『貧しさ』ってなんだろね。 | GO→世界

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『貧しさ』ってなんだろね。

09 12, 2014
 

2014年8月18日



〜前回までのあらすじ〜


バングラデシュの首都ダッカを見ました。
人、人、人、人、人、人。。
人がこんなにいる国、わしは初めてです。
小学校とか、一学年20クラスくらいあるんかな。
人をかきわけ、今日はさらにいろいろ行きます。







ども。
リアルタイムはまだ福岡ったい。←
きのう山口県に移動するはずが、
リノちゃんの勘違いで今日になりました(;´Д`)笑
まだまだ自分の涙で濡れた日本食を食べております。しょっぱいぜぇ
あ〜〜〜〜漫画喫茶飽きたーーーー!!笑


 








さて。
天井にメッカの方向が書いてあるなんていう生活も
そろそろ終わりやな〜なんて思いつつ。
therrIMG_6177.jpg 

 


今日は、ダッカの中心地へ、電車で向かいます。
(オレの宿は空港付近。ダッカは広いです。)
観光でもしよっかな〜というやつです。






エアポートステーションから電車で20分。40円。(安っ。
『一列に並ぶ』ということを知らない人たちの山をかきわけ、
汗だくにもみくちゃになってチケットを買うことができました。
一回ほんま、マナー講習会参加せぃ君ら。な。








そして。
中心地までいく電車に案内され、見て1秒でこう思いました。






電車の上に人がいるー
『線路を歩いて渡るのね?』はその2秒後に思いました。
therrIMG_3844.jpg 
さすがは人口密度世界トップのバングラデシュ。
平日の昼間でこれなら、祝日とかどうしようもないでしょうね。












そして。 
ホームに来て1秒でこう思いました。






乗りたくない。宿帰ろかな。笑
therrIMG_6091.jpg 
平日の昼間で、常に日本の帰宅ラッシュ時並に混雑しております。
厳しいです。
ええ。厳しいです。







なんとか無事に電車に乗り込み、
電車は走り出しました。
人を乗せすぎているのか、時速は30キロくらいです。
そして、ほどなくして






外の風景に



言葉を失いました。








therrIMG_3883.jpg 


therrIMG_3884.jpg  


therrIMG_3886.jpg 


therrIMG_3888.jpg 


therrIMG_3891.jpg 


therrIMG_3914.jpg 



therrIMG_3917.jpg


線路のすぐ真横は、全部スラムでした。








バングラデシュは、世界の中でも最貧国に分類されます。
もちろんアフリカなどが最貧国の筆頭なんですが、
バングラはアジア最貧国とも言われています。
ちなみに最貧国の定義とは、
GNIといって、平均年収が10万円を下回る国を言うそうです。
バングラデシュの平均年収は約8万円。
宿のスタッフさんは給料月8000円やって言ってました。
日本の平均年収は300〜400万円でしょうか。
つまり日本の約40分の1です。

1日100円以下で生活する人が人口の40%もいるんです。




 
 

そんな生活、考えられますか?






ちなみにボク、
大学生のバイト代入る数日前の極貧期とかは、
一日200円とかで生活してましたね…
吉野家が高級品やったなあの頃…












実際、ダッカには地方からもそういう
貧困層がなだれこんできているんでしょう。
物乞いの親子、老人、障がい者が山ほどうろうろしています。
上半身、もしくは下半身裸のこどもなんてそこらじゅうにいます。

 




 

この1年5ヶ月。
物乞いの人への関わり方について
ずっとずっと考えてきました。
何百人という物乞いを各国で見てきました。




旅をしているといろんな人の意見をききます。
『物乞いの人を見たらなるべくあげるようにしてるよ』なんて旅人もいました。
現地人だってたまにあげています。
なにも間違ったことだと思いません。
でもボクは「あげない」をつらぬきました。



それは、
物乞いに少しのお金を与えるという行為が、
結局なんの解決にもならないことような気がしたからです。


これは正直、明日生きてられるか困ったことのない、あまちゃんの考えかもしれないです。
なんちゃって物乞いみたいな人もいますけど
今なにかあげないと死んでしまうような人だっています。
見るからに働くことができない障害を持った人もいます。
でも、その人たちの今日を救うことが
自分がその場にいた意味ではないと、毎回思うのです。
じゃあ、自分がその場にいた意味ってなんなんでしょう。。。。
 













