【フエ】もう普通に通り過ぎはしないさ… | GO→世界

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【フエ】もう普通に通り過ぎはしないさ…

05 29, 2013
 

〜ベトナム走破4日目〜
ドンホイ〜フエ(約150キロ)
走行時間、約4時間
ガソリン600円程度
今日も秘技で腹を満たしつつ走破しております(^_^)



フエ到着(*´∀`*)
ベトナム中部の街です。
やっと真ん中まで来たのね…泣けるぜぇ…




フエは、10世紀頃から、
途中フランスに占領された期間も含め、
ベトナムの中心地だった場所だそうです。

その後、ベトナム戦争の激戦地として、
大量の殺戮や虐殺があった場所としても有名です。



ちなみに、
ドンホイとフエの間には、
DMZ(Demilitarized Zone)
つまり非武装地帯なるものが存在し、
ベトナム戦争の南北のちょうど間。
戦争の最前線だった場所があります。






え?
そこの画像?
ないよ?なんなん?
だって、
普通に気づかず走り終えたからさっ







オレまじで、
道頓堀のど真ん中で
このポーズで気を失って
さらしものになったらええのに。

ゆ 
おまえがやるとかわいいぜ…



引き返す元気はありませんでした。。
そう。たとえ二度とはおとずれないこんな機会でも…だ。




そのかわり、フエをしっかり観光しました(^_^)



1. ベトナム最後の王朝、グエン朝の王宮
う

まぁ、サイドが景観的には非常に残念には仕上がっています。


1802年、
グエン朝として国号を越南(ベトナム)とする王朝が誕生し、
フランスに侵略されていた期間もあわせ、
1945年までの約150年続くものとなったそうです。


中の建築物には漢字が。
グエン朝時代は、まだ中国の属国だったなごりが
色濃いようです。





2. 中は、半分以上がベトナム戦争や自然災害で半壊しています
き



3. 王宮の中で、実際にそこに住みながら復旧をしている職人さんを発見。
く

ペンキを原材料からつくってはりました。



あ

木材を加工しているおっちゃんたち。




4. 職人さんたちの努力の賜物(※ペンキ塗り立て注意)
い



5. 王宮の前には、ベトナム戦争のベトナム軍の象徴、フラッグタワーが。
え



6. 周りには、戦車や戦闘機、大砲の展示も。
ぽ



グエン朝とベトナム戦争を同時に感じることができる場所でした。
戦争は人間の狂気の歴史。
二度と起こってはならないのです。



次回「るーさんに降り注ぐ、災難の雨」



読んでくれてあざす。今日も元気です。
よかったら(スマホはPC版画面で)下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください!

現在、2022サイト中18位くらいかと。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
      にほんブログ村
スポンサーサイト
-1 Comments
By ISO05 29, 2013 - URL [ edit ]

フエまで来たか~
世界一遅いベトナムの鉄道を使うよりは快適じゃないかな?
るーさん7月はドイツにいないのか!?
どこいるんだ!?

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
るーさんと申します。たった今、世界一周中です。
ブログの『イイね』ボタンです。投票お願いします(・∀・)
カテゴリ
Twitter
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
旅ともだちのブログ
直接わしのメールにコメント

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログを英語に翻訳だ
自宅でフィリピン留学
本当にフィリピン留学
ゲストハウス探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。