ラブホに泊まり、ペトラナイト。 | GO→世界

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブホに泊まり、ペトラナイト。

08 24, 2014
 

2014年7月17日



〜前回までのあらすじ〜


ヨルダンの首都アンマンで、
コーダホテルに泊まり、
ヨルダン人の人の良さを体感したるーさんと
ヨルダン人のエロさを体感したりのちゃん。
今日はかの有名な、ペトラ遺跡に移動します。








ごきげんあそばせ。
7時7分更新の男(エントリーナンバー2番)、るーさんです。





今日は首都アンマンを出て、ヨルダンの南、ペトラまで行きます。
それをコーダホテルのオーナーに言うと、
たまたまオーナーもペトレに行く用事があったらしく、
『おまえらも一緒に行こう』と誘ってもらい、
オーナーの友人の車(プリウス)で快適に行くことになりました。




最初から最後まで感謝しっぱなしのオーナーでしたが、
お礼を言っていっしょに写真を撮る前に、
先に車を降りてしまって、さよならも言わず去っていってしまいました。
タキシード仮面様のようなお人でした。。





オーナーの友人の車にとり残されたオレたちは、
その友人が経営するという宿に半ば強制的に連れて行かれることとなりました。
経営者友達だったんですね。




まぁここまで連れてきてもらったし…
一泊くらいしてあげてもいいかな…
ということで、
連れてこられた宿がこんな名前。





バレンタインインホテル♥







ほぉ(´・ω・`) 





フロントはこちら。
ピンクを基調とした室内とヨルダンの旗に散りばめられた♡マーク。。。
バレンタイン感でとるな。。(;´Д`)

thIMG_2ewe67.jpg 







ドアのマークは♡でした。バレンタイン感だしてきとる。
このドアもう、ラブホやん。笑

thIMG_5269.jpg 





食事はバイキング形式で食べ放題。
ラブホよりも居心地のいい空間を提供しています。
thIMG_5270.jpg 



超うまかったんですが、
一食700円するし毎食同じなので2回しか食べませんでした。
thIMG_235ewe1.jpg 



一見ラブホなんですが、
従業員や他の客と顔をあわせまくるシステムでした。
ラブホちゃうやん。








屋上からは、ペトラの町並み。そして奥にはペトラ遺跡のある山々が丸見えであります。
thIMG_2ewew354.jpg 
こういう、開放的な屋上で洗濯干せる宿、わしは大好きです!!








そして、今夜、あそこに行ってまいります(^_^)
(いや、忍びこむわけじゃないよ♡)
thIMG_23ded61.jpg 









ラブホで12ドルの入場チケットを手配してもらい、
送迎バンでペトラの入り口にやってきました。

thIMG_22ded50.jpg 
なんか花火大会に来たようなワクワク感です。





道の両サイドにろうそくの灯りがともった道を、
たまにこけそうになりながら歩きます。
thIMG_22ewe65.jpg
 





歩くこと40分ほど。
けっこう歩かなあかんねや。と、老いてきた体をひきづっていると、



奥に…奥に…なんかある(,, ゚Д゚)!
thIMG_2268de.jpg 







なんかありました…!!
ペトラ遺跡です!!

thIMG_22ded79.jpg 





thIMG_22ded85.jpg  





『ヨルダンと言えば』のペトラ遺跡。
インディージョーンズの舞台、ペトラ遺跡。
そこにいまオレはいるわけですね。しみじみ。。



このナイトショーは、月水木の週3日のみの講演で、
昼間の入場料(72ドル)と比べると破格の安さです。
ちょっと遺跡慣れしすぎていたオレとしては、
逆に夜来ることで、すごい感動をいただきました。




まぁ、キャンドルの前で、ここに住むベドウィン族のおじさんが
マイクでこの遺跡のことを英語で説明したはったんやけど、
おじさんの英語が発音悪すぎるのか、
オレの英語力に問題があるのか、
何言ってるのかさっぱりでしたけどね。
旅人あるある:現地人ガイドの英語がわけわからない







