優しエロいヨルダン人 | GO→世界

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しエロいヨルダン人

08 23, 2014
 

2014年7月16日 





~前回までのあらすじ~


イスラエルで聖地もいっぱい見たし、
パレスチナ自治区の様子も見れたし、
あ、そういえば死海でも浮いたなぁ。忘れかけてた。
よし、今日はヨルダンに脱けよーーー!



 



どうも、
ルイボスティーがそろそろ飲みたい。小粋なるーさんです。









今日は、果てしない物価に苦しめられたイスラエルとお別れです。
ラストラーメンで腹ごしらえをし、いざ出発です。
立地が取り柄のニューパルムホテル。
ホテルから徒歩5分のところから国境行きのバンが出ていました。ありがたや~

thIMG_5229.jpg





びっくりせざるをえない超高額な出国税を支払い、
バスに乗り換え、やっと出国です(*´∀`*)さよならイスラエル~~

thIMG_5230.jpg
※イスラエルーヨルダン(キングフセイン)国境情報
エルサレム~キングフセイン国境 黄色のバンで1400円ほど。1時間。
出国税 5400円(クレジットカード使えます)
出国税を払う窓口がATM代わりで、ヨルダン通貨を手に入れることができます。

国境間バス 1200円(ヨルダン通貨で請求されます。)
国境から首都アンマンまで バスがあるという情報がありましたが
日にち、時間が悪かったのか乗り合いバンしかありませんでした。約1200円。2時間弱






出国するのに全部で1万円くらい使ってるやん…(T-T)
なんなん。今考えても恐ろしい…(T-T)
帰国まで2ヶ月。残金のカウントダウンが始まっているるーさんには
ホラー映画より恐い現実なのでした。







首都アンマンにつきました。
草木は少なく、建物は地面と同じ色をしていて、なんとも淡白です。

thIMG_5257.jpg



走る車はあいかわらず日本車が多いですね~

thIMG_5261.jpg



この国でお笑い芸人になるのは簡単そうです。笑いの沸点かなり低そうです。

thIMG_5267.jpg




オレらは、
ここアンマンにある、有名な宿を探していました。



その名も『コーダホテル』
またの名前をマンスールホテルです。



コウダさんが経営しているならわかるんやけど、
そうではありません。
経営者はヨルダン人です。
ではなぜコーダホテルという名前がついたのかという
経緯をご存知でしょうか。








2004年、この宿の元オーナーは別のクリフホテルという宿を経営していたそうです。

そこに泊まっていたのが、当時24歳、日本人の香田さん。

彼は、好奇心でしょう。イラクに行きたいと言いました。

オーナーは危険だから行ってはいけないと拒み続けたそうですが、

結局香田さんの熱意に負け、イラク行きのバスを手配します。

無事に香田さんの旅が続くことを祈っていたオーナーですが、

のちに香田さんは国際的テロ集団アルカイダに身柄を拘束されました。


香田さんは言いました。


「彼ら(武装グループ)は、なぜ日本政府が法を破ってイラクに自衛隊を派遣したのかと尋ねています。彼らは日本政府に自衛隊のイラクからの撤退を求めています。さもなくば、僕の首をはねると言っています。すみませんでした。また日本に戻りたいです」




当時の小泉首相はそれを拒否するしかありませんでした。


香田さんは首を狩られて殺されました


その様子がyou tube で流れたことで日本中を震撼させた事件となりました。

香田さんが殺されたことを自分のせいだと責めたオーナーは

場所をうつし、ホテルを再築。

事件を風化させないために、名前をコーダホテルとします。












そのコーダホテルです。


当時、まさか10年後自分がそこを訪れるなんて
夢にも思ってなかったボクですが、
人生なにが起こるかわからないものですね。



今はオーナーも変わり、日本人の溜まり場となっているそうで。
でも、日本人大好き名物スタッフの方も、オーナーとのトラブルで辞めたと聞きました。
部屋によっては南京虫もでるそうです。
大丈夫なんでしょうか?(-_-)





