出発から2ヶ月でございます | GO→世界

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出発から2ヶ月でございます

06 11, 2013

4月に出発し、8日ではや2ヶ月。
とくに問題もなく、
いや 、あったけど、
無事2ヶ月目を迎えられることをここに祝したいと思います。
乾杯(*´∀`*)(お酒弱いです。)



マジメに2ヶ月を振り返りますので、
いつもの感じで見てくださった方は、
今日は
自分のお尻を必要以上にもみほぐしたり、
自分のお尻を必要以上にもみほぐす自分を想像しながら、
自ら笑いを創り出しながら読んでください。





最初の1ヶ月、中国は本当にずっとひとりで、
日本人に会いてぇ〜〜〜とか思ったけど、
2ヶ月目は、
日本人だらけのタイから始まり、
今も3人行動。
日本語しゃべりまくりです。
初の日本食にも何度か手を出しました。
イヤですが、イヤじゃないです。


集団行動は、
独りではできない強気な行動にでれるというメリットもあれば、
独りじゃなかったら見れなかった景色、
考えられなかったことをすっとばすこともあります。


例えば、
ひとりでは怖くて入っていけないような裏路地の食堂で
奇跡のおいしい料理を発見できたりするけど、
そこにいる現地人や旅行者と談笑する時間は少なくなります。


それはどちらを選択するか。悩むところです。
ボクは、基本的にドMなので、
いつも苦しい選択をあえてしますが、
今月は、「楽しんだもん勝ちでしょ?」と、
あえて開き直りました。
人生、楽しんだもん勝ち。
楽しむためにここに来てるんだよ。ね。



バイクに長時間乗ってると、

「オレ今これ、何やってんの?」
と急に思ったりします。
ヒマですから。
そりゃ、日本での生活を捨てて世界出てきて、
ひたすらバイク乗ってるんですからねぇ。
わけわかんないですよねぇ。



で、
「オレにとっての、『人生を楽しむ』って何?」
とか考えてたんです。
ベトナムで、バイクで、もくもくと。



以下、ごちゃごちゃバイクで考えてたことです。



ボクは昔からあまのじゃくなんです。
人がやってることやりたくないんです。
誰かの生き方を真似たくないんです。
だれもやってないことしてる時が楽しいんです。
個性がないコンプレックスを持った人って、
個性的であろうとするって言いますね。
ファッションとか髪型とか。
オレのもその一種なのかな?


ムイネーでもやった、
ウィンドサーフィンというスポーツを大学のとき始めたのもそう。
海が普通の人の15倍は好きだからというのもありましたが、
「だれもやらなさそうやから極めてみたい」
って感じでした。


でも、先駆者でもない限り、
自分より先にやっている人、自分より優れている人は
必ず存在するもんです。
ボクも当時は、
先輩の身のこなしや体重移動など、
真似て、真似て、やっと乗れるになりましたから。


そのとき思ったんです。
『オリジナルは、完ぺきにまねごとができてから。
真似ることは恥ではない。』

学ぶは真似ぶからきてるって言いますもんね。


そして、もう一つ学んだのは、
仲間の大事さです。
ウィンドサーフィンは個人競技なのに、
自分一人の成績がよかったときより、
自分の仲間がよかったり、
団体入賞したときのほうがはるかにうれしかったんです。
『オレって孤独が好きやけど、
実は仲間をいつも探してるんやな。』

そう思いました。
結局、人が好きなんです。



世界一周に出発した理由も、
◯◯に行ってみたい!とか、
会いたい人がいる!とかではなく、
『自分のまわりの人が誰もやってなかったから。』
まぁほかにもいろいろ理由はありましたが。



でもね、
実際世界にでてみると、
同じ志を持った人ばっかりなんですよ。
世界一周中の日本人なんかくさるほどいます。
そこに自分はなんの優位性もないです。
「真似たくない」もなにも、
世界は一つしかなくて、
ルートも行きたい場所も情報量も
ほぼみんな似たり寄ったりなんです。


そして中には達人みたいな人もいます。
住んじゃってる人もいます。



なーんだ。みんなすごいやん。
もっと孤独なもんやと思ってました。



そして、
日本人に限らず、
自分と同じことを志しているバッカーと話す楽しさ。
「誰かの真似をしたくない」みたいな
チンケなプライド?自己満足?なんて
どうでもよくなります。
もう、話すだけで仲間なんです。
言葉の通じない欧米人でもです。
5分で親友になれる感覚、
行った人にしかわからないと思います。


もうすぐ居心地のいい仲間ともお別れがきて、
また一人にもどれるかな?
まぁ、戻るしかないし、戻るわな。



2ヶ月目の収穫は、
仲間の大事さを思い出せたこと。
自然体で楽しめば、
世界一周の価値なんてあとからついてくる。

そう思えたことです。
出会いに感謝。




以上!





今日も読んでくれて、あざす。元気っす。
よかったら(スマホはPC版画面で
下の地球ボタンを
応援クリックしてくださいと言わせてください。
現在、2022サイト中14位くらいかと。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ    
  にほんブログ村
スポンサーサイト
-4 Comments
By あゆみ06 11, 2013 - URL [ edit ]

2ヶ月記念日おめでとーございます\(^o^)/

一人で行動するのも、仲間と行動するのも、どっちをとっても今しか出来ひん最高な時間を過ごせますよね◎5分で親友になれちゃう感覚、ちょっと分かる気がします!
てか!いつかウィンドサーフィン教えてください(*・ω・*)

By ISO06 11, 2013 - URL [ edit ]

ちょっと気付いたことがあるよ。
僕も旅人で同じタイとかベトナムとかも旅してたけど、るーさんの旅とは全く異なっている。
僕はとにかく少しでも多くの国、都市を訪れて世界の景色、文化を数多く経験していきたいと思ってたから、その結果どうしても急ぎの旅になりがち。そしてパターン化している。
るーさんは人々の触れ合いを楽しみつつ、普通の人があまり訪れない土地に行ったり、普通の人がしないバイクでベトナム縦断したり。ゆっくりじっくりと旅を満喫している。2ヵ月も中国、東南アジアにいるとはね・・笑
要は僕の旅は広く浅く、るーさんの旅は狭く深く。
でもどの旅スタイルが正解なんてないと思う。自分が楽しいと思える旅をしたらいいし、他人の旅が楽しそうと思えば、真似たらいい。そして旅人の交流はいっそう盛り上がる。
みんな違ってみんないい。
だから旅は奥が深く楽しいのだ。
とにかく会いたいぞ!!るーさん!!

By るーさん06 12, 2013 - URL [ edit ]

あゆみさん

コメントありがとうです(≧∀≦)
ほんまに!今を全力で楽しむよ。

よし!垂水でウィンドサーフィンしぃの、
姫路までセグウェイの、
姫路でもセグウェイだぜ!!!

By るーさん06 12, 2013 - URL [ edit ]

そーいし

コメントありがとう!!
まぁ、そりゃオレみたいに期限も不確かで旅しないかぎり、
観光になっちゃうのは仕方ないっす。
オレも早く東南アジアでねば…
とりあえずアンコールワット行ってくるわ!!

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
るーさんと申します。たった今、世界一周中です。
ブログの『イイね』ボタンです。投票お願いします(・∀・)
カテゴリ
Twitter
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
旅ともだちのブログ
直接わしのメールにコメント

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログを英語に翻訳だ
自宅でフィリピン留学
本当にフィリピン留学
ゲストハウス探し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。