さて。
電車で中心駅に着き、
オールドダッカと呼ばれる旧市街の観光スポットを目指します。






その前に、 
『オールドダッカの近くに大学があって、
その周辺まで行ったら英語話せる大学生がうろうろしてるから
案内してもらうといいよ!』

と宿の人に教えてもらっていたので
そうすることにしました。






ダッカ大学に到着。
therrIMG_3860.jpg 



よーし
大学生に英語で声でもかけてみるぞーー
と思ったんですが、


だーれもおらんけど。爆





しかたなく、
リキシャをつかまえてオールドダッカにいくことにしました。









リキシャには、
『スターモスクっていう観光地に行って!』と言ったんですが、
なぜか全然違う方向にひたはしるリキシャ。。。
10タカで行くってリキシャのにいちゃん言いよったけど、
到底10タカではおさまらないキョリを走っている。
雲行きが怪しい…(-_-)









そして、実際のリアルな雲行きも怪しくなり、
突然の豪雨(;´Д`)
豪雨でもおかまいなく、全然ちがうほうに走るリキシャ(´・ω・`;)
therrIMG_6081.jpg 




そして例のごとく大渋滞にはまるリキシャ。笑
therrIMG_6078.jpg 




る『スターモスクこの方向じゃないよ!あっちあっち!!』



リキシャのにいちゃん、言葉わかってくれず。
何回か言ったんやけど、全然ダメ。
もうええか、どうせ安いし(;´Д`)
と思ってたら、、、、、






最初いた駅に戻ってきました。








なんでそうなんねんにいちゃん(#゚Д゚)
スターモスクは??!(#゚Д゚)










…まぁ豪雨で観光する気もなくなってたし、
このまま宿に帰りたかったくらいやしちょうどいいか。
お金払って電車のって宿帰ろ。
と思ったら、リキシャのにいちゃんが、

『大雨でびちょびちょやし渋滞にもひっかかった。
800タカ(1000円)よこせ』


と言ってきたではないか(;´Д`)
ジェスチャーでね。





あ〜こいつはじめからそう言うつもりやったんか、、、
う〜〜〜ん、セーフな顔してたのにな〜笑
てか、目的地にも連れて行かず、よく大金を請求できるよね。。。笑









そこからお金の件でもめていると、
びっくりするくらいの人だかりができている。
そしてオレたちの方を凝視している。笑





リキシャの相場で考えたら、200タカくらい。
800はなんぼなんでもぼったくりすぎ。 
それは重々承知やったんやけど、
他のリキシャ仲間みたいな人もどんどん参戦してきて、
『800払えー!』的なことを言い出す。
最終、500タカを無理矢理払ってその場から逃げるように立ち去った。








はぁ…人がいっぱいいるだけで疲れる国やな…
そのときは正直思いました。
しかし、このあとそれは間違いだということに気づきます。









オレたちとリキシャの口論を見ていた群衆の中のひとりのおじさんが
オレたちに話しかけてきました。


『500タカはぼったくられてる。
オレは見ててショックだったよ…』



じゃあさっき見てた時に言ってよ。
と思いました。笑






が、
そこから、そのおっちゃんは、
やや、しつこいくらいオレらの面倒を見てくれます。
therrIMG_3877.jpg 
電車の指定席まで案内してくれるおっちゃん(右)
自分も全然わかってないのでいろんな人に聞いてはります。笑






席に座った後は、怒濤のマシンガントーク。

『宿はあるのか?』
『オレの家族は8人いて〜〜で〜〜で…』
『いつまでバングラデシュにいるんだ?』
『オレは法律の仕事をしてて〜〜で〜〜だから…』



おっちゃんのトークは止まりません。
オレのことを、『生涯の親友』『君はオレの宝物だ!』と言ってくれています。
さっき出会ったばっかりなんですけど。笑






日本の企業もバングラデシュにいくつも進出しており、
日本企業で働くということが一種のステータスになるような国。
日本人の友達がいるなんていうのはすごい誇らしいことなんでしょう。
こんな反応、このおっちゃんだけではありません。
未熟な日本人のボクからしたら、
そんな感情を抱かれるほどのことボクしてませんけど…
としか思えないのが正直なところ。
でも、素直にいろいろな意味で、感謝するのである。