キングフセインモスクから角を曲がったメインストリート。

thIMG_5236.jpg




大通り沿いの奥まった場所にそのホテルはありました。
地元の青年がずっと道案内してくれて、見つけることができました。


thIMG_5234.jpg
 


宿には、日本人の溜まり場というほどではないけど、
2人の日本人の男の子がいました。


ラマダン中で、オフシーズンの今は
あんまりどこにいっても日本人には会いません。




宿はというと、
そこそこ汚い一般的な安宿です。
とくに水回りはなかなかのものでした。
ベッドをくまなく調べると南京虫のご遺体があったので、
繁殖しないように殺虫剤くらいはまいてくれているんでしょう。
被害はありませんでした。





ここで、昔働いていた方が、
ものすごく日本人びいきしすぎて辞めてしまわれたと聞き、
もう日本人にとってなんでもない宿なんだろうなと思いきや、
本当にやさしいオーナーのおじさん。
困ったことがあればなんでも言えといってくれるし、
部屋の鍵が壊れてるからなおしてくれといったら、
1時間くらいかけて必死でなおしてくれました。
(結局なおらず笑)





そして晩ご飯までごちそうしてもらいました。

thIMG_5245.jpg

ラマダン中で外の食堂が閉まっているからと気を利かせてくれたのか
はたまた宿泊客が少ないからおすそ分けしてくれただけなのか
オレらを餌付けしてなにかたくらんでいるのか
だとしたらもっとお金持ちを選んだ方がよかったですね。
なんにしろいいおじちゃんでした。

給食ででてくる豆のビーフシチューみたいな味がしておいしかったです(^_^)









このヨルダンに入国してからの会う人会う人、
ほんとに気持ちいい人ばっかり。

1キロぐらいさまよいながら宿まで連れてきてくれた青年といい、
この宿のオーナーのあたたかさといい、
その他にも、SDカードを買いたくて電気店にいったら
横の店のにいちゃんが
オレの変わりに値下げ交渉してくれたり、

やっぱりイスラムの国は
おもてなしの精神がずば抜けてる。

わしこの国、
なんか好きになれそうやぞ…











ただ…





めちゃくちゃエロいぞこいつら!
(,, ゚Д゚)爆



thIMG_5237.jpg

この写真中央の男性、
あらゆる手段を使ってりのちゃんにさわりまくっとるわ(;´Д`)笑
ち◎ち◎のさきっちょみたいな髪型しやがって…(;´Д`)



わしははたしてこの国を好きになれるんでしょうか。





次回
『ペトラ遺跡、おさえとこ!』



世界一周ブログ村ランキングに参加しています。
現在
あたり(#゚Д゚)凸ゴルァ!!
よろしければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ





携帯・スマホの方はこちらの文字をクリック
にほんブログ村




スポンサーサイト
-2 Comments
By ウチダ08 23, 2014 - URL [ edit ]

セネガルで西アフリカ終わりだったんですね〜。僕はダカールでマラリアになりました〜。頭痛があるだけで病院に行って超早期発見だったので熱すら出なかったですけど笑
残り2ヶ月もお気を付けて旅続けてください〜

By るーさん08 24, 2014 - URL [ edit ]

ウチダさん

どうでもいい世界一周
読んでます〜〜!!!

バングラ編、ひそかに参考にさせてもらいましたヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

セネガルで終わりでした。
ウチダさんはもしや縦断?気をつけてくださいね。
てかそれマラリアなんですか?笑
早期発見しすぎって、おもろいですね笑

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
るーさんと申します。たった今、世界一周中です。
ブログの『イイね』ボタンです。投票お願いします(・∀・)
カテゴリ
Twitter
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
旅ともだちのブログ
直接わしのメールにコメント

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログを英語に翻訳だ
自宅でフィリピン留学
本当にフィリピン留学
ゲストハウス探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。