですね。
ラッセルには報告しておきます。

By るーさん08 18, 2014 - URL [ edit ]

アオイさん

またコメントくださってありがとうございますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ
ボク自身、ブログを書くために詳しく勉強できた部分もあり、
そういってもらえるとうれしいです(*´∀`*)

こうして男性のウンチク的なことを聞き流さず誠実にうけとめてくださる姿勢、
よこのりのちゃんに学んでほしいものです。。(笑)

By るーさん08 18, 2014 - URL [ edit ]

shoさん

ラッセルへの報告は必要ありませんよヽ(・∀・)人(・∀・)ノ
shoさんパラグアイなんかやめてボクのところ来てくださいよーー笑

By 今年29歳まりこ08 18, 2014 - URL [ edit ]

最近は朝起きてすぐ、るー&りのブログを布団の中で読んでますよー!
上のコメントの通り、分かりやすくさすが先生ですよー!前職では人気(イケメン)先生だったに違いない。
これからも勉強ブログ楽しみにしてますー

By るーさん08 18, 2014 - URL [ edit ]

29歳まりこさん

いつもありがとうございます(*´∀`*)
今年29歳ということでりのちゃんと同い年なんですね。
お互い三十路にむけて体力温存していきましょう!ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ(←意味がわからん)

先生だったときは賛否両論分かれておりましたね…
『イケメンせんせー』って呼んでくれる子もいれば
『先生自分のことかっこいいと思ってんの?』とか言ってくる子も(;´Д`)
まぁ、今ではいい思い出です(^_^)笑

とにかく、お褒めの言葉うれしかったです!
ありがとうございますヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

By Kosuke08 19, 2014 - URL [ edit ]

るーさん
お初にコメントします、3秒で解説を(流し)読んだ新参者です。
何個か前の人と同じく、ターバンに引いて食わず嫌いみたいに見てなかったんですが、
チラ見してからというもの、悔しくも、何回かフフッと笑ってしまいます。
先生チックな解説、また勉強させてつかーさいm(__)m

By Kosuke08 19, 2014 - URL [ edit ]

るーさん
お初にコメントします、3秒で解説を(流し)読んだ新参者です。
何個か前の人と同じく、ターバンに引いて食わず嫌いみたいに見てなかったんですが、
ちら見してからというもの、悔しくも、何回かフフッと笑ってしまいます。
先生チックな解説、また勉強させてつかーさいm(__)m

By るーさん08 19, 2014 - URL [ edit ]

kousukeさん

お初のコメント、ありがとうございます!
そうなんですよ。3秒で読むには流し読めばいいんですよってコラー(,, ゚Д゚)笑

てか、ターバンに引いてた人そんなにいるんですかね?(;´Д`)笑
まぁ、オレが読み手やったら調子のってそうやし読まへんやろなってコラー(,, ゚Д゚)笑

また暇つぶしにのぞいてやってください(^_^)
よろしくお願いします。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
るーさんと申します。たった今、世界一周中です。
ブログの『イイね』ボタンです。投票お願いします(・∀・)
カテゴリ
Twitter
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
旅ともだちのブログ
直接わしのメールにコメント

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログを英語に翻訳だ
自宅でフィリピン留学
本当にフィリピン留学
ゲストハウス探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。