その後ホテルに着くまでのいろんな費用を全部払ってもらい、、、
コーヒーをごちそうになり、帰りました。
therrIMG_6082.jpg  
天真爛漫な顔をした背後霊がいる。爆







おっちゃん、ありがとうございました。
うんざりやったこの国へのイメージを
変えてくれました。
therrIMG_3896.jpg 






『最貧国』って、いったいなんなんでしょうか。
なんだとおもいますか?
なにをもってして『貧しい』んでしょうか。




みんな、人の心の中に土足で平気であがってくるんですよね。
うざいんですよ正直。
でも、それを受け入れると、
考えられないくらいの奉仕の心を見せてくれるときがある。
あらためて人を好きになれる。





数値でははかれない豊かさがこの国にはある。
そう思いました。




 


次回
『外国人立ち入り警戒区域へ』



 

世界一周ブログ村ランキングに参加しています。
現在
まさかの順位です(#゚Д゚)凸ゴルァ!!
よろしければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


携帯・スマホの方はこちらの文字をクリック
にほんブログ村




スポンサーサイト
-10 Comments
By けろこ。09 12, 2014 - URL [ edit ]

るーさん!1位おめでとう☆
ポチポチポチポチポチ…。
腱鞘炎になったかいがあったわ(^_^)


さて…タ○ジュンさんとこにピョンといきますかなぁ(笑)

読み逃げじゃないよ!!
(˃̴̀ᄇॢ˂̴́ ∗)੭᷅ʊʊ





By カリー09 12, 2014 - URL [ edit ]

ヤッター\(^o^)/

世界旅の最後にてっぺん、来ましたね!!!!!
うわぁぁぁ!!!!
1位ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
最高のゴール、おめでとー!!
るーさん!!!本当におめでとうございます!!!

By るーさん09 12, 2014 - URL [ edit ]

けろこ。さん


腱鞘炎(#゚Д゚)
柳沢慎吾をかわいがってくださっただけじゃなかったんですね…!!笑

本当にありがとうございます…。。。
そして、
今日の日記は、タビジュンさんのところに飛んでも
ボクのブログに帰ってくることになりますよ(゜∀゜)笑
じゅんさん…(T-T)

By るーさん09 12, 2014 - URL [ edit ]

カリーさん


そうですね…!(>_<)
最後の2ヶ月くらい、
毎日欠かさずブログ書き続けて、
こんな結果が待っているなんて、思いもしませんでした。
なんでしょうこの状況は。。。笑

ほんとに最高のゴールです!
てか、早くゴールしろよって話しなんですけどね(;´Д`)笑
ありがとうございます(*´∀`*)!!

By 29まりこ09 12, 2014 - URL [ edit ]

るーさんは一位の器ですよ!
本当素晴らしい最後ですねー(^ー゜)

By 09 12, 2014 - URL [ edit ]

わー。ほんまやー。1位やん!おめでとぉー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆りのちゃんパワーの奇跡やね。2、30位代やった頃が懐かしい(笑)

By なぴこ09 12, 2014 - URL [ edit ]

1位貫いてますねー!さすが!

私も、自分のことのようにめっちゃ嬉しいです!

はやく関西帰ってきてくださいー!笑

By るーさん09 12, 2014 - URL [ edit ]

29歳まりこさん

ドラマみたいな展開であります。。笑
いや、一位の器とかでは全くない気がするんですが…
なんというか、
実力以外の力が後押ししてくれました(゜∀゜)笑
それにしてもやばいなぁ…

By るーさん09 12, 2014 - URL [ edit ]

ぷよぴーさん

そうなんですよーー笑
フィリピン〜南米あたりずっとそうでしたよね〜〜笑
いまだに信じられん(#゚Д゚)笑

ま…、これからはイジリたおさずに、
一目置いていただきましょうかね(゜∀゜)爆

By るーさん09 12, 2014 - URL [ edit ]

なぴこさん

おおおおーーーー
関西が遠いーーーーー笑

一位の時間2時間くらいかと思ってたんですが、
ほんとに今日ポイント押してくださる方が多くて…(T-T)
あと2日はもちそうやわ!!笑

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
るーさんと申します。たった今、世界一周中です。
ブログの『イイね』ボタンです。投票お願いします(・∀・)
カテゴリ
Twitter
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
旅ともだちのブログ
直接わしのメールにコメント

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログを英語に翻訳だ
自宅でフィリピン留学
本当にフィリピン留学
ゲストハウス探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。