キャンドルがきれいです。
thIMG_23ee01.jpg 






夜間の撮影は、動きに弱いですので
thIMG_23ewew27.jpg


動きの少ない体勢で臨みましょう。
thIMG_23ewew29.jpg 
thIMG_233ewe2.jpg 

 



帰り道でりのちゃんが撮影した、キセキのショット。
満点の星空、ありがとう。オレ、今からラブホに帰るとするよ。
thIMG_23eeww46.jpg
 




ペトラの出口でオレらを待っててくれるはずのラブホの送迎バン。
オレらを待たずに宿に帰っちゃってました。
悔しくてそこから自力で1時間半かけて宿まで帰りました。
しばくぞラブホ(#゚Д゚)凸ゴルァ!!





次回
『今までで最高の温泉かもしれない』





世界一周ブログ村ランキングに参加しています。
現在あたり(#゚Д゚)凸ゴルァ!!
よろしければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ





携帯・スマホの方はこちらの文字をクリック
にほんブログ村

スポンサーサイト
-8 Comments
By あおい08 24, 2014 - URL [ edit ]


この宿お湯出ました?

アタシ20回くらいお湯出るか確認して時間限定だけどバッチシ熱いの出るっていうからシングル部屋泊まったのにお湯出なかったから翌朝オーナーに大激怒したらお金返してくれましたw

By 08 24, 2014 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

By トモゴロウ08 24, 2014 - URL [ edit ]

ここパッカーお約束の宿で、おばちゃんが感じ悪いのも有名でしたよ!
4年前ですが…
ペトラナイト行けば良かったああああ

By るーさん08 24, 2014 - URL [ edit ]

あおいさん

おんなじ宿泊まらはったんですか??!
有名なんですかねぇ。うお〜〜

安定の冷水シャワーでしたよヽ(・∀・)人(・∀・)ノ
なぜかそのときの気分的に、お湯を期待してなかったんですけど、
お湯じゃないことにオレも怒っておけばよかった(゜∀゜)笑

By るーさん08 24, 2014 - URL [ edit ]

最終勧告さん

あ、あなたタチ悪い人ですねヽ(・∀・)人(・∀・)ノ
さようなら〜〜〜
『最終』勧告ということで、
もうコメント結構です〜〜〜ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

By るーさん08 24, 2014 - URL [ edit ]

トモゴロウさん

この時代には珍しいお名前ですねヽ(・∀・)人(・∀・)ノ
コメントありがとうございます!!

そうなんですね…
どうりで欧米人とかいっぱいで盛り上がってました。
おばちゃんとやらはいなかったんですが…
だからでしょうか、快適でした(^_^)

僕は逆に、昼間行ってないので、
夜の雰囲気を見て、
『昼の方がもっと壮大やろうな〜』と思いました(;´Д`)
また訪れたいですヨルダン(^_^)

By あおい08 24, 2014 - URL [ edit ]

あ!今の時期はお湯でなくても大丈夫ですね

アタシが行ったときは一月だったんで、お湯でないのは死活問題でした(笑)

昼間のペトラ行ってないんですか?

夜のペトラは入口のとこだけだから昼間も是非行った方が良いですよ!

遭難するくらい広いんで。。。

とは言ってもヨルダン再訪ってのはなかなか機会がないかも知れませんね。。。

By るーさん08 24, 2014 - URL [ edit ]

あおいさん

まじですか!笑
たしかに、寒いときの冷水しか出ないシャワーは、
シャワーすらないのと同義語ですからね!笑
その状況なら、意地でも金返してもらいたくなりますね笑

そうなんですよ。
ほんとに、ペトラは広いみたいですねぇ。
金に余裕さえあれば、昼も行ってバイキングも毎日食べたのに。。(T-T)

いやいや、人生長いですからね!
将来、進化したペトラナイト、もう一回見に行きますよ!(←昼行け!笑)

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
るーさんと申します。たった今、世界一周中です。
ブログの『イイね』ボタンです。投票お願いします(・∀・)
カテゴリ
Twitter
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
旅ともだちのブログ
直接わしのメールにコメント

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログを英語に翻訳だ
自宅でフィリピン留学
本当にフィリピン留学
ゲストハウス探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。